くい止めた男たち

今季初勝利は、もつれた接戦。ヒットはジャイアンツが16本、タイガースが12本。乱打戦かと思いきや、好プレー好返球、本塁憤死の応酬で、意外なロースコアゲーム。両軍勝ちパターン継投を注ぎ込む守り合いの終盤は、これまた意外なミスが決勝点となった。しかし勝利をもぎ取ったのは、ジャイアンツの猛攻をギリギリでくい止めた男たちの活躍。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

対巨人 2回戦 東京ドーム

神 | 1 0 1 0 0 0 0 1 2 | 5
巨 | 1 0 0 0 0 1 1 0 0 | 3

勝:福原1勝0敗0S
S:呉昇桓0勝0敗1S
敗:マシソン0勝1敗0S
HR:マートン ソロ1号
阪神:メッセンジャー – 安藤 – 加藤 – 福原 – 呉昇桓
巨人:杉内 – 笠原 – 山口 – マシソン – 香月

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

ナイスゲーム!いろんなプレーがあったけれど、課題の変化球を痛烈に引っ張って、ダメ押しの三遊間タイムリーを打ったゴメス。この日も2打点をあげた4番に代走が送られると、意気上がるベンチのメンバーと気迫溢れるハイタッチ。決勝点の口火となる今季初安打の今成と熱い抱擁。空振りが取れず苦しんだ呉昇桓がようやく勝利を決めてナインとタッチする。「ただ2つの補強」クローザーと4番が勝利に貢献し、チームとして機能したという意味でも、大きな試合になった。

初回、大和右前つまりヒットからランエンドヒット西岡中前で一死一三塁。ゴメスつまり左飛で大和俊足飛ばして先制点。こういう機動力のある攻撃こそ、このオーダーでやっていきたい野球だろう。

さすがのメッセンジャーも立ち上がりはやや安定せず、すかさず失点し同点。しかしこの日の杉内は制球、キレとも万全でなく3回表は大和(中前鮮やか)、西岡(左前)、マートン(三遊間タイムリー、二走西岡は惜しくも本塁憤死)と3安打を重ねて勝ち越し2-1。両先発とも初登板の重圧と戦っていた。

4回ウラ、メッセンジャーは3連打で無死満塁のピンチを招いたが、好調橋本を一ゴロ本塁封殺、杉内への代打高橋、坂本を連続三振で、ジャイアンツの勢いをなんとかくい止めた。ここを行かれていれば、この試合も終わっていたかも知れない。

1点リードの5回ウラ。一死二塁に俊足片岡、打者村田の中前ヒットに大和がチャージ&アタック、拾ってからダイレクト返球をストライクで決め、スタメンマスクの藤井のブロックも巧みに本塁タッチアウト。これも相手の猛攻をくい止める1プレーだった。

6回ウラもまた連続二塁打(凡走に助けられて無死二三塁)と四球で無死満塁。代打石井の右飛で福留も好返球したが、ここはタッチを焦った藤井が捕球ミスでついに2-2の同点に。しかし続く坂本の左飛では、今度はマートンが身の丈にあった堅実な送球で「ナメルナヨ」の本塁タッチアウト。勝ち越し点はくい止めた。

勝ちパターン継投、7回は安藤。メッセンジャーの代え時は間違いなかったと思う。簡単に二死を取ったが、村田に左越二塁打、阿部を敬遠し、ロペスにマートンの頭を越される二塁打で失点。ただここもマートンが素速い打球処理で2点目を許さなかったのが生きた。打者左のアンダーソンでオープン戦で不安を残した加藤にスイッチ。ここを見事な投球でズバッと見逃し三振。リードを許したものの最少失点でくい止め、しかも反撃の機運を高めるいい投球だった。

8回表、杉内→笠原→山口と繋いだジャイアンツはマシソンを投入し、勝ちパターンを固めに来る。その流れをくい止めたのがマートンの一撃。インハイ速球で押してくるのを見透かして、叩き込んだ一発はレフトスタンド上段に飛び込む特大の同点アーチ。素晴らしい活躍が光る。3-3。

