始まる前に辞意表明の監督を始まる前に胴上げ

西勇、糸井のふたりが一日キャプテンで、朝の演し物で「胴上げの練習」をかました。
場を仕切る西にボケる糸井。いい雰囲気だった。
「胴上げごっこ」とは、何をやっとるんじゃい、神聖な胴上げを……と眉をひそめる人もいるかもしれないが、見ていていいと思った。
ただの「お遊び」のつもりだったのに、やってみたらその気になってしまい、もうそのことしか考えられなくなるってことあるよね。そんな気持ちになった。きっと選手たちも、今度は絶対にホンモノをやりたいと思ったことだろう。
そうとなったら遊んでる場合じゃないぞ。身を入れて練習しないとね。


週刊虎バカクラブ
This entry was posted in 定期投稿. Bookmark the permalink. Post a comment or leave a trackback: トラックバック URL.
  • 虎バカマガジン会員募集中!

8 コメント

  1. とらかっぱ
    Posted 2022年2月24日 at 09:03 | Permalink

    あり、だと思います。いろんな意見、ネガ派が多いかとも思いますが、そこは考え方の違いなので気にすることもない。矢野監督が重い提唱するものがチーム全体に染みわたっている証でしょう。このままブレずに最後のシーズンを全うしてほしい。私が思うのは、ただそれだけです。

  2. いわほー さんのアバター いわほー
    Posted 2022年2月24日 at 09:17 | Permalink

    まん延防止等重点措置下もあってビール掛けだけは自重したのはなにより。

  3. 西田辺 さんのアバター 西田辺
    Posted 2022年2月24日 at 09:44 | Permalink

    優勝を経験した選手はよく「ビールかけが思いの外楽しかった。また
    あの楽しさを味わいたい」「監督を胴上げできてよかった。何度でも
    出来る様に優勝したい」と口にします。
    楽しい事を一度味わって、これをもう一度本チャンでやりたいと思わせるのは
    悪くない手だと思う。
    何やってんだ、このキャンプの時期にと苦言を呈する人もいるかも知れません。
    いいじゃありませんか、こういう雰囲気でここまでの3年間やってきたんだから。
    去年僅か0.5G差で逃した悔しさの払拭と、今年の戦いに向かう拳固めとしては
    上々のパフォーマンスですよ。
    あとは、秋にこれを甲子園のど真ん中で実現するだけです。

    【ここからはお知らせ】
    3月13日 日曜日の13:55から、元阪神の横田慎太郎さんの著書
    「奇跡のバックホーム」がドラマ化され、テレビ朝日系で放映されるそうです。
    主演は、ゴリゴリの阪神ファンでもある間宮祥太朗さん。
    著書を読んだ方も、経緯をご存じの方もいかがでしょうか。

    • 岩修
      Posted 2022年2月24日 at 10:14 | Permalink

      西田辺様 お早うございます。
      自分もデイリーで知りました。
      「ファイトソング」で好感度アップ過ぎて阪神ファン封印かと思ってた内の奥さん大喜びでした。
      アレが決まりそうならその時は
      「スタートライン」歌って欲しいと思ってしまいました。

    • いわほー さんのアバター いわほー
      Posted 2022年2月24日 at 10:21 | Permalink

      そりゃ楽しみだ。
      運動神経抜群の間宮祥太朗さん、中学生までの野球経験なのに甲子園の始球式で139km記録したのには驚きでした。

  4. 虎ジジィ
    Posted 2022年2月24日 at 09:47 | Permalink

    胴上げ「気持ち良かった」という事なので、イメトレとしてはアリだと思います。
    人間心理として、選手たちも気分の良くなる方向へ向かうでしょうし。知らんけど!

    カープとの練習試合中止は残念でしたが、今日のサバイバル「ガチ紅白戦」は非常に楽しみです。
    噂によるとスタメンは
    ◆紅組
    1番・中堅 島田
    2番・遊撃 木浪
    3番・一塁 マルテ
    4番・右翼 佐藤輝
    5番・左翼 糸井
    6番・DH 梅野
    7番・二塁 熊谷
    8番・捕手 長坂
    9番・三塁 高寺
    投手 村上、岩貞、小川、鈴木

    ◆白組
    1番・中堅 近本
    2番・二塁 糸原
    3番・左翼 ロハス
    4番・三塁 大山
    5番・右翼 江越“
    6番・一塁 小野寺
    7番・遊撃 小幡
    8番・捕手 坂本
    9番・DH 遠藤
    投手 青柳、小野、浜地、石井、湯浅

    ある意味他球団とやるよりバチバチしそうな割り振りにワクワクします。
    5番(クリーンアップ)に座った江越は果たして撃てるか!?

  5. 岩修
    Posted 2022年2月24日 at 10:32 | Permalink

    そのお陰でキャンプも今岡さんの解説で雨だけど楽しかった。
    打者は引退迄フォームの微調整をしているという話はふと人々の人生にも通じてるのかなと思った。
    アルカンタラはアカンタラだけど今回のゲスト今岡さんも投手陣を誉めていた。高知での森木と前川の対戦を観ていると、往年の藤川球児さんと掛布さんの対決を連想してしまい目頭が熱くなった。
    さらに今岡さんの眼に井上広大はどう映ってるのか何方か訊いて下さらないかなぁ?

  6. 虎轍
    Posted 2022年2月24日 at 12:55 | Permalink

    有りと思いますね。
    公式戦で優勝して、観客が見守る球場のど真ん中で堂々と胴上げして欲しいですね。
    有ると思いますね(笑)
    雨で貴重な対外試合が中止になりましたが、ええ日やったと思いますね。
    疫病退散!
    頑張ろう日本!

コメントを投稿

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*

You may use these HTML tags and attributes <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">