痛恨の逆転被弾で首位との差開く

びっくりするほど大きな揺れで、すべての記憶が飛んでしまった。だから今日はとくにありません……と、すっとぼけようかとも思ったが。

矢野監督も信念を持ってくだした決断である。その結果としての逆転負けは、とても重く大きなものとなった。しかし、自らマウンドに行って、及川にその思いを伝えたように、矢野監督はそのリスクを考慮してでも最善手だと判断したのだから悔いはあるまい。

対照的に、ヤクルトの高津監督は同点でも勝ちパターン継投の3連投を選択し、サヨナラ勝ちに繋げた。もちろん同じような状況での判断とはいえ、持っているコマまで同じということではないが、いずれにせよ残酷なほど明暗がクッキリ出た。

両監督の決断が勝ちと負けを分けた10月7日の夜ではあった。
ただし、その分岐が今シーズンの結末に直結したとはまだ言えない。今日からの3試合にその答えがある。


週刊虎バカクラブ
This entry was posted in 定期投稿. Bookmark the permalink. Post a comment or leave a trackback: トラックバック URL.
  • 虎バカマガジン会員募集中!

24 コメント

  1. とし虎
    Posted 2021年10月8日 at 08:18 | Permalink

    シーズン終盤、2位のチームに温存はどうかな?と思います。優勝する事が目標ならCSに余力を残す必要はありません。力尽きて倒れる方が悔いが残らないと思います。しかし嘆いていても仕方ないので、温存した意味を残り試合で示して欲しいです。残りのヤクルト5戦は全て勝つ気でガンバレ!全力応援!

  2. 虎ジジィ
    Posted 2021年10月8日 at 08:20 | Permalink

    震度5の衝撃より脳が揺れた「痛すぎる1敗」になりました。

    個人的には、岩崎温存で及川がツーラン撃たれた(ストレートに振り遅れていたソトに半速球は悔やまれるが)事より、中盤に2つのミス絡みで(本来ゼロの回を)2点返された事が敗因かと思います。
    ミスしたら負け、プレッシャーのかかるゲームの中 あたふたせずしっかりした野球をして欲しい。

    昨夜の明暗で、
    今日からの天王山は3連勝しないと厳しい状況になりましたがまず初戦を勝たなければ話しになりません。
    今季1番重要な試合、現地で全力応援してきます。

  3. 虎番地
    Posted 2021年10月8日 at 08:25 | Permalink

    僕はあの場面、及川で良かったと思いますが、何故ソトと勝負したかが疑問です。あの場面は四球でOKで良かったのでは?と。
    以前も書きましたが勝負感の無いベンチだなと。。

    しかし、勝っていくしかない状況に変わりはないので一戦必勝でがむしゃらに(これこそ矢野野球?)試合に臨んで欲しいです。

    本日は現地観戦です。

    そして最後に、、讀◯は本当に役立たずですね。。
    今更ですが本当に本当に大嫌いです。

  4. いわほー さんのアバター いわほー
    Posted 2021年10月8日 at 08:48 | Permalink

    阪神逆転負け、巨人ふがいないサヨナラ負けを見るにつけ、阪神ファンが踏んだ地団駄が地底深く70kmで反響増幅したという説も(知らんけど)。
    岩崎、スアレスを休ませて勝つという第一目標があっただけに、及川被弾の逆転負けは仕方ないと思ってる。中盤までにあと2点取っておけばよかったんだけど。

    今日からいよいよ最終決戦。
    敵はムード最高潮有頂天とはいえ、結局昨日はたったの1安打。
    この三連戦、いきなり遥人のピッチングで冷や水浴びせて、サトテルがゲームチェンジャーになれば奇跡は起こせる。

    • 虎ジジィ
      Posted 2021年10月8日 at 09:39 | Permalink

      いわほーさんまいどです。
      ヤクルト山田の最後ボテボテショートゴロ(坂本悪送球)は記録上はヒットなので、ヤクルトは2安打のようです。
      クリーンヒットは塩見のシングル1本で勝つ悪運は怖い。
      地震は私がテーブルをガンした影響もあったかも(汗)

      • いわほー さんのアバター いわほー
        Posted 2021年10月8日 at 12:24 | Permalink

        山田のは内野安打になりましたか。
        あれがタイガースの守りだと公式審判員も「はいはい、阪神さんエラーですね」でEランプのボタンをポチッ、だったに違いない。w

