がんばれがんばれ西岡

投打にわたって今季から移籍した大竹に活躍されて、大敗、カード負け越し。榎田、二神、鶴が踏ん張れずに大量失点する中、結果的に2回をゼロに抑えた金田には「自信の種」となる試合になった。しかし何よりも打球を追って西岡と福留が激突し、西岡が立ち上がれず救急車で搬送されるショッキングな試合。その後途中で退いた福留と、重傷を負った西岡の状態が心配だ。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

対巨人 3回戦 東京ドーム

神 | 0 0 0 1 0 0 1 0 1 | 3
巨 | 0 4 0 0 0 3 5 0 x | 12

勝:大竹1勝0敗0S
敗:榎田0勝1敗0S
HR:新井貴ソロ1号、上本ソロ1号、ロペス満塁2号
阪神:榎田 – 金田 – 二神 – 鶴
巨人:大竹 – マシソン – 西村 – 青木

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

倒れたまま動けない西岡。悲鳴、どよめき、沈黙。そしてスタジアムに現れる救急車。ドーム内の空気が凍りついたように、不安と心配に覆われる。後に命に別状がないことがわかり、ほっとしたが、安静にした後、どのような症状が残るのかは余談を許さない。

できれば見たくない光景だったが、目一杯のプレーの結果だから仕方ない。ポカもあるけれど、決してめげない「元気と明るさ」をタイガースに持ってきてくれた西岡だ。それは今、一番必要な要素だと言っていいし、まさに一身に引き受けてくれている。3試合目で西岡が長期離脱することになるのは痛すぎる。

開幕前は「ベストメンバーが組めない」ことに不安を募らせていた和田監督だが、ぶっつけの「ベスト」が不安を払拭する働きを見せ、ゲームを重ねる中でしっくりと繋がっていきそうな予感があった。3番西岡は当然その中心的存在になるはずだった。

2試合の大敗で、登録メンバーを有効活用しようという意図と柔軟さは感じた。「西岡頼み」の部分を、どうチーム全体で受け止めて発していくか。チームとして西岡がいなくてもできるという形を作っていくことが、西岡の無念を晴らすことになる。

わかっていることだが、ブルペンは調子の良い者を使っていくのみ。二神、鶴に代えて筒井と岩本が上がるという。絶対にチームの危機を自分がくい止めるという気概で。そして意味不明な「バランス」など気にせず、いい選手はどんどん使っていくように。今、このチームは急成長しているところ。このチャンスは絶対に見逃して欲しくない。

とにかく今は西岡の軽傷を祈り、早い復帰を願うのみ。


週刊虎バカクラブ
This entry was posted in 定期投稿 and tagged . Bookmark the permalink. Post a comment or leave a trackback: トラックバック URL.
  • 虎バカマガジン会員募集中!

21 コメント

  1. ぴゅあらっく
    Posted 2014年3月31日 at 09:43 | Permalink

    昨日は現地観戦でしたが、激突後もピクリとも動かない西岡の姿に背筋が凍り付きました。もう勝敗なんてどうでも良くなって、とにかく無事を祈ることしか出来ませんでした。
    Facebookに西岡本人のコメントが出て安心しましたが、完治するまでゆっくり休んで欲しいです。

  2. TJ風船
    Posted 2014年3月31日 at 10:05 | Permalink

    ツヨシ、心配でなりません。

    投げっぱなしジャーマンの如くしたたか打ってましたから後遺症など残らねばよいが。

    セガレが「ツヨシが、ツヨシが」と泣き叫び、私も仕事が手につかない有り様です。
    昨年の上本や赤星、佐野さんのケガなどを思い出しておりました。 1日も早い復帰を祈ります。

    開幕カードは一つ星を取れたので御の字と思います。

    しかし西岡・福留といった手練れでもこういった事が起きる。
    チーム内、確認事項の徹底をお願い致します。

  3. 虎一筋50
    Posted 2014年3月31日 at 10:34 | Permalink

    一応野球経験者の私からすれば西岡と福留の交錯プレーは比較的余裕のある福留がもっと大きな掛け声で西岡を制していれば防げたプレーです…福留は去年今年とバッティングに精彩を欠き守備でも昨日のような判断ミス(あえてミスと言わざるを得ない)をするようならもう旬の過ぎたベテランとみなし今年は控えに回すべきです… 鶴などは昨年からあの球威とあの変化球のキレでは(二神も似たようなタイプ)通用しないのは感じていましたが…松田が故障リタイアの今となっては伊藤投手の早期支配下一軍登録を期待したい

