福留の劇的なサヨナラホームランで連勝

9回表二死、勝利を目前にして守護神・呉昇桓が由伸に同点アーチを食らって追いつかれ、延長12回二死、引き分け寸前で福留がクローザー・マシソンからサヨナラ弾を放ち勝利する。記憶と記録に残る劇的なゲーム。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
対巨人 14回戦 甲子園

巨 | 1 0 0   0 0 0   0 0 1   0 0 0 | 2
神 | 0 0 0   0 0 2   0 0 0   0 0 1x | 3

勝:金田3勝0敗0S
敗:マシソン4勝3敗15S
HR:福留ソロ3号、亀井ソロ5号、高橋由ソロ3号
巨人:杉内 – 西村 – 山口 – マシソン
阪神:メッセンジャー – 福原 – 呉昇桓 – 安藤 – 榎田 – 金田
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

その瞬間、私は思わず立ち上がり、叫び、周囲の人たちとハイタッチをした。場所は赤坂寿々亭、まさかの中2日で登板(笑)。「飲み会ではあまりお話できなかった…」と場所を紹介してくれたまいこさんからメールをもらったので、「またいつでも誘って」と返事したら、すぐに誘われた(笑)。ま、チームがこんな状態だし、G戦だし望むところと乗り込んで、マスター、奥さん、まいこさん、たまたま来ていたお客さんたちと勝利を共有。いいもんだよね。

初回、レフトへふらふらと舞い上がった亀井の打球がポールに当たって1点を失ったメッセンジャーだが、大崩れすることなくマウンドを守った。しかし援護に恵まれず、恵まれないどころか1本のヒットも打ってもらえないまま試合は中盤までもつれ込む。6回ウラもすでに二死、ここでチームにカツを入れたのは誰あろうメッセンジャーその人、詰まり気味の打球はレフトの頭を越え、フェンス上の方に当たる「あとちょっとで本塁打」のシングル(投球を考えて二塁への劇走は自重か)。これで野手は発奮しないとね。上本がレフト線に弾き返し、今度はメッセが劇走、三塁を奪う。二死二三塁と好機が拡大し、ここで和田監督が動く。

大和に代えて代打新井良太。外角低め、ボール気味のスライダーを素直に弾き返しライト前へのクリーンヒット、鋭い当たりだったが上本も楽々生還して2-1と逆転に成功した。3者連続、カウント1ボールから第1ストライクを快打した。ヒーロー(仮)の良太の集中がすばらしい。ベンチメンバーが活躍するチームは強い。盛り上がる。

メッセンジャーの代え時にも迷いがなかった。おそらく今後も間隔を詰め気味で回していくメッセ、球数よりも試合を好形にしてくれれば十分、ということで8回を福原、9回を呉昇桓、淡々と勝利へ向かっていた。

順調に9回表二死となって、原監督は村田に代えて高橋由伸。いい感じで追い込んで1-2からの4球目、インコースに構える梅野を見て、「いいよ梅ちゃん、ひざ元のスライダーでくるり、試合終了だ」と思った瞬間、抜けたような直球がシュート回転をしながら内側から真ん中高めへ、これを上から被せるように叩かれ、「打った瞬間」の同点アーチ。なんたる…。

しかしその後は抑えた。10回は安藤が坂本のボテボテ内野安打1本だけ、目の覚めるような2三振で抑え、11回は榎田が先頭亀井にヒットを許すも、長野バントを二塁封殺、さらには残った長野の二盗を梅野が好送球で刺してピンチを切り抜ける。ワンバウンド投球を、タッチしやすいワンバウンド送球でアウト。お見事だった。

12回も榎田が続投。一死からアンダーソンがヒットで出たところで金田にスイッチ。バントする井端に対する初球、顔面近くのボールにもんどり打って倒れる井端、しかしバットに当たった球は投手前にコロコロ、金田二塁へ送球2アウト、井端はまだ転がっているから一塁転送して3アウト。まさに大リーグボール1号(懐かしい)。

12回ウラもすでに二死。打者福留、勝ちたかった試合だったが…と思いかけた1ボールからの2球目だった。この回マシソンが投げた10球目、152km/hの高めの直球を一閃、すごいライナーがライト線へ、入ってくれ、ポールに当たった!サヨナラホームラン!