8回ウラは一死一塁となったところで福原にスイッチ。個人的には回の頭から代えてやるのが好きだが、同点だったので引っ張りたい気持ちもわかる。福原も初登板の固さが見え、犠打と四球で二死一二塁とし、三番長野。初球をものの見事に弾き返され、センター前への決勝タイムリー…と思った瞬間のビッグプレー。ショート鳥谷が最短コースで打球に飛び込み難しいバウンドをグラブに収める。西岡がベースカバーを怠るほど(ちゃんとやろう)完全なヒットを、ポジショニング、スタート、完璧なタイミングなダイブ、堅実なグラブさばき(西岡がカバーしていれば二塁でアウトにできていたかもしれない)。この日は無安打に終わった鳥谷だが、勝利打点に匹敵するスーパープレーで敗色濃厚な試合展開をくい止め、チームの士気を高めた。

その流れで迎えた9回表。守備から入った今成が柔らかく左前で出塁し代走上本。鳥谷のバントは投手正面で、マシソン躊躇なく二塁へ送球するが上本が素晴らしいスタートとスライディングでセーフ、フィルダースチョイスとなり無死一二塁。打者は二日連続猛打賞の大和。初球、バントシフトを見越して強振、ファールになった。意図と勇気を感じる攻撃。仕留め損なった大和は「まだまだ」だけど、これもまた経験だ。サインをバントに切り換えたのも上手かったが、三塁前に転がした大和のバントはファールに。ここも「まだまだ」と言うしかない。しかしここからファールで粘ってマシソンから四球をもぎ取る。この粘り腰が大和の成長だろう。無死満塁。打者はこの日3安打の西岡。引っ張った打球は一塁線への強いゴロ。守備の上手いロペスが本塁送球、フォースアウト、阿部から再びロペスに送られて最悪のホームゲッツー…と、思ったら、なんとロペスは流れの中で一塁ベースを踏んでいた!(野球IQが高い上本はそれをちゃんと見ていて挟まれるために途中で止まっていたのだけれど)日本人なら送球時に「タッチ!」と言いながら投げるところだけど、これは見えている阿部のミステークだ。ラッキーな形で勝ち越し点が入った。その後はゴメスのタイムリーでもう1点5-3。

呉昇桓ファンも2点差は楽だったろうが、そこは初登板。速球速球を粘り系打者にやられて球数を要したが、作戦を練り直せば対応できるだろう。最後は新井、関本も守備固めで入って、いい初勝利の形。全日、ワンサイドになってから「いい形」を怠らなかったことが繋がったようにも見えた。

猛打賞が大和、西岡。マルチ打点がゴメスとマートン(マートンはマルチ安打も)。心配された打線が機能しているのはありがたい。せっかくだから、そんな時にもう一つ取ってしまいたい。


週刊虎バカクラブ
This entry was posted in 定期投稿 and tagged , , , . Bookmark the permalink. Post a comment or leave a trackback: トラックバック URL.
  • 虎バカマガジン会員募集中!

32 コメント

  1. Posted 2014年3月30日 at 08:46 | Permalink

    すいません、一番大切な部分のロペス←→ゴメスを間違えていらっしゃるようです。
    やはりあの阿部のプレーがゲームの分かれ目でした。

    「こんな(守りの)ゲームがしたかった」と和田監督が言いそうな、ナイスゲームでした。

    今日は榎田、大隅半島勢(大和・福留、そして金田の救援)の援護を期待します。

    • Posted 2014年3月30日 at 09:29 | Permalink

      すんません!直しました。

    • いわほー さんのアバター いわほー
      Posted 2014年3月30日 at 13:07 | Permalink

      横田も加わったし、そらもう鹿児島をセカンドフランチャイズにしたいくらい。
      薩摩隼人に期待してます。

      • Posted 2014年3月30日 at 18:23 | Permalink

        榎田→金田の大隅半島リレーはありましたが……(/ー ̄;)

  2. あいちん
    Posted 2014年3月30日 at 08:51 | Permalink

    初戦はエースが打たれて大敗 昨日は我慢くらべに初勝利 今日はどんな試合になるか楽しみ

  3. 虎風
    Posted 2014年3月30日 at 08:59 | Permalink

    toraoさんだけでなく、多くのメディアがロペスとゴメスを取り違えていました。これから阪神のゴメスを満天に周知されれば、笑い話になるかと。
    それにしても守り勝ち。
    おかげで夜のスポーツニュースも気持ち良く観れたので、真央ちゃんの笑顔を何度も観ることができました。
    ところで開幕シリーズぐらい最後まで中継していただけないものかなぁ。我が家ではネットの速報観ながらヤキモキしました。

  4. 阿太郎
    Posted 2014年3月30日 at 09:06 | Permalink

    今朝は 目覚めバッチリでした!