  4. こうさん
    Posted 2014年3月31日 at 11:25 | Permalink

    あれは福留の連携ミスです
     
    西岡が来るのが見えてる(多分)であろう福留とボールだけを追っていた西岡
     
    西岡のグラブの中から弾き飛ばされたボールが悲しかった
     
    西岡のグラブに一度は入ってたのだから
     
    梅野は一生懸命だった
     
    かなり緊張していただろう
     
    あの失点だったけど、結果だけを捉えて梅野に評価を下さないでほしい
     
    下に落とさないでほしい
     
    西岡のことを心配しながら「梅野、落ち着け。考えて。考えて。」って思ってました
     
    一周する前にスンファン対策のヒントを他球団に知らせてしまった形になったけど、それを上回る石であってほしい
     
    今はスンファンしかいないんだから
     
    西岡を安心させる(もちろんレギュラーを奪われる不安もあるだろうけど)試合、期待してるよ
     
    福留の胸の痛みが酷いなら一気に若返るかも
     
    リスタートだタイガース!

  5. 阿太郎
    Posted 2014年3月31日 at 12:29 | Permalink

    野球の神様よォー。そりゃないぜ!

  6. hi64
    Posted 2014年3月31日 at 12:36 | Permalink

    なかなか声も届かない中で,どうやって連携をとるか,練習はしてるはずなんですがね
    守備に定評のある二人でもこういうことは起こるんですね
    吉村氏と栄村氏の事故を思い出しました。
    西岡はそこまで重症ではないようですが,早く元気な姿を見せてほしいです

    3連戦が終わり,このチームにどうやって勝つの?という状態の読売相手によく一つ勝ったものです
    とはいえ,あんなに外角偏重の配球ではこうなることは目に見えていたはずですが。
    (能見はインコースへ狙っても投げ切れてませんでしたね)
    去年から(というかもっと前から)全く同じパターンでやられてるような気がします
    配球パターンが読まれてるんですよね
    でないと,初戦のゴメスや昨日の坂本など,あんなに難しい球を簡単にヒットできるとは思えません
    配球をガラッと変えるか,捕手を変えるかでしょうが,身に沁みついた配球パターンを変えるより,捕手を変える方がいいような気がしますけどね
    首脳陣は,清水下げ,鶴岡上げとかやりそうでこわいです(特にベイ戦で)

    鶴も二神もファームとか
    信頼して開幕一軍に置いたのではないってことでしょうか
    やることがすべて場当たり的で何とも言えません
    右二人を下に下げたので「バランス」的には支配下登録のチャンスでは?

    グチばっかりですいません

  7. なかっち
    Posted 2014年3月31日 at 12:40 | Permalink

    まるで交通事故の現場をテレビで目の当たりにした印象でした。頭から落ちたので、下手したら選手生命すら危惧しましたが、とりあえず大事には至らずとりあえずはホッとしましたが、うった場所が場所だけに予断はゆるさないと思います。
    福留を責めるコメントもありますが、個人的には福留に否はないと思ってます。
    確かに防げる事故ではありますが、お互い全力を出し切った中でのプレーです。
    誰が悪いとかではなく、西岡の早期復帰を祈りましょう。


    この事故により、打線の組み換えも余儀なくされるでしょうが、オープン戦で西岡がいない試合が多数あったにもかかわらず、色んなバリエーションの打線を試してない。
    新打線もぶっつけ本番です。
    上本を起用し、鳥谷を3番に置くのか?
    鳥谷1番のまま、坂を起用し、今成を3番で使うのか?
    福留も休ませ、サード良太、セカンド坂、ライト今成で来るのか?
    それとも西田昇格即スタメン起用があるのか?

    それとも緒方と上本のスタメン起用か?
    とにかく今年はいろんなバリエーションで戦えます。勝ったり負けたりだとは思いますが、色んなものを試してほしいし、それによる入れ替えも頻繁にしてほしい。野手は結果が出なければ即2軍でも構わない。試したい野手はくさるほどいますから。


    投手も今こそ伊藤和を支配下登録して、競争を激化してほしい。但し投手は3〜4試合は試してあげてほしい。投手はとっかえひっかえするほど余裕はないはずやから!