一塁を回る時、福留は右腕を高々と突き上げた。にゅっと腕が伸びたように感じられるほど、思いを込めて掲げたのだろう。わかるような気がした。

「僕が守っているライトのファンの方も『絶対勝つ』と言ってくれていました」インタビューで福留が語る。福留とタイガースファンの心がようやく一つになった。


週刊虎バカクラブ
This entry was posted in 定期投稿 and tagged . Bookmark the permalink. Post a comment or leave a trackback: トラックバック URL.
  • 虎バカマガジン会員募集中!

28 コメント

  1. まいと さんのアバター まいこ
    Posted 2014年7月23日 at 07:14 | Permalink

    昨晩は社交辞令のわからん輩(^^;)のお誘いに乗っていただき、
    そしてニワカド素人にお付き合いいただき、本当にありがとうございました!
    結果、あんな劇的は試合をトラオさんと見れて本当によかったです!
    またお声掛けさせていただきますので、懲りずにお付き合いいただければ幸いです。
    今後ともよろしくお願いいたします!

  2. Posted 2014年7月23日 at 07:32 | Permalink

    感動しました!これぞプロ野球!

    中盤までは杉内がノーノー、実際に昨夜の杉内は「手のつけられない状態」で覚悟していましたが6回から一転二転!
    両監督共に最善を尽くし、全力で勝ちに行って、最後ギリギリのところで野球の神様がこちらに微笑んでくれました。

    「福留ヨカドー!」
    私、50のオッサンが「その瞬間」不覚にも涙がこみ上げました。
    同郷の福留選手が球場でもTwitterでもアッチでもコッチでもボロクソに言われていて正直辛い日々が続いていましたが「(成績的に)仕方ない」と耐えていました(最近では大和や榎田もまた然り)。
    しかし12回、こちらも同郷の後輩「榎田→金田がピンチを凌いで→鹿児島軍団御大の福留が決める」という個人的には「この上無いのカタチ」で決着がつきました。
    ただただ嬉しかった、泣けた!

    野手で唯一出番が無かった隼太にもいい刺激になったでしょう。

    • ハタナカハテナ
      Posted 2014年7月23日 at 10:27 | Permalink

      いい刺激も何もその機会すらろくに与えられなきゃねぇ~
      多分今日下に落ちるのでは?!和田が監督してるうちは厳しいね。
      優勝逃して和田と共に去りぬってならないと。

    • 九州虎
      Posted 2014年7月23日 at 11:54 | Permalink

       福留選手にとっては、さまざまな思いのサヨナラ打だったのでしょうが、ヒーローインタビューは薩摩隼人らしくさっぱりしていてよかったですね。
       虎ジジィさんの安堵の表情を想像しました。

    • hi64
      Posted 2014年7月23日 at 12:23 | Permalink

      私も福留の右手を上げる姿を観て,
      まず虎ジジィさんのことを思い出してしまいました 笑

  3. とらぽるた
    Posted 2014年7月23日 at 07:51 | Permalink

    この先もっと劇的勝利を演じてくれることを期待しつつも、今シーズンのベストゲームかと・・・
    二画面無音声で見ていたので、原監督の俊介敬遠策は訳わからんかったが、代打藤井が出てきてようやく西岡がベンチにいないことに気付いた。山口が引っ込んだのなら代打の代打隼太で勝負に出てほしかった。ここが唯一の不満点だが、残りの野手の状況からカードを切りずらいのもわかる。
    スンファンの後を繋いだ安藤、榎田、金田頼もしかった!
    福留これでいくらかでもドラゴンズ時代の輝きを取り戻してくれるかな?いや取り戻してほしいな~。

  4. 阿太郎
    Posted 2014年7月23日 at 08:40 | Permalink

    野球は こわいー!

