ロハス2ラン、西勇粘って5連勝

ロハスの一発で2点を先制し、先発西勇が苦しみながらも6回までゼロに抑える。攻撃も再三チャンスを作るが追加点を奪えない。イヤなムードで試合終盤に突入したが、アルカンタラ、岩崎、スアレスが反撃を許さず逃げ切った。
決定力にも作戦実行力にも不満が残ったが、とにもかくにもロハスが打ってくれて助かった。リードを守り切れない投球が度重なっていた西も、これで霧の中から出てきてくれればいい。
重苦しい試合展開だったが、6回先頭楠本の長打コースを背走して好捕した近本のファインプレーや、欲しいところできっちり併殺を完成させるなど、内野の堅実な守備で投手たちを盛り立てたのが勝因だった。
これで5連勝。でもヤクルトも5連勝。お互い負けられないモードに入り、こうなればチーム全体での総力戦だ。ここまでの戦い方を大切にしながら、この短期決戦で使うべき戦力に見落としがないよう目を配ってほしい。
順番を変えて今日は将司。相手は一度攻略しているロメロ。まずは勝つこと。できれば声出しで連勝中のスアレスと岩崎に休養を与えられるような点差で勝ちたい。打線、頑張っていこう。


週刊虎バカクラブ
This entry was posted in 定期投稿. Bookmark the permalink. Post a comment or leave a trackback: トラックバック URL.
  • 虎バカマガジン会員募集中!

20 コメント

  1. 虎ジジィ
    Posted 2021年10月7日 at 09:33 | Permalink

    攻撃面だけ見ると「ロハスの1発」だけで、
    チャンスをことごとく潰す「しょっぱいゲーム」でしたが、再三言うように今は「内容より結果」!
    そういう意味では守備のミスもなく、
    タイガースらしい先行〜逃げ切りの投手陣が踏ん張った貴重な勝利。
    欲を言えば岩崎&スアレスは休ませたかったが、あの展開では仕方ない。
    ここへ来てアルカンタラが勝ちパに入った事でリリーフ陣に厚みができた事は大きな収穫。

    他人の不幸を喜んではいけないけど、やはりオースティン不在のベイスターズ打線は迫力がなく、勝ち運のなかった西勇も比較的投げ易かったと思います。
    「エース復活」の足がかりになってくれればCSも楽に戦える。

    ライバルチームは完全にヤクルトに絞られました。
    引き分け数、残り試合数(ヤクルトは10/20の直接対決以降は助っ人を帰国させた育成モード相手との対戦になる)を考えるとヤクルトが圧倒的有利ですが、直接勝つしかありません。

    toraoさんも仰るように今日はロメロを早めに攻略し、岩崎&スアレスを休養させて天王山に進みたいところ。

  2. TJ風船
    Posted 2021年10月7日 at 09:41 | Permalink

    西勇はピンチで踏ん張りを利かせていましたね。バッテリーで攻めの投球がなんとか出来ていたと思います。シュートピッチャーはガンガン行かなきゃね。
    打線がアトイッポンガー状態でしたがジュニアさんに救われました。
    守りも良かった。集中出来ていますね。
    中村君が何が言ったらしいのでこちらも燃えていきましょう!
    将司、頑張れ!

    • きびだんご
      Posted 2021年10月7日 at 11:53 | Permalink

      中村繫がりで,92年の中村さんの「お土産持って帰りたい」発言をちょっと思い出しました.
      21年版の中村発言になるよう,直接対決で勝つしかないですね!

      • TJ風船
        Posted 2021年10月7日 at 12:13 | Permalink

        きびだんご様、ありがとうございます。当時を知るのは久慈コーチくらいでしょうか。ひょっとしたら中村豊のような劇的一発があるかもしれません。もう、ムチャクャしたれ!

