お休みでぽけーっと

岩崎の抹消期間のクローザーはアルカンタラが務めるそうだ。そのまま収まるようならそれでもいいし、順番としてアルカンタラを放牧に出すならそれもいい。湯浅は将来のクローザー候補なのは間違いないのでちょいちょい最後のひとりを体験させていきたい。

1番島田抜擢からの俊足トリオを並べてから交流戦はいい感じなった。島田の出塁率が高く、近本が3番として機能してきて、打線に厚みが出た。大きいのを打つのは輝明、大山に任せて、あとはコマコマと繋ぎ、足で重圧をかけるスタイルでやっていったらいい。
結局打たなきゃ勝てない。これから相手投手の状態が下がってくることと、藤井打撃コーチの指導成果が出てくるころだろうから、貧打が変わってくるのを期待している。


週刊虎バカクラブ
This entry was posted in 定期投稿. Bookmark the permalink. Post a comment or leave a trackback: トラックバック URL.
  • 虎バカマガジン会員募集中!

18 コメント

  1. とらかっぱ
    Posted 2022年6月15日 at 08:56 | Permalink

    アルカンタラで行くのですね。不安がない訳ではないけど現状適任でしょう。確かに展開によっては湯浅にも締めさせてあげたいですね。2年後3年後にはタイガースの絶対的守護神として君臨する予行演習ですね。

    島田・中野・近本の快速トリオには面白みを感じます。しかし三人とも①左打ち②早打ち③四球が少ないと言ったあまりプラスではない共通項もあります(近本は徐々に四球が増えて来ていますが)。特に中野(対左232)・島田(同067)は対左になると率が落ちる(近本は281)。ここが改善できないと佐藤輝まで4人左が並ぶタイガースには、相手チームが左の先発を集中してぶつけてくるに違いない。そして誰か塁に出れば何でも出来る様に思うけど実際にはベンチは何もしない(笑)
    なので状況によればヤスを1番か2番井入れるオプションも持っておくべきかと思います。足はそう速くないけど相手が嫌がる野球の出来る選手なので、これはこれで面白いかと思います。出来れば三人が四球の数を増やして左相手でも率が落ちなければ理想ですけれど。

    • nekotora
      Posted 2022年6月15日 at 09:52 | Permalink

      「ヤス」を「山本」にしていただけませんか。

    • とらかっぱ
      Posted 2022年6月15日 at 10:08 | Permalink

      nekotoraさん
      失礼いたしました。次回からそのように致します。
      昭和世代の私にとってタイガースで山本と言えば和行だったので(笑)少し前までは翔也もいましたし(プロ1勝で終わりましたが熱いお父さん共々好きな選手でした)思わず下の名前で呼んでました。失礼いたしました。

    • いわほー さんのアバター いわほー
      Posted 2022年6月15日 at 12:21 | Permalink

      選手を下の名前で呼び出したのは星野さんからでしたかね。
      親しみこめてそう呼ぶ気持ちは分からんでもありませんが、大半のファンは選手の背中に書いてある名前に親しみを持ってるんだし、中には一瞬誰?って場合もあるんですから、監督の公式インタビューくらいはちゃんと登録名で話してほしいと思うんですがね。

    • とらかっぱ
      Posted 2022年6月15日 at 13:08 | Permalink

      いわほーさん
      矢野監督のアレは聞いている我々の方が恥ずかしさを感じます。せめてそうしたいなら全員下の名前で呼ぶようにしないと。自分の好きな選手だけってのが透けて見えて、これまた恥ずかしい。

  2. 虎ジジィ
    Posted 2022年6月15日 at 09:21 | Permalink

    個人的には岩崎休養の間は湯浅にクローザー経験を体験させる絶好のタイミングと思っていましたが、ベンチの思惑は違うのかな?残念。

    打線は、
    「足にスランプはない!」と言われますが、1番に島田が入り彼の打撃力が今季向上した事で、相手投手が嫌がる俊足トリオの1〜3番を組めるようになったのは大きい収穫かと思います。
    注文をつけるなら、せっかくの俊足トリオなのにベンチがそれを最大限に活かした作戦が出来ていない事でしょうか。
    例えば「1番島田が出塁して2番中野が普通に送る」とか多く見られ、もう少し「何かやるぞ」という仕掛けを見せて相手を翻弄出来ないかな?
    とヤキモチする場面も多いです。

    あとは大山と輝明が当たって来ただけに、下位打線に厚みが欲しいですね。
    独走するヤクルトは捕手の打撃も良く山田、村上を抑えても下位打線でも得点出来るのが強み。
    タイガースの梅野、坂本、長坂はデフェンス面では素晴らしいですが、打力が西やガンケル同等なのが欠点。
    昨季前半の梅野のように「ここぞ」の得点圏打率だけでも上昇すれば打線の底上げに繋がると思います。

    控えも「陸上部」ばかりで、「代打の切り札」不在も痛いところ。陽川あたりが上がって来れば面白いのですが…

    • いわほー さんのアバター いわほー
      Posted 2022年6月15日 at 12:30 | Permalink

      おっしゃる通り、機動戦隊の控えばかりそろえても仕方ありません。
      原口も抜けたので大きいのが打てそうな右の代打ってロハス(右打席の打率.167、1本塁打)くらい?
      明後日からのリスタートに備えて、このあたりの選手起用も考えてもらわねば。

      • setta
        Posted 2022年6月15日 at 13:30 | Permalink

        失礼致します。
        右の代打はかなり厳しい状態です。現状は小野寺・ロハスくらいしか実績がある(?)選手が居ません。本来なら原口が収まるべきでしょうが波に乗れないままコロナ感染でしばらく休養で益々ピンチです。陽川・井上・豊田が候補になってくるでしょうか?
        江越っていう大きいのが打てて守備も走塁も一流の外野手がいますが…。

    • 虎ジジィ
      Posted 2022年6月15日 at 14:01 | Permalink

      いわほーサマ、settaサマコメントありがとうございます。
      代打でロハスJrが出て来て、相手が左腕で右打席だと「ほぼ江越」な現状です。
      「年俸26000万円は誤送金かっ?」と私が株主なら言いたい。
      右の代打=原口、陽川、江越の巻き返しに期待したい!

