メンバー構成予想(3/22)

オープン戦が終了した時点で最終更新。まだいろいろあるかもしれないが、見えないことはわからないのでね。さあ残りわずかの調整期間、大事にね!

━━━━ ◇ ━━ ◇ ━━━━

2022 阪神タイガース メンバー構成予想(22/03/22)
※現首脳陣はこう考えているのではないかという筆者の予想。

・渡邉登録前提に支配下プラス1で67人。
・オープン戦が終わっても二軍戦まで使ってバタバタやりそうなので、固まったという感じがしないなあ。
・直前まで順調だったのに~~という人たちは無念だろうが、シーズンは長い。
・アップ 00  2 44 49
・ダウン 12 53 64 65

━━━━━━━━━━━━━━━

【A.スターティングメンバー】(9人)
いわゆる「開幕スタメン予想」。

1 中 5近本L
2 遊 51中野L
3 一 31マルテ
4 右 8佐藤輝L
5 二 33糸原L
6 左 7糸井L
7 三 3大山
8 捕 2梅野
9 投 19藤浪

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

【B.一軍選手登録枠】(A+22人=31人)
いわゆる「開幕一軍予想」。ベンチ入りは25人(2022年もコロナ特例で26人)。また開幕時は先発ローテ投手に代わって若手を体験登録させることも多い。なおFAの人的補償から保護されるプロテクトリストは28人(ただしドラフトされたばかりの新人と外国人は自動的に保護される)。

◇先発型投手
16西勇 27伊藤将L 21秋山 47桐敷L 66小川

◇救援型投手
13岩崎L 36浜地 42ケラー 48齋藤 49ガンケル 56小林 69石井 **渡邉L

◇捕手
12坂本 57長坂

◇内野手
00山本 0木浪L 4熊谷 38小幡L

◇外野手
24ロハスS 25江越 97小野寺

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

【C.日本シリーズ出場枠】(B+9人=40人)
日本シリーズ以外では特に意味のある数字ではないが、高確率で一軍出番が期待できる位置付け。ちなみにMLBでは、40人が「メジャー契約」となり、条件が優遇されるので、「メジャーとマイナーの分岐」になる。日本でもそんな感じ。

◇投手
18馬場 20森木 41村上 44アルカンタラ 50青柳 65湯浅

◇捕手


◇内野手

◇外野手
32井上 53島田L 58前川L

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

【D.支配下選手枠】(C+30人以下=70人以下/現在67人)
育成中の選手が中心になる枠。そうでないのにここに入るようではいけない。

◇投手
14チェンL 15西純 17岩貞L 28鈴木L 29髙橋L 30佐藤蓮 34二保 37及川L 40尾仲 43守屋 52ウィルカーソン 54加治屋 64岡留 98小野

◇捕手
39榮枝 59藤田 68中川 95片山L

◇内野手
26北條 45遠藤L 55陽川 62植田S 67髙寺L 94原口

◇外野手
9高山L 61豊田 63板山L

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

【E.育成選手枠】支配下選手を目指す選手
◇投手
120島本L 121才木 122岩田将L 124望月 125伊藤稜L 126牧 127川原L

◇内野手

◇外野手


週刊虎バカクラブ
This entry was posted in 定期投稿 and tagged . Bookmark the permalink. Post a comment or leave a trackback: トラックバック URL.
  • 虎バカマガジン会員募集中!

7 コメント

  1. とらかっぱ
    Posted 2022年3月22日 at 08:08 | Permalink

    まだまだ流動的に行くんでしょうか。開幕一軍やレギュラーに名を連ねても固定って訳ではなさそうですね。競争意識を煽るには有効な手法だけれどなんだか落ち着かない。観てる方がそうなのだからやってる方は尻がこそばくて仕方ないでしょうね。それがタイガースの方針ならそれにあわせてやるしかないけれど・・・