  5. こうさん
    Posted 2021年10月8日 at 09:12 | Permalink

    読売はCSでウチを倒す方針に切り替えたな。…なんて読売の不甲斐なさマックスに八つ当たりするよりも今日からのヤクルト戦。3連勝が必須のウチにとって最もキツイのは1勝1敗1引き分け。3連勝や3連敗で何かが変わるよりも、何も変わらない方が精神的にクルと思う。

    昨日のコメントに書いた梅野がファーストカバーに 行かなかった時の打者がソト。外国人のラストバッターが全力で走っていたんだ。ファーストカバーを忘れるほど梅野が疲れているのは分かる。…もっと試合に入り込んでいたなら昨日のソトは敬遠で良かったんじゃないかな。

    大山のホームランはデカかったけど、それ以上にデカかった「お手玉」。なんか伊藤もだけど「負けられない」というプレッシャーが一気に出た回だったな。この優勝へ続くプレッシャーを楽しめる選手がいないのがタイガースの弱点。中村の「やっつける」発言、タイガースファンは熱くなるが選手は果たして、どう思っているのだろう。

    ヤるかヤられるか、そこまで自分を高められる選手、タイガースに何人いるかがハッキリする3連戦。キーマンは梅野。ぶつけてもいいから内角に投げさせるられるのか?矢野監督には「梅野に拘ってきたんだから最後まで梅野で」という想いは捨ててほしい。勝つための最善手を探すのがベンチの仕事。今の梅野は1000本ノックを受けた後にバッターボックスに立っているように見える。

    矢野監督、あなたが現役の時に「もう一人のキャッチャー」が一緒にいてくれたろ?だから優勝へ手が届いたんだよ。坂本、原口は代打じゃない。捕手なんだ。

    • こうさん
      Posted 2021年10月8日 at 09:17 | Permalink

      投げさせるられるのか→投げさせられるのか です。失礼しました。無念(クールバージョン)。

  6. 岩修
    Posted 2021年10月8日 at 09:14 | Permalink

    途中迄はタイガースが勝ち、菅野がノーノーでヤクルトが負けゲーム差0になると思ったのが超暗転。地震のニュースで更に憂鬱に。でも及川は責められない。伊藤将はただただ残念。
    ショックで何もする気が起きなかったが新しい朝がやって来た。
    開き直って今夜からの運命の6試合見届けます。虎ジジィ様や関東?の虎馬鹿ファミリー(総裁torao様)の方々のためにヤクルト10本飲んで応援しようと決心したのでした。

  7. Posted 2021年10月8日 at 09:28 | Permalink

    残念な結果となったけど受け止めるしかないし今日からの三連戦を全部取るしかタイガースに道は無くなったように思えます。岩崎・スアレスを投入しなかったのは悪い策とは思いません。結果が悪かっただけの事で三連投で首位決戦に臨むのはあまりにもリスクが高い。方やスワローズは今野・清水・マクガフは三連投している。これが今週末にどう影響するのか。スワローズの勝ち方があまりにもありえないし、いい加減落ちてくる頃でしょうから(かなり希望込み)三つ勝てるとも思っています。

    昨日のゲームで勿体なかったのは将司のエラー。一塁でアウト一つ取れてれば最少失点では乗り切れたでしょう。落ち着いたマウンド捌きとフィールディングの良さを見せてくれていただけに少し意外で残念なエラーでした。それでもそこの2失点だけで抑えてるんだから大したものなんですけどね。

    今日は遥人が抑えて序盤にリードする展開に持っていきたい。遥人の中5日は不安が付きまといます。早めに大量リードで80球くらいで降板できる展開に持って行ってくれる様打撃陣には頑張ってもらいたいものです。当然のことながら佐藤輝はスタメン起用でお願いします。

  8. TJ風船
    Posted 2021年10月8日 at 09:38 | Permalink

    追加点を取れないとこうなる典型かと。大山選手、浅い回ならいざ知らず、終盤の打席はゆっくり見極めて相手バッテリーと駆け引きして欲しい。初球から甘い球なんか投げてくれません。4番として軽いなぁと残念に思いました。
    せっかく島田が出塁しているのに、仕掛けないのはもったいない。イケイケの空気をベンチが作らなきゃ波にのれません。
    遥人、たのむ!

  9. サークルKシュンスケ
    Posted 2021年10月8日 at 09:38 | Permalink

    実は昨日の試合中盤、中継観ててこのままBが負けてGが勝つとCS絶望というのを知りました。そうなるとモチベーションだだ下がりで残り試合どれだけ他球団に負けまくるのか…それはそれでヤだなと…
    逆転負けは残念ですが、DeNAさんには力水だと思って、今季阪神戦をすべて終えた残り試合、CS目指して連戦連勝してもらいましょう…っと切り替えるしかない!