  5. 寿老人
    Posted 2014年7月23日 at 09:13 | Permalink

    まさに死闘、「福留のおとっつぁん、まかりり間違うとホームランになるから…」と、家人に云ったその矢先です。
    「暴言」を恥じております。

  6. Yalkeys さんのアバター  Yalkeys
    Posted 2014年7月23日 at 09:20 | Permalink

    先日寿々亭で見た「サヨナラ特集」のどれにも負けないシーンでしたネ。
    虎ジジイさんには申し訳ないですが、福留にはいいイメージは持っていなかったのは事実です。昨夜の一撃で今までのモヤモヤは払拭しました。それにしても、高橋といい福留といい、“やるときはやる”ところがすばらしいです。今夜は能見が普通に投げれば3連勝が見えてきます。昨夜は打てなかった鳥谷が活躍しそうです。

  7. サヨナラ3ラン
    Posted 2014年7月23日 at 09:38 | Permalink

    ちょうど自宅に帰りテレビをつけたら
    サヨナラのシーンだった。
    マシソンのインコースの速球をあれだけ
    振り抜けたんだから素直にスゴいと感じた。
    阿部もあのコースの速球は打てまいと要求していたようだし
    そりゃ当然だわなと思う。
    しかし、どうあっても俺は福留は嫌いだから
    見たくはないし、稀に活躍したところで当然だろって思う。
    それより他の選手でも福留以上の活躍はすると見るけど。

  8. ガク
    Posted 2014年7月23日 at 10:04 | Permalink

    昨日は福留がメッセとスンファンを救ってくれました!
    守備は定評があるけど打つ方もたまにはやらなきゃね!(^^)!
    ファームに落ちて復活してからはだいぶ打撃が柔らかくなってきた感じがします。
    しかし120球近く投げて1失点のメッセには勝ちがつかず大リーグボール1号の1球だけで勝利投手になってしまう金田君、もう3勝めですか?持ってますねぇ(^_^;)

    浜風不利の関係なく右の村田に代打由伸で同点にしたり、鳥谷送りナシを見越して俊介敬遠して無失点に抑えた原監督の執念も侮れない。(誕生日だったらしいですねw)
    和田監督も最近は負けてないが坂の代打藤井だけは「?」と思いましたがあとはナイス采配!

    さぁ能見ちゃんエースの面目なるか!?7月は精神的にだいぶハイですww

  9. こうさん
    Posted 2014年7月23日 at 10:11 | Permalink

    数ヶ月に1回、訪れる「福留劇場」
     
    福留には感謝
     
    けど、「この1発で、しばらく首が繋がった」って安心してほしくない
     
    福留を脅かす選手が出ないのが(出たけど下に引っ込んだ)寂しい
     
    しかし不思議だ
     
    140kぐらいの球を3塁側にファールばかりしてた男が150k近い球をホームランとは…
     
    勝ったのは嬉しいけど12回表を抑えた時点で「よし!負けはないな」って思ったから、感動が薄いのが正直なところだ
     
    「長打が福留の仕事」なら、福留は結果を出し続けなきゃならない
     
    以前、書いたように「なんでも屋」になってほしいし「なんでも屋」って思えればハードルも下がる
     
    「今年が最後かもしれない」って思えば、もっとガムシャラになれるよ
     
    岩田みたいに
     
    和田氏、9月の勝負どころで藤浪を讀賣にぶつける考えなのだろうか
     
    オールスターで阿部が藤浪の球を受けたから、すぐじゃない方がいいかも
     
    讀賣相手に優位に立った時に藤浪が完封でトドメを刺す…最高のシナリオだ
     

    藤井さんには悪いが「結果が出なくて良かった〜!」って思ってしまった
     
    良太、他に守れるポジションを作らないと
     
    良太の長打は、やっぱり魅力的だから
     
    新井の兄ちゃん・今成・良太を1試合で3回ずつ守らせるとか
     
    代打がいなくなるっつうの
     
    昨日のデキの杉内に勝ったのはデカい
     
    行っちゃえ3タテ!タイガース!