    島田は無念だろうなぁ。せっかく開幕一軍入りを果たしスタメンも手の届くところまで来ていたのに。チーム内の誰かに感染者が増えない事を祈っておきましょう。

    開幕スタメンはコレで決まりでしょう。落ち着くところに落ち着いた感のワクワク感のないラインナップですが安定感があるのは間違いない。どっしり構えて戦いましょう。ただ一軍メンバーは少し疑問が残るところもあります。第三捕手や中継ぎのメンバーはこれでいいのかって気はします。ファーム戦の成績如何で変えてくるのでしょうかねぇ。

  2. 虎轍
    Posted 2022年3月22日 at 08:20 | Permalink

    ほぼほぼtorao様の書いてはるオーダーが開幕スタメンになりそうですね。
    糸井の並々ならぬ決意と佐藤輝明の成長力が今年のタイガースを引っ張っていってくれるかですね。
    島田はコロナ陽性判定で残念ですが、やる事は変わらへんにゃから、早期復帰で頑張れ!
    疫病退散!
    頑張ろう日本!
    世界が平和でありますように!

  3. 虎ジジィ
    Posted 2022年3月22日 at 08:47 | Permalink

    スタメンはこんな感じだと思いますが、テルから左打者が3人続くので相手は左腕投手にスイッチしやすくなるのが欠点。
    出来れば大山に5番を打ってもらえばバランス的には一番スッキリするんですけどねぇ。

    あと、代打&緊急捕手として便利な原口の名前が上の方に一度も出て来なかったのは残念。
    この原口と陽川・高山・板山などは「今季ダメなら…」の必死さをみせて上がって来て欲しい。

    今回の島田のようなケースは今後も起こり得る事態なので、開幕で一軍ベンチを外れた選手も下でアピールを続ければ必ずチャンスは巡って来る。
    全員で特別なシーズンを乗り越えよう!

    • 西田辺 さんのアバター 西田辺
      Posted 2022年3月22日 at 09:15 | Permalink

      原口はどうも脚の故障らしいです・・・。

  4. 岩修
    Posted 2022年3月22日 at 11:28 | Permalink

    やはりオープン戦ラストが開幕戦オーダーなのでOKでは。ただ、5番糸原は初戦小川なら妥当ですが次戦の高橋圭二だとどうなのか微妙。
    糸原、大山はあまり調子良くないので心配だけど本番では糸原粘って出塁すれば、輝明歩かされてもランナー溜まり糸井、大山と続くので面白いと思う。代打の切り札#94原口は居ないし抑えも決まってないので序盤はバタバタすると思う。しかし、虎ジジィ様の言われた様に総合力で特別なシーズン乗りきってくれる筈…。

  5. いわほー さんのアバター いわほー
    Posted 2022年3月22日 at 12:44 | Permalink

    結局、昨年に比べて確実に打力で上積みが見込めそうな野手が佐藤輝と糸井くらいなのが気がかり。
    ロハスjrがあたりが一皮むけてくれないと。
    ただ、島田、小幡は徐々に力を付けてきつつあるな、島田陽性の報は残念だけど。
    ひとつプラス要素に思うのは、捕手を梅野と坂本を併用して競わせそうな点。
    捕手を含めたセンターラインを固定しろと良くいうけど、負担の大きいポジションだし、リード面で変化を付ける意味でも実力が拮抗してるのなら併用は大いにありと思う。
    お互い意識しあっているだけに、ガチガチに張り合えばチームとすれば良い方向に作用するんじゃないかな。

  6. なかっち
    Posted 2022年3月22日 at 13:42 | Permalink

    世間ではスアレスの穴が埋まるかどうかみたいな事を言われてますが、打線でサンズノの穴が埋まらないって言われなきゃ良いですね。
    糸原の5番は「事起こし」みたいな記事が出てましたが、機能するのか?糸原ってバントがウマイ印象がない。
    輝が出て、糸原で進塁させて糸井、大山で返すイメージなんでしょうが。

    糸井を出すなら5番大山で6番糸井で7番糸原。
    糸原を5番に置くなら、6番ロハス7番大山がしっくり来るような。

コメントを投稿

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*

You may use these HTML tags and attributes <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">