鶴7回無失点 好守連発スミイチ完封継投

12勝2敗でハーラーダービーのトップを快走するライアン小川に対して、ファームから上げたばかり(代わりの抹消は金田)の鶴が先発。打線も低調な中、まるで分のなさそうな試合だったが、スミイチで勝ち切る。

よく1点取った。取れないのも事実だが、1点取って勝ったのもまた事実。できないことへの反省からだけでは上手く行かないと思ったら、できたことにヒントを求めればいい。初球積極的にヒットした西岡、きちっと送った大和、(鳥谷は飛ばして)高めの球を狙ってハードヒットしたマートン。やりたいことを明確にして、思い切りよくやったところで結果が出た。思考、準備、決断、実行。特に決断が大事だ。決して断つ。断ち切って、切り落ちたものへの未練は捨てる。決めたことだけに集中する。それでいいじゃないか。

よく1点守った。タイムリーにしなかったマートン、西岡。新井も坂もよく守った。打てない時も、守備の堅さで投手を助けている。

今季初先発の鶴はナイスピッチング。二軍で「自分を変える」と決意し、実践してきたという。「能力はあるのに」と言われ続けた投手が、「一軍のマウンドで出してこその能力」ということに気づいた。二軍にいる久保コーチがどれだけ力になったのか、実際の所は定かでないが、伝わってくる談話などを聞けば、各投手に欠けている要素を補い、持ち味が生きるように指導しているのだろうと感じる。

この日の鶴に結果として現れていた変化は2つ。
1.タテの変化球は低めに集める
腕が縮こまってしまうところはあったが、失投に気を付けていた。
2.速球系は気迫
まっすぐと球速のある変化球は、精度よりも気迫のこもった荒々しさが打者に向かっていた。特に粘り強く投げながらカウントが悪くなった場面で「打ってみろ」とばかりに腕を振っていた。

藤浪を見て、松田を見て、自分にないものがわかったのだろう。後がないということもよくわかったのだろう。実力で掴んだ3年ぶりの先発勝利、おめでとう。そのまま行こう。

とにかく過小評価しないこと。壁にゴンゴンぶち当たりながら、秋山、鶴が出てきた。ぶち当たったからこそ自ら変化して、今まさに自信を深めようとしている。起爆剤はもちろん藤浪だ。二年目の松田が強烈な推進力となってベテラン揃いのブルペンを押し込んでいる。酷暑の中、主力の故障でボロボロになってもおかしくないチームを支えたのは今成、坂、そして清水だ。

金持ち球団だから目が曇るというのもある。もし年間の運営費が今の半分だったら、3分の1だったら、もっとコストパフォーマンスに目を向けているだろう。パ球団(特にファイターズやマリーンズ)のやり方に感じるものはないか。どんなやり方でも強くできればいいが、結局「活性化」できなかった歴史の中で学ばなきゃいけないこともあるだろう。

ベテラン、中堅、若手がそれぞれ力を発揮するのが理想のチーム。そんなのは当たり前のことだ。そして、普通にやっていては、どうしてもベテラン偏重になってしまいがちなのだ。どうすればその理想を実現できるか。上昇の変化を見逃さないこと、過小評価しないこと、勇気を持って使うこと。この3つだと私は思う。

あと3,4人は見逃してはいけない選手が出てきそうだ。今季を勝負に持ち込み、さらに来季の飛躍に繋げていく。その勝ち方をどこに見出すか、それがもっとも重要だと重ねて主張したい。


週刊虎バカクラブ
This entry was posted in 定期投稿. Bookmark the permalink. Post a comment or leave a trackback: トラックバック URL.
  • 虎バカマガジン会員募集中!

9 コメント

  1. TJ風船
    Posted 2013年8月18日 at 10:14 | Permalink

    鶴はそれまでの鶴とは違いましたね♪
    下でやって来た事をこのマウンドで出すんだと言う意志が感じられました。ピンチの時こそ見得を切り腕をよく振っていかんとね。次も頼むゾ!

    投手力と堅守。
    ピッチャー様々です。万事、時合いを逃さずモノにして行きたいね和田ちゃん!
    サンデー晋ちゃん!
    新井さんたのんます。頑張れタイガース!
    (鳥谷重症が心配)

  2. Posted 2013年8月18日 at 10:30 | Permalink

    toraoさんはまだまだ物足りないようですが、だいぶ「活性化」してきましたね!鶴の好投には改めてタイガース投手陣の層の厚さを感じました。

    解説の小山さんは「まだまだ行ける」と継投には否定的でしたが、個人的には久々の先発で見た目以上に疲労があり、いい継投だったと思います。先発順番待ち投手もゴロゴロ居て、今年は近年に無い「投手王国」と言えるのではないでしょうか!?