  3. とし虎
    Posted 2021年10月7日 at 09:50 | Permalink

    敵はいつまでも振り返ったらすぐ後ろにいる焦りを感じはじめている。

  4. こうさん
    Posted 2021年10月7日 at 09:54 | Permalink

    矢野監督が何かをした訳ではないが5連勝している。7-8-9回の役割がしっかりしていると先発も6回までと考えて投球できる。西は、やっとチームの為に働いてくれた。勝てなくても使われるなら結果を出さなきゃならない立場、とにかく連勝を止める投手にならないでほしかったから昨日は最低限の仕事をしてくれた。「ありがとう」と誉めるには、まだまだ足りない今季の西。

    それにしても9回裏の梅野、最後の打者がサードゴロになったがマウンドに行ってしまった。気を抜かずにファーストカバーに行ってほしかった。誰が隙を見ているか分からないんだから。スアレスが抑えるのを当たり前に思うのはファンの喜び。スアレスにも隙ができるような動きは気を付けてほしい。

    大和が打てない、そしてエラー。もうタイガースにとって大和は「嫌な選手、嫌な相手」じゃなくなったんだな。確実に時間は流れている。

  5. Posted 2021年10月7日 at 10:34 | Permalink

    西がよく踏ん張った。フラフラやったけど(笑)本人曰く無死二三塁では「死ぬ気で頑張った」らしいけど、そんなのもっと前からやっとけよ。今季は調整不足と言うかオフに頑張りが足らんかったツケが夏場以降出てきてます。今オフは性根入れて鍛え直さないとね。

    ロハスの一発だけだったけど勝つには勝った。珍しく守り勝った。糸原も近本も良かったけど、木浪のゲッツーを見て感心と言うか安心しました。先月のドラゴンズ戦で二回失敗したゲッツー取り損ねをとても反省したのでしょう。打球が転がった瞬間、前方へ猛ダッシュで一走桑原を追い込みタッチし、返す刀で一塁へ余裕のゲッツー完成!木浪の意識に十分な準備があったように思えます。当然失敗したあとかなり練習しただろうし、それを指導し支えたコーチが居たものだと思われます。この意識があれば大丈夫。

    スワローズとの直接決戦前に一戦も落とせない息止め競争みたいな様相になってきました。追いかけても追い付かない苦しみより、離そうとしても離れない苦しみの方がキツイはずです。今日も勝って無双モードで神宮へ乗り込もう!

  6. 西田辺
    Posted 2021年10月7日 at 11:01 | Permalink

    1戦目が打線が奮起し、2戦目は外国人選手の一発のみで継投完封。
    ここまで、先週の中日戦と同じ展開。
    じゃあ今日はまた外国人の一発のみの1-0か?
    皮肉なもので、点が欲しい点が欲しいとバント攻撃した時に点が
    取れません。
    マルテとか明らかに、自分に対して勝負するのか歩かされるのか
    半信半疑で打席立ってましたね。
    明後日からのヤクルト3連戦は、何とかゲーム差なしで迎えたかったけど
    どうも読売も優勝諦めムードで点差以上にワンサイドゲームをやられてる
    感じです。
    こうなりゃ自力で燕を叩かないとダメですね。
    今日もシッカリ丁寧な野球で勝って、神宮決戦に臨みましょう。

  7. なかっち
    Posted 2021年10月7日 at 11:08 | Permalink

    大山の奮起に期待するしかない。
    優勝出来なかったら大山のせいやと思います。
    年下の村上に負けてエエんか?
    大山にはもっとがむしゃらに、もっと泥臭く態度で示して欲しい。
    凡退して下を向いてる暇はない。大山の奮起が、マルテ、サトテルにも伝わる。
    「一番じゃなきゃダメなんです!」
    藤浪が言ったキャンプでの一言。
    今こそ思いだそう。

  8. 岩修
    Posted 2021年10月7日 at 11:40 | Permalink

    良い西勇とまではいかないけど熱投で無失点。相手の捉えられた打球を大山マルテ、糸原が綺麗に捌く。近本のスーパーキャッチに8回木浪1人で成立させたダブルプレーに痺れた。
    と、ディフェンス面は良かったけど攻撃はやはりチグハグ。新井さん、サトテル当てたいが勝る為に右足の踏み込みが弱いと。来年、臨時でも良いから金本さんか新井さんコーチに来て欲しいと思った。でもドでかいロハスjrの本塁打観れて満足。先頭大山ヒットの後、糸原良い当たり捕られてシュンとなってたので爽快だった。
    勝てばナイスゲーム!
    中村が何と言おうがやったりましょう!

  9. 三河のトラキチパパ
    Posted 2021年10月7日 at 11:43 | Permalink

    物心ついて野球を観るようになり、野球が好きになり、タイガースのファンになって40数年。
    初めて口にします。
    読売頑張らんかい!