    今こそチーム一丸で戦ってほしい。西岡の為にも。

  8. とし虎
    Posted 2014年3月31日 at 13:39 | Permalink

    和田監督は、若手起用のきっかけを作ってもらったと割り切るほかないですね。
    試されてますよ!和田監督!

  9. Yalkeys さんのアバター  Yalkeys
    Posted 2014年3月31日 at 13:45 | Permalink

    私も現地観戦していました。救急車の到着が遅くイライラしていました。
    いろいろご意見があるようですが、ドーム(甲子園のような風もない)という条件を考慮すれば、大竹が打者でもありましたので、福留の守備位置が深すぎたと思います。あの状態では、声をかけても聞こえないでしょう。西岡は普段から守備範囲は広い選手です。本来的にはライトのボールでしょうが、西岡がグラブに入れていたので、福留がとっさに身を引いて欲しい場面でした。(非常に難しい状況だったことを承知で書かせてもらっています。) 坂が守備についてから、立て続けにセンター返しのヒットがありましたが、全く追う姿勢がなかったのが残念でした。オープン戦では打撃不調だった上本ですが、ホームランも打ったことですので、上本中心で2塁を任せるのがいいと思います。
    それと、京セラでの先発の2,3戦誰なの?という不安がよぎっています。

  10. ミツルハナガタ2000 さんのアバター ミツルハナガタ2000
    Posted 2014年3月31日 at 13:54 | Permalink

    最悪の事態を想像しましたので、その想像よりは軽症でホッとしました。
    今後、良好な経過をたどることを切に願っています。
    西岡が戻ってくる日まで、上本、しっかり穴を埋めろよ(勝手に指名)。
    「戻ってきても、二塁は俺が守る!」くらいの気概で臨んでほしいです。

  11. 西田辺
    Posted 2014年3月31日 at 14:47 | Permalink

    今年一年、怪我なく溌剌としたプレーしてくれるのが、最大の願いだったんですが、
    まさか開幕3戦目に…
    首は後から出てくる場合があるので、今日以降の検査も併せて予断を許す状況にはないのかも知れませんが
    一日も早い回復を祈らずにはいられません。

    しかし…
    あの場面、西岡の以降の出場は難しいのは容易に想像できたけど、そのセカンドには
    多くの阪神ファンが上本が守る事になる事を頭に浮かべたはず。
    でも実際に交代したのは坂。
    別に坂本人にどうこうじゃないけど、去年後半から、西岡の後ろには上本と言う起用を
    してきたし、キャンプ〜オープン戦とその流れを踏襲してきたはず。
    あそこでの坂起用の意図が分かりません。
    まさか、右投手大竹だからとか…まさかね。
    結局、試合終盤には上本をセカンドにしてるし。
    本当に上本を一人前にする気があるのだろうか?
    この辺のセンスというか、筋の通らなさが不可解過ぎますよ。
    きっかけはどうあれ、上本には最大のチャンス。
    「西岡さん、ゆっくり治して下さい」と言えるだけの活躍を。

    • なかっち
      Posted 2014年3月31日 at 15:18 | Permalink

      西田辺さんまったく同意見ですね!坂がセカンドに入った時は、はぁ?と耳を疑いましたから(笑)
      恐らく西田辺の推測通り右の大竹やから坂が出てきたんやと思います。そやなかったらその後の上本起用の意図がわかりませんからね。

      色んなバリエーションがあると私もコメントしましたが、個人的には上本を1番で起用してほしいです。鳥谷は6番、今成3番で(笑)

  12. ハマトラ親父
    Posted 2014年3月31日 at 15:53 | Permalink

    西岡の軽症と早い回復を祈ります。

    なかっち様が仰るように西岡・福留が出場しない場合色んなバリエーションが考えられますが和田監督にはポジション、打順は固定しないで調子の良い選手の起用を期待します!

    多くの点は取れないので守り勝つ為にも守備優先の起用が良いと思います。従ってサード新井ちゃん、ライト今成は反対です!!