  10. TJ風船
    Posted 2014年7月23日 at 10:18 | Permalink

    劇的なポール返し! 浜風に乗せた亀井のものとは天と地ほど内容が違う!

    福留は諸々のアゲインストを切り裂いた。
    個人的に福留にはスタメンで出る場合4の1、つまり2割5分あればと。そのかわりチームが「ここ!」と言う時に1本出してくれさえすれば役割は果たせると考えておりました。
    走守はまだまだ一流。顔で四球も取れる。隼太・緒方・田上はなにがなんでも越えなきゃいけない壁だ!
    相乗効果を生んでくれると良いですね。

    ドメムランありがとう!

    6裏の攻撃&采配のキレは見事でした。
    メッセさんの一撃で甲子園の雰囲気がガラッと変わった!
    上本ヒット、メッセさん激走でさらにヒートアップ!
    聖地はやはり器が違います。

    そこで大和に代えて良太。和田采配、思いきりましたね。

    先日、良太には厳し目なコメをしたのですが昨日の良太は違いましたね。

    外角球を狙っていましたね。左足ガッチリ踏み込んでいましたよ! 素晴らしいタイムリーでした。
    良太はこの1本を忘れないで欲しいですね。

    7月も末近く。未だに2敗しかしてないなんて、そりゃ嬉しいんですが、後々「どっきりでした〜」なんて赤ヘルの男や、首からアレルギータオルをぶら下げた人に言われそうで怖い(笑)
    体調管理にはくれぐれも御注意を。

    頑張れ能見さん!

    ウエヤマで先制が見たい!

  11. 熊虎
    Posted 2014年7月23日 at 10:38 | Permalink

    福留のバットが一閃、バットがボールに当たった瞬間、私は思わず拳を天に突き上げました。
    実際にはライトのポールに当たるぐらいなので打球方向はギリギリだったのでしょうが、何度も目に焼きついている「福留孝介のシバキあげるHR」は瞬間で確信できました。
    対照的に福留自身は歓喜を爆発させることなく、ただ歓声に応えるようにゆっくり右手を上げるのみ。さすが歴戦の強打者。野球の礼儀を弁えた完璧な所作です。顔の造作はアレですが、骨格・筋肉・フォーム、実に格好が良い野球選手だと思いました。

    ホームインの後、ヘルメットを取って、チームメイトから頭に「祝い水」を掛けられた福留が満面の笑みだったシーンが私的には物凄い『ツボ』でした。

  12. 大虎真弓
    Posted 2014年7月23日 at 10:39 | Permalink

    レフトポールで始まりライトポールで終わりました
    野球の神様は時に粋な計らいをされる時がありますね
    亀井のヒョロヒョロホームランも福留のアゲンストのホームランも各ポール直撃のものだ
    9回のオスンファンが自分のボールに溺れ梅ちゃんのサインを無視したかの様に真ん中へ
    行ったボールを叩かれれば、福留もマッチソンの自慢の高めのストレートをホームランにしてサヨナラを決めた。
    ホームラン2本の読売に対して、メッセのヒットと上本のヒットそして良太のタイムリーで逆転した阪神を神様は選んでくれたみたいですね?

    • にゃんだ虎
      Posted 2014年7月23日 at 15:41 | Permalink

      まさにそうですね。
      ほんとこんな試合があった今年2014年は、秋に大輪の花が咲きそうです。
      有難う、福留。昨日のピッチャーからは、大体は10kmぐらい遅いので簡単に打てるよね、これからは!

  13. 正円寺
    Posted 2014年7月23日 at 10:44 | Permalink

    福留ありがとう!
    興奮して声を挙げてしまい
    ようやく寝付いた娘を
    起こしてしまいました。

    選手はチームの勝利のため
    必死にやってくれてますから
    いいところで打ってくれたらただうれしい
    打てなかったら悔しいと思っちゃいます

  14. 夢 さんのアバター 寿
    Posted 2014年7月23日 at 10:47 | Permalink

    うれし~~の一言。強烈なサヨナラ劇に感動でしたよ。
    外気温33度、お好み焼屋に鍋屋は暇(泣)そんな訳でトラオさんまいこさんの席で観戦だ。
    12回2アウト打席には福留、誰もが引分けを想像する中放物線ではなく強烈なライナーでライトポール直撃のサヨナラホームラン。トラオさんまいこさん他の常連さんとのハイタッチにも力が入りました。痛たたたた!!
    福留が打席に入ってもまばらな拍手、でも今夜からは違うぞ、思いきり拍手だ。
    ありがとう福留!!今年は何かをしでかしそうな阪神。俺たちの夢を叶えてくれ~~!!