  5. アルスタ
    Posted 2014年3月30日 at 09:15 | Permalink

    阿部はロペスがベースを踏んだのを見ていなかったと言うけどそんなはずがない。スピード緩めた上本との野球頭の差。
    G爺二人ともちゃんと喝入れてたな。

  6. ガク
    Posted 2014年3月30日 at 09:30 | Permalink

    昨日は守り勝ちでした!
    こういう試合が見たかったp(^_^)q
    遠征した甲斐がありました。

  7. あきのぶ
    Posted 2014年3月30日 at 09:34 | Permalink

    守備での集中力が素晴らしい。

    出てない選手もしっかり試合に入ってる。

    早出ノックの効果?

    今シーズンが楽しみになりました。

  8. こうさん
    Posted 2014年3月30日 at 09:39 | Permalink

    出ました初日!
     
    けど1勝の代わりにスンファン対策をされたような気分です
     
    今日、投げる時がきたら、スンファンとベンチの考えが楽しみです
     
    石の重さを信じるしかないですわ
     
    トラオさん、失礼を承知で言いますが誤字が多すぎますよ
     
    平日は誤字があってもスルーしてましたが、日曜日ぐらいはアップ前に読み返しませんか?
     
    せっかくの今シーズン1勝の日なんですから!
     
    今日もブログをアップした後に忙しい状況なら申し訳ありません
     
    さあ!巨人のユニフォームを着て緊張してるであろうヤツの隙をついて榎ちゃん頑張って!
     
    あ、俺もアップ前に読み返してますが、それでも誤字がありますもん。お互いに注意ですな

    • Posted 2014年3月30日 at 18:25 | Permalink

      ただいま&ごめんなさい。読み直して尚しました。まだ気づいてないところがあったらすみません。

      • こうさん
        Posted 2014年3月30日 at 19:12 | Permalink

        こちらこそ気分を害させてたら、すいません
         
        毎日の楽しみなので言わせていただきました
         

  9. 虎一筋50
    Posted 2014年3月30日 at 09:56 | Permalink

    昨夜のメッセンジャーの4回無死満塁を0に抑えた坂本の見送り三振に取った後の気迫のガッツポース!あの姿がチーム全体に気迫が乗り移り初戦とは打って変わって最後まで闘うチームの姿が嬉しさが込み上げてきました!ドームでの巨人戦は少しでも気を抜き弱気になると勝てない闘い…昨夜は随所に痺れるプロの闘いを見れて興奮覚めやらぬ1日でした

  10. ハマトラ親父
    Posted 2014年3月30日 at 09:57 | Permalink

    堅守が幸運をもたらしましたね。新井ちゃんのスタメンは無いのかな?鳥谷のファインプレーを見たかったです。

  11. 西田辺
    Posted 2014年3月30日 at 10:09 | Permalink

    読売に勝って、嬉しくない訳がない!
    ただ…ただ残念なのが、7回二死村田の二塁打の後、阿部敬遠でロペス勝負。
    イマイチ当たりの出てない阿部と、この2戦確変状態のロペス。
    あの敬遠の根拠が、右左もしくはネームバリューであったとしたら…。
    試合を決定づけかねない1点となった可能性もあったはず。
    選手起用同様、そこにばかり重きを置いていては、ゲームが破綻してしまいます。
    結果オーライもたまには良いけど、そう何回も続きませんからね。
    特に今日、あの封殺プレーの反省から、精神的にピリッと締めてきますよ。
    読売と言うのは、そういうチームです。
    また、こんな時の読売は強い。
    こちらも負けじと、1勝に浮かれる事なくピリッと締まって臨んで欲しいです。

    • 虎二
      Posted 2014年3月30日 at 10:20 | Permalink

      阿部敬遠に関して同意です。
      現状では阿部よりロペスの方が怖い…。
      今日はまだ阿部に眠っててほしいですね。
      大竹は打てるっしょ!!
      今日も勝とうぜ、タイガース!!!

