大山新主将ほか

大山がキャプテンに、岩貞が投手キャプテンになったとか。そのポストがあるおかげでチームがどう良くなるのかは知らないが、ベテランが抜ける来季は中堅である彼らがさらに成長し、チームを引っ張らなきゃいけないのは間違いない。
フェニックスリーグも全日程終了。西純、井上らが来季一軍にチャレンジしていくためのいいステップになっただろう。
一軍選手たちの秋季練習も終わりで、異例ずくめの長くて短いシーズンが終了。最終日はこれまた異例の全員で大掃除締めだったという。「体育教師」矢野監督らしくていい。苦しい練習を継続するのも、いい成績を出すのも、実力を向上させるのも、ライバルに勝つのも、根底にあるのは気の持ちよう。乗ってるときにどう考え、苦しいときに何を思うか。体はその「気」に反応して伸び伸びと動いたり、あるいはガチガチに硬くなる。折に触れ、自分の内面と向き合ったり、自分の周囲にあるさまざまなものごとに関心を向ける機会をつくるのは、遠回りのようで近道だ。
2カ月のオフとはいえ、疲労を回復するのも来年2月1日に備えるという立派な仕事。短い期間だが、しっかり計画的に体、頭、心を整え、あるいは鍛えてほしい。
コーチングスタッフは体だけは休めながら、全力プランニング。ライバルに勝つため、いろんなツールを駆使して知恵を出し合って。チーム強化は計画的に!


週刊虎バカクラブ
This entry was posted in 定期投稿. Bookmark the permalink. Post a comment or leave a trackback: トラックバック URL.
  • 虎バカマガジン会員募集中!

6 コメント

  1. Posted 2020年11月30日 at 08:41 | Permalink

    新キャプテン大山&岩貞任命は責任感・自覚を持つうえではプラスになるでしょう。必要以上に重責を感じプレッシャーに潰されないよう周りもフォローしてあげたいところ。特に要るのかよく解らん名誉職についた前キャプテン糸原は共にチームを盛り立ててやって欲しい。しかしキャプテンって査定に影響あるんかな?

    秋季練習が終わってオフに入りますが異例の長くて短いシーズンの影響でこのオフのスケジューリングも例年とは違ったものが要るのかと思います。自分で明確な目標を定めやるべき事はみっちりやって休めるべき時は休む。明確なヴィジョンを持ってオフに入らなければいけないと思います。経験の浅い若手には球団からメニューを渡してやって尚且つ自発的にやって欲しいですね。若いからいつでも出来るって胡坐かいてるとアッちゅうまに肩叩かれるよ。

  2. 西田辺
    Posted 2020年11月30日 at 09:31 | Permalink

    プロ野球球団のキャプテンって、実際何をやるのかは分かりませんが、世代的に
    ボリュームのある大山のキャプテン就任はチームにとっても悪くはない事。
    投手キャプテンは岩貞。
    来季はブルペンという事ですが、そのポジションの方が投手全体が見れて良いかも
    知れません。
    先発だと、当番日以外は殆どベンチにも入らないし、接触の機会の少ない選手も
    出てくるでしょうし。
    糸原の名誉主将と言うのはよく分かりませんが(笑)。

    甲子園練習も終わり、宮崎のフェニックスリーグも終了。
    縦じまのユニフォームで野球をやるのは、来年の2月のキャンプまでお預け。
    意外と長いようで短い2か月になります。
    休める所は休んで、治す所はシッカリ治療して、自主トレに臨んで欲しい。
    外国人がまだまだ流動的ですが、来年はどんなチーム構成になるんでしょうねぇ。
    フェニックスで手応えを掴んだ若手もいるでしょうし、今年の成績に悔しさを
    滲ませるレギュラー組もいます。
    来年はリーグ優勝したいね。

  3. 岩修
    Posted 2020年11月30日 at 11:27 | Permalink

    キャプテン大山に岩貞。内に秘めたパワーが強そうな二人ですが少しずつキャプテンシー発揮してくれたら良いですね。昨日のフェニックスリーグ最終戦、西純也の5イニングス目2死1,2塁のピンチ。抑えれば勝ちがつく場面なので当然全力投球。フワッと上がったキャッチャーフライに坂本、西、遠藤、小野寺がお見合いタイムリーって…この様なシチュエーションでのプランニングを早急にまとめなさいって平田監督全員レポート課したらどうかと思いました。大学生かって話っすけど…

  4. 虎轍
    Posted 2020年11月30日 at 11:42 | Permalink

    昨日のフェニックスリーグを観てて思ったのは西純にしても、川原にしても体力不足かな?って事ですね。
    このオフはしっかり走り込んで体力強化をしたら、伸びると思いますね。
    坂本はキャッチャーフライを捕ってたら西純は1失点で済んだのにね。
    小幡、遠藤が良く振れてたと思いますね。
    井上は内角攻めで苦しそうやったから、まだまだ振り込んで甘い球を一発で仕留めれるように!
    来年はキャプテン大山がホームラン王になりますように!
    投手キャプテン岩貞が最優秀リリーフ賞になりますように!
    今年はコロナ禍で長くて短いシーズンでしたが、来年はタイガースが優勝して明るい話題を提供してくれると信じてます!
    頑張ろうタイガース!
    疫病退散!
    頑張ろう日本!

  5. ジュビロタイガース
    Posted 2020年11月30日 at 12:17 | Permalink

    キャプテンはグラウンドでの仕事が主で、選手会長はグラウンド外での仕事が主で合ってますかね。
    声出しと一緒で、ベンチメンバーの順繰りとかでも良いような。
    名誉職なんて必要なん?

  6. いわほー さんのアバター いわほー
    Posted 2020年11月30日 at 12:27 | Permalink

    明日から2か月間は選手は球団の管理下からはずれるわけですから、コロナが収束しない中、よりいっそう選手の自覚が試されますね。
    そういえばいつも11月下旬に開かれる球団納会のニュースが聞かれなかったところをみると、これも中止だったんでしょうか。
    この時期のスポーツ紙の紙面を飾るネタだっただけに残念でしたね。
    首脳陣含めて来期の陣容がほぼ固まって、残るは外国人助っ人とFA、契約解除選手の動向次第ってとこですか。
    とりあえずロペスだけでも囲っておいてもよいのでは。

コメントを投稿

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*

You may use these HTML tags and attributes <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">