    しかし打てませんねー!マートンのタイムリーも、おそらく打球がナックルのような変化をしたのだと思いますが、普通の外野手なら楽々捕れたと思います。こちらの野手陣は守備では攻守を連発し頑張っているのは救いですが…

    余談ですが、田中浩のライト前ヒット、内野を抜けた時点で田中はゆっくり走っており、打球も早く、福留はチャージして「ライトゴロ」を狙っていましたが、ファースト新井が全く気づいておらず投げられませんでした。新井にはそんな準備もしておいて欲しかったです。

  3. 西田辺 さんのアバター 西田辺
    Posted 2013年8月18日 at 11:35 | Permalink

    さすがダルにも投げ勝った鶴、ナイスピッチ!
    周りも好守連発。
    好投手ライアン小川も流石のピッチング。
    良い投手戦でした。
    「投」と「守」は良いんですが、「攻」がねぇ…
    ヒットが西岡が1、大和とマートンが2本ずつの5本では厳しい。
    タイムリーヒットも、何試合ぶりだとか。
    とにかく「決め手に欠ける」打線。
    即効性のある解決策があれば苦労はしないけど、この辺も
    推進力になるフレッシュな戦力の登場が待たれますね。

  4. さら
    Posted 2013年8月18日 at 12:23 | Permalink

    鶴おめでとう。ていうかやっと…という感じ。
    1点にこだわる野球、1点しかとらん野球、福原3連投お疲れ様。
    今大会注目しているのが鳴門。打撃練習に力を入れてきたという通りみんな打つ。4番の伊勢君、いいスイングですよね。あんな子が来てくれたら…と去年思った北条は今?
    次は花巻東だが、先輩大谷の157キロ速球に慣れているからと不調の安樂を楽々打ち崩したのでこちらの打線も注目。

    スタンドで応援していた藤浪は残念だったが、今日は応援される側。援護点期待してます。

  5. トラ11
    Posted 2013年8月18日 at 13:20 | Permalink

    鶴の気迫溢れるピッチング、凄かったてすね。
    スミイチの守備は辛いですが、それにしても、どうして打てないのかなー。
    勿論ライアン小川の素晴らしさもあるのですが、ヒヤヒヤのしんどいゲームが続き疲れます。
    とにかく連勝しているのでなんとかもってます。

    トラオさんの熱いコメントにうなづきながらの毎日です。

    今日こそは藤浪に早めの援護を!

  6. ハマトラ親父
    Posted 2013年8月18日 at 14:42 | Permalink

    昨日は用事が有り
    経過もあまりチェ
    ック出来なかった
    んですが・・・鶴
    、おめでとう!良
    かったね(^O^)打
    線はどうしたんで
    すかね!?今日は大
    量点で藤浪を援護
    してあげて!!

  7. ken3953 さんのアバター ken
    Posted 2013年8月18日 at 14:47 | Permalink

    小川は中盤以降かなりボールが切れてたようで
    直球は差し込まれるし変化球は空振るしと、
    まあ打てる気配がかなり薄かったです。

    初回の西岡からの攻撃は良かったと思いますし
    (マートンのはまあ良い当たりでしたしw)、
    鶴&藤井はよく抑えました。直球でかなり
    押し込んでたのは見応えありました。

    先日は大活躍でしたが、新井貴はちょっと
    ブレーキになりがちですかね。今のメンバーなら
    5番に福留(今成)を置いてジグザグにする方が
    相手には嫌じゃないかと思います。

    鳥谷はまあ平常運転かなあと。バッティングでは
    もう少し遊び心があっても良さそうなんですけど。
    他はもうトラオさんが熱弁する通りだと思いますw

  8. Posted 2013年8月18日 at 15:03 | Permalink

    拙守によるスミイチが決勝点。
    ライアンにとってもヤクルトにとっても、やりきれない敗戦だったことでしょう。
    もし逆の立場だったらと思うと、同情を禁じ得ません。
    でも、今の阪神に情けは無用。
    つけいるスキがあれば、とことんつけいり、たたけるところは徹底的にたたく。
    取りこぼし厳禁です。

    鶴v.s.ライアンのマッチアップは負けを覚悟していただけに、嬉しさはひとしおです。
    鶴、あっぱれ!
    藤井も、連日の接戦のマスク、お疲れさん。
    久しぶりのスウィープチャンス。
    もうひとがんばり、頼みます。

  9. れいん
    Posted 2013年8月18日 at 21:03 | Permalink

    野球漬けのお盆休みの10日間終わった、鳴尾浜の選手のように真っ黒になってしまった。

    2軍で鍛練中の選手たちも、楽しいと思って練習しているのかなとふと脳裏をよぎる時があった。

    シーズンも佳境を迎えて若手は敵を恐れずにベテランにはいい味出してもらおう。

    どっちもタイガースの優勝の為には必要なんでね。

コメントを投稿

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*

You may use these HTML tags and attributes <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">