    • トラ11 さんのアバター トラ11
      Posted 2014年3月30日 at 12:01 | Permalink

      阿部よりよっぽどロペスのほうが怖いと私も思いました。
      右左を気にするなら、ここで加藤に代えて阿部と勝負してほしかった。
      惜しい1点と思いました。

  12. 英くん
    Posted 2014年3月30日 at 10:22 | Permalink

    昨日の勝ちで、ネガティブな感想ですが、これで開幕3連敗はまぬがれたと思ってしまいました。
    昨日の試合、リリーフ投手勝負になった時に伊藤和が居てたらと思ったのは私以外に何人ぐらいいらっしゃたでしょうか。

  13. こうさん
    Posted 2014年3月30日 at 10:23 | Permalink

    書き忘れました
     
    マシソンがネクストバッターズサークルにあったバットを蹴飛ばしたのにはムカついた!
     
    打たれて腹が立ったんだろうけどダメでしょ〜!

  14. トラ好きおばちゃん
    Posted 2014年3月30日 at 10:26 | Permalink

    藤井、トリ、大和、随所に美技が出て、打つ方も粘って
    良い試合だったと思います。残塁多々ありは置いといてとは言っても
    出来の悪い杉内からもうちょっと点取りたかった。トリはホント
    杉内打てないねぇ~。そこでもったいないのは杉内好き新井さんの処遇。
    福留下げ新井サード良太ライトぐらいの冒険采配があっても。
    まだ始まったばかりだから試せるのでは?!つーか福留に期待できない
    自分がいるのでね。

  15. なかっち
    Posted 2014年3月30日 at 10:29 | Permalink

    しかし讀賣はよう打ちますなぁ(笑)
    打たれても点を与えなければ勝てる典型的な試合内容でした!見てる側は胃が痛い(笑)

    西田辺さんも仰ってますが、私もあの場面阿部と勝負してほしかった。
    今のロペスを抑える方が至難の業かと・・・。

    阿部のミスで勝てましたが、原監督がコメントで
    『讀賣ジャイアンツは今後あのようなミスは致しません。』
    といってました。今日は気合い満点で来るでしょうね。

    開幕3連戦から両チームとも死闘を展開して144試合持つんかい(笑)と思いますが、それが伝統の一戦!

    今日はベンチの投手、野手総動員で挑んでもらいたい。

    相手は大竹!苦手意識はない。今日は派手な打ち合いで勝ちをもぎ取ってほしい。

    榎田四球だけはあかんよ!真っ向勝負で立ち向かえ!

  16. TJ風船
    Posted 2014年3月30日 at 11:20 | Permalink

    私もメッセのガッツポーズに熱くなりました! 競ったゲームをひっくり返して取れたのは価値がありますね!

    鳥谷は第一戦でも一点を阻止しましたね。オープン戦お休みで良い養生が出来たようです。今年もG(倒)グラブ間違いなし! それに輪をかけるように薩摩エクスプレス☆大和が止まりません!ヒロインでも「謙虚に打席に立ってます」と言っていたので、もう行き着く所まで行って下さい!
    ゴメスはアリアス型のプルヒッターですかねえ?連日の打点どもです。贅沢言えばもう少し打球に角度が付くと大爆発となるのよね。セコムの看板辺りを軽く狙ってみましょう(笑)

    見応えのあるゲームでした。

    榎田頑張れ!
    新井さんの打席も観たいです…(贅沢?)

  17. 熊虎
    Posted 2014年3月30日 at 11:35 | Permalink

    昨日は4時間ゲームのおかげ(?)で、仕事帰りに試合終盤の同点・逆転~新ストッパー呉の初登板までTVで試合観戦できました。そりゃもう、大興奮、大喜びよ。
    マートンはやけにオープン戦でHR多いなと思っていたら、昨日の試合の画像で納得。バタつかない打席での待球、ブレない視線と体幹、そして物凄いスイングスピード。たぶん来日以来最高どころか、人生で一番好調なんじゃないかな。
    ちょっとネガティブな印象は呉昇桓の調子。球速が一定しない&打球が前に飛ばないってのは、言われているとおりストレートが高速でしかも動くタイプの球質だからなのか? ストライクゾーンに150キロオーバーの球を散し、四球を与えないコントロールとメンタルを持っているのは解ったけど、それにしても全く空振りが取れず、ゴロにもならず、ポップフライは一個だけ(おまけにHRボールになりそうな球が3球くらいあったよねぇ?)。キャッチャーが余程配球に工夫しないと、ちょっと怖いわ。

    キャッチャーには色々書いてきた手前、ちょっと恐縮ですが、昨日の試合の最高評価は私は藤井捕手です。

  18. トラ11 さんのアバター トラ11
    Posted 2014年3月30日 at 11:58 | Permalink

    昨日のゲームは長時間でしたが見ごたえがありました。
    後の爽快感はたまりません。

    今日は榎田、四球で塁を埋めないようにお願いします。
    榎田頑張れ!