  10. アルスタ
    Posted 2021年10月8日 at 10:11 | Permalink

    失敗は岩崎温存ではなく、ソトと勝負したこと。

  11. イアン
    Posted 2021年10月8日 at 10:12 | Permalink

    監督の勝負勘の薄さ、それにつきる。
    及川はこの場面を任せられる器にはまだ無い(断言)。それは矢野もわかってる。でも行かせた。事情はあったんだろう。でも・・って話や。

    監督自らマウンドに行き奮い立たせる言葉を及川に言ったらしいが、見とれやウチの及川で勝負や!!という断固たる自信は無かったんだと思う。その言葉はそのまま弱気含みな自分自身に向けたものだったんじゃね?みたいなことを大矢さんが言ってたが、それわかる。自分が自分で監督を励ましてるという訳の分からん光景だ。

    一か八かの勝負だったとは思うが、勝負勘の薄いヤツの決断が良い結果を生む確率は低いに決まってる。

    ちょっと現実味はない話だけど、先頭の牧に4球与えた時点で交代させるくらいの己への厳しさ(及川に張った負けを監督自身が認める)があるべき。それを、のこのこマウンドまで言って励ますなんて恥ずかしい行いはやめてほしかった。

    勝負勘に薄い指揮官の単純な継投ミスで負けた試合。
    嫌な負け試合ですわ。

  12. 西田辺
    Posted 2021年10月8日 at 10:53 | Permalink

    8回の及川。
    最近の岩崎を見ると、それほど万全にも見えなかったし、これはこれで
    アリの起用だと思う。
    逆に言うと、及川がその信用に足りる投手に成長した証とも言える。
    岩崎だったら結果はどうだったのかは誰にも分からない。
    そんなタラレバは、どうでもいい。
    牧四球、宮崎三振(牧盗塁)で一死二塁。
    シーズン前半の場面ならソト勝負でも問題はない。
    ただ、優勝争いの1点勝負の場面でホームランだけはどうしても避けなければ
    いけないケースである事は誰の目にも明らかだった。
    逆転のランナーになるけど、次の打者やベンチメンバーを見渡しても、ソトは
    申告敬遠だったのではないでしょうか。
    それでもベンチはソト勝負を選択した。
    2球目こそインコースで空振りを取ったけど、それ以外はすべて外角高めに
    抜けていた事を梅野はどう考えていたのか。
    そして最後は一番長打の出やすい半速球の2シーム。
    見ていても、低く投げろと言う仕草も見られず漫然と調子の出ていないソトと
    勝負したように見えた。
    梅野というキャッチャーは、どうもこの辺のリスクに対する意識が低いように
    思えます。
    投げミスがあった時に、何が一番危ないかをもう一度考え直して欲しい。
    1年どれだけ頑張って来ていても、たった1球で全てが水泡に帰すことを
    及川は学んだはず。
    後悔と悔しさで眠れなかったかも知れない。
    高卒2年目の投手が経験するには、あまりに残酷な結果。
    でもこれを糧にして欲しい。
    この先先発になるのか、後ろに回るのかは分かりませんが、この経験はきっと
    及川を一回りも二回りも成長させてくれるはず。
    優勝争いからは一歩後退したけれど、この時期にこんな戦いができる幸せを
    選手たちは感じて欲しい。
    もうシーズンの行く末は神のみぞ知る、と開き直って今日からの神宮へ臨みましょう。

  13. なかっち
    Posted 2021年10月8日 at 11:30 | Permalink

    岩崎温存、及川被弾。結果は致し方ない。
    ソト勝負も色々意見が別れる所やと思いますが、矢野監督が自らマウンドに行ったって事は間違いなく勝負やと私は思いました。
    それだけ及川に対する信頼度が高くなったということ。
    恐らく矢野監督は腕を振って思いっきり投げてこいとでも言うたんでしょうね。

    サトテル起用論も及川起用もそうですが、今までのタイガースなら間違いなく岩崎投入の場面でした。しかし矢野監督はそれをしなかった。結果的に打たれはしましたが、矢野監督の選択はまさしくとらばかファミリーの皆様殆どの方が望んでいた選択やと私は思いたい。
    若手を起用しながら勝つ難しさを痛感した試合となりました。私もテレビの前で泣きましたが、前を向くしかない。今日からの3連戦必死に応援します。

    大山今日も打て。

  14. 虎轍
    Posted 2021年10月8日 at 12:14 | Permalink

    矢野監督がマウンドに行って、おもいっきり行け!の結果が逆転被弾でしたね。
    そこよりも失策からの失点がねぇ…
    まだまだ1年目、2年目の投手ですから、これからの勉強ですね。
    甘くないプロ野球と思って精進してや!
    ハマスタで調子を上げたと思われる大山が今日も打ってくれると信じてるし、高橋遥人も信じてるよ!
    勝ちゃあええんや!
    疫病退散!
    頑張ろう日本!