  10. セサミ
    Posted 2021年10月7日 at 12:20 | Permalink

    1、2番が出て満を持してクリンアップで返す、そのお膳立てをするまでが首脳陣の仕事、後はYMK、というのは以前から好きじゃないです。
    なんとなく選手に責任転嫁してる感じがしちゃうんですよね。俺に回してこーい、みたいなタイプのクリンアップならいいんでしょうけど、今の陣容で勝ちに拘るなら、1、2番で一気に畳みかけて、以降のバッターは流れに乗っちゃってね方式のが試合が重くならないように思います。
    それともわざと重い展開にして、小得点僅差ゲームに持ち込んでいるのかしらん?

  11. 昭和49年
    Posted 2021年10月7日 at 12:32 | Permalink

    私は1992年のトラウマが強烈です。あれから阪神は暗黒期、ヤクルトは黄金期と明暗別れました。先日の大山のサヨナラホームランの時も、1992年の新庄のサヨナラホームランと重なってしまいました。
    だからこそ、今年であのトラウマが払拭されることを願っています。

    • いわほー さんのアバター いわほー
      Posted 2021年10月7日 at 12:45 | Permalink

      そんなことありましたね。
      あの思い出は私の中でトラウマならぬトラツバメ。
      30年ぶりに逆の思いを味あわせてやりたい。

  12. いわほー さんのアバター いわほー
    Posted 2021年10月7日 at 12:38 | Permalink

    明日からのヤクルト三本勝負で岩崎、スアレスにフル回転してもらうためにも、今日の試合は二人を休ませて勝たねば。
    ロメロは以前に対戦した頃より、かなり良くなってそうだし油断はできない。
    飛び道具に頼らず、スチール、エンドラン、セーフティに偽走ゆさぶり、こけおどし。
    どんなことしても1点でも多く積み重ねて、終盤はB面リリーバーで凌いでもらおう。

  13. 虎轍
    Posted 2021年10月7日 at 12:56 | Permalink

    また勝ちましたね!
    この時期の連勝は嬉しいし、楽しい気持ちになれますね。
    西勇がなんとか踏ん張ってくれました。ありがとう!
    ロハス!ありがとう!
    糸原もええ守備位置で守ってたよ!いつもそこを守ってたら打球は抜かれへんのよ!GJ
    今日は伊藤将司の完封でイニングを稼ごう!
    疫病退散!
    頑張ろう日本!

  14. タクロー
    Posted 2021年10月7日 at 13:11 | Permalink

    勝ちゃあいい。

    何がなんでも勝たなあかんのや。
    8安打、4四球で得点は2ランだけ。
    クリーンアップ、12の2、打点ゼロ。
    スクイズ失敗、残塁11。
    それがどうした?勝ちゃあいい。それでいい。
    とりあえず、今夜も勝ちにゆくのが先決。
    そして、神宮で三日三晩爆発しよう。

  15. 源氏
    Posted 2021年10月8日 at 08:37 | Permalink

    いつも疑問に思いますが
    たとえば今年のベイスターズ
    タイガースはそれでもすでに70勝
    ベイスターズは昨夜勝って49勝
    なのにいつもベンチで三浦監督、まるで優勝争いでもしているかのような表情
    選手たちも逆転しようものならベンチで大騒ぎ
    タイガースもたいしたことないけれど
    あんたら最下位ですよ
    返しようのない借金背負ってる
    もうちょっと現状自覚したほうがいいんじゃないですか
    喜んだりうかれたりしているか場合じゃありませんよ

  16. 源氏
    Posted 2021年10月8日 at 08:56 | Permalink

    いつも無茶ぶりのM内野手あてにしてないけれど
    4番のO内野手
    8回の併殺打がその裏の展開につながったんじゃないですか
    その前の日も確か
    ランナー3塁2塁で見三振
    満塁で捕邪飛
    試合途中でヒーローインタビューのコメントに思いがいってるんじゃないですか

  17. 源氏
    Posted 2021年10月8日 at 15:07 | Permalink

    追いかけてる首位との3連戦をまえに8回1点差でセットアッパーを温存するはずないと思うよ
    まあおさえているとはいってもよく出塁されるしホームランも打たれる
    昨夜は若手をセットアッパーに起用した
    結果打たれた
    それだけじゃないのかな
    問題はその前の併殺打だと思うよ

コメントを投稿

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*

You may use these HTML tags and attributes <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">