  3. 西田辺 さんのアバター 西田辺
    Posted 2022年6月15日 at 09:56 | Permalink

    これから湿度・温度が上がれば、自然と投手の疲労の方が先に来て打者有利
    になるのは例年の事。
    これはタイガースにも必ず当て嵌まってくることで、これまでの様に投手陣に
    頼りっきりの野球は望めなくなる。
    ここから秋口くらいまでは、どれだけ得点を取る能力を発揮できるかに
    かかってきます。
    何もキレイにヒットで還すばかりじゃなくて、足を絡めてアウトを一つ献上
    してでも点を入れる工夫も必要になってきます。
    元から、ガンガン打って点を入れられるチームではないのですから。
    特にビハインド時に石のように固まってしまう傾向があるので、どんな展開
    だろうとドンドン動いて試合を引っ掻き回すくらいの心構えがベンチには必要に
    なってきます。
    あれだけの連敗からスタートしたチームなんですから、何も失うものはない
    じゃないですか。
    矢野政権最終年。
    最期まで、超積極野球で押し通しましょうよ。

  4. ヒデボー
    Posted 2022年6月15日 at 10:28 | Permalink

    リーグ再開が待ち遠しい。岩崎戻ってくるまでは湯浅がクローザーかと思ってましたが、今年1年は無理にクローザー任せることもないかな…
    週間ベースボールで近本のコラムが始まってます。なるほどな~と関心させられました。今季1号はもう少し時間掛かるかなと。

    今日は株主総会。どんな発言、話題が出ることやら?

    • いわほー さんのアバター いわほー
      Posted 2022年6月15日 at 12:36 | Permalink

      12球団の親会社の株主総会で球団へのあほらしい質問がネットニュースにされるのはタイガース位。
      ただ、今日の株主の発言で「イカ焼きを甲子園でなぜ売らないのか」には激しく同意。
      梅田で買ったのではなく、やっぱり焼きたてが食べたいわさ。

      • ヒデボー
        Posted 2022年6月15日 at 15:18 | Permalink

        イカ焼きの件は激しく同意です。
        先々週、甲子園行ったついでに、東三国駅近くにある『タコたこ』の焼きたてのイカ焼き食べてきました(笑)

  5. こうさん
    Posted 2022年6月15日 at 10:34 | Permalink

    梅野は交流戦終了時点でホームランが41本…もちろん年間ではない。そう考えると古田さん、城島さん、阿部さんの凄いこと。残留してくれた梅野には感謝だが果たして1.6億円の働きが出来ているだろうか?梅野だけではない。1億円を越えている野手、金額に見合った働きが出来ているだろうか?勝手なイメージだが1億円を越えた選手が活躍しないのがタイガースだと思っている。あ、近本は違うな。投手は働いてくれている。もっと投手の年俸を上げていい。

    数日前に「クローザーに向いてるのは青柳」と書いたが、もちろんなるとは思っていない。要は「岩崎の次を考えておかないとダメ」と言いたいのだ。そして矢野さんの判断はアルキメンデスじゃなくイスカンダルじゃなくアルカンタラ。これも決めつけないで「3人で9回を締める」でもいい。その方が岩崎を戻してから幅が広がる。

    • 岩修
      Posted 2022年6月15日 at 12:27 | Permalink

      こうさん様  こんにちは。
      確かに9回アルカンタラに決めつけないで岩崎と湯浅の3人で7回から9回迄抑えるのもありと思います。さらに加治屋と岩貞そして藤浪のシン勝ちパも考えられるのですが、藤浪先発なら悩ましいですし桐敷もどうするかですね。

      • こうさん
        Posted 2022年6月15日 at 12:49 | Permalink

        岩修様ありがとうございます。「そうですよね」と言いたいところですが自分の文筆力の無さで伝えることが出来ませんでした。9回に一人一殺と書きたかったのです。まだまだ矢野さんは「次の日、次のカード」を考える癖(へき)があります。目の前の試合を取る為には非常識が必要です。日ハムは「打てないなら進塁打」が徹底されているといいます。タイガースの投手が「1点に拘れよ」と思うことがないようにしてほしいです。野手が自分に厳しくなれば強いチームなんです。

        • 岩修
          Posted 2022年6月15日 at 14:14 | Permalink

          成る程、読解力無い自分でしたが打者よ目覚めよとの深い意味に感服です。って違いましたらすいません。

  6. 虎轍
    Posted 2022年6月15日 at 12:24 | Permalink

    抑えはアルカンタラなんですね。
    湯浅が抑えをする為に岩崎が抹消やと思ったんですけどね。
    そうと決めたなら従わないとアカンね。
    あれもこれも采配云々を否定しても批判してもしゃあないですからね。
    金曜日からのDeNAは左投手が投げてくる事が予想されますね。
    ヤス山本や北條を上手く起用していって欲しいですね。
    疫病退散!
    頑張ろう日本!

コメントを投稿

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*

You may use these HTML tags and attributes <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">