  13. トラ11 さんのアバター トラ11
    Posted 2014年3月31日 at 16:30 | Permalink

    西岡と福留のシーンは何回も見たくないのでテレビを消してしまいました。
    選手の怪我が一番嫌です。
    二人とも怪我の後遺症が残らないように早く元気に復帰できることを祈ります。

    セカンドは西岡と上本が競争してポジションをとるものと思っています。
    今は上本を固定して使ってほしいです。

  14. 英くん
    Posted 2014年3月31日 at 18:11 | Permalink

    昨日の西岡と福留の激突をテレビで見ていたのですが凍りついてしまいました。両者、共に全力プレーでの出来事なので仕方ないのですが何度も流れるVTRに西岡、大丈夫なのかと心配しました。
    とりあえず命や選手生命を脅かす怪我では無い様なので、ホッとしました。
    不謹慎かもしれないのですが上本には西岡が早く復帰しなければと焦るぐらいの活躍を期待したいです。

  15. 虎見
    Posted 2014年3月31日 at 19:08 | Permalink

    負けてもまだまだ始まったばかりやんかと悠然と構えていた開幕戦。2戦目TV初観戦で、久々に見た選手達のハツラツとした動きに安心し皆秋まで長いけれど頑張ってと心踊り祈った第2戦‥
    西岡選手、無理せず焦らず完治させて下さい。
    あんまりです。Gの原監督は二度と起こしませんと誓っておられましたよね。我らの和田監督やコーチの皆さんにも同じように誓って欲しい。去年、上本・隼太選手、日高・良太選手と二度もありましたよね。
    大切な選手、命です。御願いします。
    選手の皆さん、応援してます!長いレースですが、頑張って下さい!西岡選手、完治を!

  16. Posted 2014年3月31日 at 19:51 | Permalink

    佐野さんの時を思い出しました。
    心が痛いです。

    そして西岡にはじっくりしっかり治療して欲しいです。

    ギリギリのプレーの中での出来事で、福留だけに責任を押し付ける事は個人的には違うと思います。

    今は、ただただ西岡の軽症を祈るとともに、福留のレジリエンスにも期待します。

  17. 虎二
    Posted 2014年3月31日 at 20:46 | Permalink

    現地で救急車を見送りました。
    西岡の様子を半泣きで見守っていながらも心中ではこれで上本が出れる!と、思ってる自分が恐かったです。

  18. ken3953 さんのアバター ken3953
    Posted 2014年3月31日 at 21:18 | Permalink

    福留と西岡の衝突は仕方の無かったプレイでしょうね。
    相当に歓声が大きかったようですし。
    気迫と執念に満ちていたからこその不運。
    軽症である事を祈ります。

  19. 金沢の虎
    Posted 2014年3月31日 at 21:30 | Permalink

    去年の隼太、上本の激突を思い出す様なシーンでした。あれだけの名手同士でも起こってしまった事故、他の選手も肝に命じてこれからのシーズンを戦ってほしいものです。

    しかし、西田辺様も指摘されていた、その後に坂を器用???

    どう考えても、ピッチャーが右だから。としか思えないんです。別に坂が嫌いとかでもない。むしろ応援しているんですが、上本じゃないの?今年も芸のない右だから左だからの采配なのか?

    断じて褒めたくはないが、敵は相手が能見であろうが榎田であろうが、大チャンスであろうが、橋本を使い続けてました。今シーズン、一人前に育てれば、次の正捕手小林にショート坂本、セカンド片岡もまだ若いですし、一気に強力なセンターラインが出来上がるんだなあ、と思ってます。

    勿論、まだまだ失敗もするだろうしその為に落とす試合も出てくるかもしれないが、「これ」と思った選手を使い続ける気持ちの強さ。どっかの監督にも見習って欲しい。

    西岡、復帰を待ってるぞ!

  20. 虎風
    Posted 2014年3月31日 at 22:29 | Permalink

    本当に凍りつくようなシーンでした。今は西岡、福留の早期復帰を祈るばかりです。
    それにしても相変わらず重苦しい。確かにショックな出来事はありましたが、三連戦通じて重いです。昨年の悪い流れを引き摺っているように見えるので、ムードメーカーたる西岡の離脱は余計に痛いですね。
    藤浪や秋山、岩崎といった若手投手が伸び伸び投げれる雰囲気を頼む鳥谷!!

コメントを投稿

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*

You may use these HTML tags and attributes <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">