  15. hi64
    Posted 2014年7月23日 at 12:21 | Permalink

    今シーズンを良い形で終われたら,あの試合があったから,と言われるだろうすごい試合でした
    福留は,バリントンしかり,昨日のマシソンしかり,打てそうもない投手からここぞの場面で打つというのがすごいですね
    ファームから上がってきてからの福留は左方向にいい打球が飛ぶようになってきましたね
    技術的にどこが問題だったのかは分かりませんが,ストレートには差し込まれる,変化球には泳がされるという状態だったのが,外角のストレートにはついて行けるようになってきました
    それでもインコースの速球には空振りかファールという状態でしたから,昨日のホームランは,敵チームに攻め方を再考させるものになったでしょう
    これでレギュラー安泰ということもないでしょうが,まだまだやってもらわなければ困ります
    現状福留は,守備走塁で頭一つ抜けているという状態ですから,
    打撃に関しては,バント,エンドラン,進塁打,遠慮なくサインを出してほしい
    福留への代打もためらわず出してほしい
    それができるのなら福留をスタメンで使うのもありだと思います
    スタメンで出てない日は守備固めでも使ってほしい
    そういう特別扱いしない起用法で,言い方はよくないですが,福留を使い倒してほしい

    しかし,最近の和田監督は,先般の裏目力が懐かしいくらい采配がキレキレですね
    なんか開き直った気がするのは私だけでしょうか
    この調子で最後まで頼んます
    もっと行くで!タイガース

  16. いわほー さんのアバター いわほー
    Posted 2014年7月23日 at 12:29 | Permalink

    あの一振りで全部ドメさんに持って行かれてしまったけど、昨日の一番のヒーローはメッセンジャーだと思うな。
    年間通しても指折りの無双状態だった杉内に一撃食らわせて動揺与えたメッセの一振りがなければ、あの奇跡の2点もないまま完封されていた気がする。
    ほんと野球って怖いね。

  17. トラ11 さんのアバター トラ11
    Posted 2014年7月23日 at 12:30 | Permalink

    劇的なサヨナラホームラン!
    きれいなお姉さんの運転するヒーローカーから手をあげてファンに応えていた福留。
    こんな考えられないような嬉しいこともあるんだ、それもお返しのライトポール直撃のホームラン。
    胸が熱くなりました。
    先日、ある国営放送ドラマの中での「愛の讃歌」を聞いて胸が熱くなったことが蘇えりました。
    「あなたの燃える手で~バットを握りしめ~命の限りに野球を愛するの~♪」
    守備は抜群でも打者としてはどうにもならないほどイライラ感が募る。
    しかし、昨日はヒットも出ていたので、これからは昔の福留に戻っていくのかな?

    梅ちゃん、今日は能見とうまく息が合うと良いね!
    能見、もう体の調子は良いのでしょうか。
    監督・コーチは無理させないように大事に見て行って欲しい。

  18. なかっち
    Posted 2014年7月23日 at 13:10 | Permalink

    福留ナイスホームラン!あのスイングだけは、中日時代のスイングを彷彿させましたね。素晴らしいバッティングでした。
    これで調子が上がってくるとは思いませんが、意外性の男として使えるんやないですか?

    今の成績でも打順が7番あたりなら、守備力はズバ抜けてるのでレギュラーとして合格でしょう。

    優勝経験者で、苦しい時の戦い方を知ってる、タイガースには数少ない選手の1人。
    この戦力は貴重です。

    日替わりヒーローで4連勝!特に先発投手陣の踏ん張りが目立ちます。


    さあ今日はエース能見!キャッチャーは藤井かな?
    3タテしたいですね!