    大竹は攻略できると思います。

  19. ken3953 さんのアバター ken3953
    Posted 2014年3月30日 at 12:00 | Permalink

    非常に大きな大きな一試合、一勝でした。
    阿部のラッキーなミスもチーム一丸となって呼び込んだものと
    言えるでしょう。長期的に見ても重要な勝利だと思います。

    采配の面も大和を中心に良い仕掛けをしていたように見えました。
    選手の方は新井良にやや失望。対マシソンもうちょっと違った
    待ち方が出来なかったのかと。
    藤井のリードについては遊び球の使い方が効果的でない
    のかなあと感じました。よく抑えましたけどね。
    で、オ・スンファン。開幕2試合目にして攻略された印象です。
    前には飛ばされないが三振が取れない。カットボールは
    イマイチで、落ちるボールを振ってもらえない。
    チェンジアップorスプリットを使えるレベルまで持っていくなり
    なんなりしないとダメでしょう。早めになんとかすべきです。

    悪く言えば今日は「負けても良い試合」。
    ガンガン積極的に仕掛けて欲しいですね。

  20. 駒トラ
    Posted 2014年3月30日 at 12:35 | Permalink

    開幕戦3塁側内野席で観戦し、能見がボカスカ打たれた5回裏6対4になったところで、後ろのサラリーマン3人組が「何でピッチャー代えんのか」と言ったので、次の回3点取ったら、勝ち投手の権利があるからと知ったかぶりで話したら、さらに加点されて試合が壊れてしまいました。昨日、4回裏の場面で不調とはいえ、2点に抑えていた杉内を交代させる鬼采配。これがチャンピオンフラッグの数の差なんですかね。

  21. みややっこ
    Posted 2014年3月30日 at 12:55 | Permalink

    昨日の試合で守りの大切さを改めて確認ました。
    ダイヤモンドを見下ろす位置から観戦したのですが、特に鳥谷、敵だけど村田の守備は絶品でした!
    ここぞの場面ではメッセ藤井のバッテリーも魅せましたね~。
    あー面白かった\(^-^)/

  22. ミツルハナガタ2000 さんのアバター ミツルハナガタ2000
    Posted 2014年3月30日 at 13:22 | Permalink

    ご祝儀ゲームで12得点し、エゲツない攻撃力を見せつけたGですが、翌日はそっと半返し(1点足りませんが)する奥ゆかしさも持ち合わせていました。
    開幕カード、スウィープされなければ御の字ですので、今日は余裕の気分で応援です。

  23. 下関の虎
    Posted 2014年3月30日 at 17:52 | Permalink

    切り替えて頑張って!まだ借金1や!まだまだこれからやね。西岡大丈夫かぁ…!早い復帰願います。嵐は西から頑張れタイガースじゃあ!

  24. ブルー
    Posted 2014年3月30日 at 18:27 | Permalink

    昨日は本当にいい試合でした!
    あの展開を守り抜けるのは阪神だけと自信を持って、今シーズン戦い抜いて欲しいです!

    7回の場面は難しい判断でしたね^^;
    確かにロペスはとてつもなく調子いいですけど、阿部が不調だからと勝負に行ってやられるのも何度も見てきてますので… 一点勝負のあの場面どっちが正解だったか自分にはわかりません。
    マートンありがとう!最高だったよー!!

  25. こうさん
    Posted 2014年3月30日 at 19:02 | Permalink

    西岡、鼻骨折と脱臼らしいですね
     
    「控えにチャンス」というには大きな代償…
     
    脱臼が心配です
     
    じっくりとクセにならないように治してほしいです

コメントを投稿

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*

You may use these HTML tags and attributes <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">