  15. with虎
    Posted 2021年10月8日 at 13:02 | Permalink

    こんにちは。

    ソトとの勝負、2球で2ストライク取れたのだから、もうストライクゾーンで勝負しなくてもと思いましたが、コントロールミスかな…

    及川は、いいピッチャーだが、2年目だからと言わず、こういうところで頼りになるピッチャーでいて欲しいです。

    ヤクルトの本日先発も2年目ですからね。

    ヤクルトにここまで勢い付かせてしまったのも、夏の休み明けから、ダラダラ?5分ペースで進めてきた矢野阪神のペナント運びですからね。西やサンズなど誤算もありましたが、シーズン前これだけの戦力用意して貰って、優勝出来なきゃ監督の責任でしょうと思っていました。矢野さんのロマンチスト采配、最後まで貫くのかな。見届けたいとは思います。

  16. タクロー
    Posted 2021年10月8日 at 13:21 | Permalink

    切り替えて 
     
     関東遠征9戦の最低のノルマは6勝と思っていた。でもそれは首皮1枚のヨミウリが踏ん張ってせめて1勝はするだろうとの他力本願が前提。もろくも崩れてアララ。

     でも我がTigersのマジックは14。残り14試合だけど。。燕との残り5試合含めてすべて勝てば大丈夫。
     それにしても燕は負けないねえ。昨日までできっと今季の運のすべてを使い果たしただろう。ジェットコースターで一気に頂上まで行ってしまったから、あとは落ちるしかない、はず。

     まずは今日だ。少し前、投手コーチがマウンドに行ってすぐさまホームランを打たれたこともあった。我が軍のベンチは、これで持っていない、ことを立証してしまった。今夜は遥人だからベンチからマウンドに寄ってくる場面はないはず。心配無用。
     切り替えて勝ちにゆこう。何がなんでもマジック14を減らしていくぞ!
     関東応援団の皆様、現地での熱い応援をよろしくお願いします!

  17. 岩国の虎
    Posted 2021年10月8日 at 14:19 | Permalink

    梅野捕手の配球は進歩が見受けられません
    八回裏横浜の攻撃、阪神の投手は及川
     ①4番牧選手  2球で追い込みながら、外角に外すムダ球要求して
             フルカウントから変化球?スッポ抜けて四球。
             ※追い込んだらムダ球要求せず、3球勝負
     ②5番宮崎選手 追い込みながら、ムダ球要求
             フルカウントまで粘られるも外角変化球で三振に打ち取る
     ③6番ソト選手 内角直球2球で簡単に追い込むが、外角高めに2球外し
             2-2から直球を投げて、逆転ホームランを打たれる
             5球全て直球系、緩急差が無い配球  
             ※3球勝負!内角低めスライダーを投げさせろ
     梅野捕手の特徴  
      ①緩急差がつく配球を要求しない
      ②同じ球を投げさす傾向がある。
      ③2球で追い込んだ時、3球目は外す傾向がある。

    頑張れ阪神タイガース! 頑張れ髙橋投手、佐藤輝明 頑張れ阪神タイガース!

  18. 源氏
    Posted 2021年10月8日 at 20:33 | Permalink

    本日、今シーズン?最後のチャンスに
    またI外野手が
    登場しました
    ちょっと笑いました
    怖いのは顔だけで打撃力は怖くないです
    まあコマもないけれど正気だと思えないですね

    • ここにいるよ青山マルテ
      Posted 2021年10月8日 at 21:21 | Permalink

      ただ一言、もうっやめなはれ!こんな的はずれな前日試合のスレッドへの書き込みはっ!

  19. 大虎真弓
    Posted 2021年10月9日 at 02:12 | Permalink

    監督がマウンドまで行った意味分かっていたのかな?あの状況であのバッター(外国人)にストライクを要求します?恐らくどこの球団のキャッチャーでも落ちるボールを選択するでしょう!百歩譲ってもファーボールですからあの配球は無い。
    ベンチの指示を徹底しないと負けてしまう例として今後に活かして欲しいですね。

  20. 源氏
    Posted 2021年10月9日 at 11:21 | Permalink

    プロ野球って興行だから

コメントを投稿

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*

You may use these HTML tags and attributes <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">