  19. ken3953 さんのアバター ken3953
    Posted 2014年7月23日 at 13:31 | Permalink

    昨日の一番はやはり福留ですね!
    大事な大事な1勝をもぎ取りました。集中を切らさずに粘ったメッセも
    非常に良かったですし、和田監督の采配も大当たりでした。
    そして1球勝利の金田、持ってますねw
    終盤戦今シーズンのキーマンになるかもしれません。

    ただ昨日の立役者福留に関しては、やはり固定せずに上手く回して
    いくべきだと思います。僅差の投手戦が予想される場合は
    ライト福留先発で、ある程度の打ち合いが予想される試合では
    伊藤隼や俊介などを先発させるというのが私には良さげに思えます。
    まあ昨日の活躍があるので、今日は先発させるでしょうけど。

  20. にゃんだ虎
    Posted 2014年7月23日 at 15:43 | Permalink

    まさにそうですね。
    ほんとこんな試合があった今年2014年は、秋に大輪の花が咲きそうです。
    有難う、福留。昨日のピッチャーからは、大体は10kmぐらい遅いので簡単に打てるよね、これからは!

  21. ミツルハナガタ2000 さんのアバター ミツルハナガタ2000
    Posted 2014年7月23日 at 15:45 | Permalink

    中日で同釜だった福留と井端。
    明暗くっきりでした。
    あっぱれ、福留。
    きょうのスタメン発表時の大声援が楽しみです。
    泣くな、井端。
    その悔しさは、あさってからの中日戦で晴らすのだゾ。

    • ken3953 さんのアバター ken3953
      Posted 2014年7月23日 at 17:29 | Permalink

      昨日の井端は3三振2併殺。しかも最終打席の運の無さ。
      御祓い行った方が良いんじゃないかっていう1日でしたね…。

  22. 金沢の虎
    Posted 2014年7月23日 at 17:49 | Permalink

    昨日は当に、福留につきますね。最近は以前よりも大振りはせずにコンパクトで鋭いスイングを心がけているように思ったんですが、最後の打席は浜風も弱まっていたのか思い切り引っ張って一撃で仕留める全盛期のようなバッティングでした。

    確かに全盛期とは比べるべくも無いのですが、ここ一番での集中力は流石、と言うところでしょうか。

    隼太、そう言うところ学べよ。

    ところが一つだけ気になる采配があったんですが、サヨナラの前の回、ワンアウト一、二塁で何故鳥谷にそのまま打たせたんでしょうかね?あの場面、原監督なら間違いなく送っていたと思うんですが。

    目の前の一勝に拘るなら、打順による聖域なんて無いと思うんですがね。しかも、こちらはスンちゃんが打たれて必勝リレーでも逃げ切れなかった訳ですから。

    サヨナラになったから良かったですが、もしも引き分けで終わっていたら、「敗けを消したジャイアンツ」と「勝ちを逃したタイガース」になっていたところでしたよ。

    ただでさえ終盤に強いジャイアンツと終盤に弱いタイガース。小さな綻びも見逃してはいけない。監督が優勝を狙うと言うのなら、選手は忠実に動く駒であるべきなのだと思うんですが。

    そう言う意味で、勝ちを掴み取った福留、本当にナイスバッティング。これからもよろしくお願いします。

    さあ、今日はエース復権を目指す能見。この勢いに乗って3タテ行っちゃえ!

    まだまだ行くで!タイガース!

  23. 英くん
    Posted 2014年7月23日 at 18:39 | Permalink

    昨日も試合が見れなかった。
    最近は上本や梅野ら若手選手の活躍を聞きますが昨日は年齢で言えば中堅どころの良太とベテランの福留の活躍と若手、中堅、ベテランがかみ合って良い試合をしたみたいで、チームが上昇気流にのったみたいで楽しみです。

コメントを投稿

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*

You may use these HTML tags and attributes <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">