久々スタメン梅野活躍、岩田好投で連敗脱出

阪神は2回ウラ、先頭マートンがセンター左を抜く二塁打。一死後、江越が二塁ベース近くへのゴロ、二走マートンは判断が悪く、迷ってから二塁に戻る。この動きに惑わされたか、二塁宮崎の一塁への送球が一瞬遅れて、江越セーフ(内野安打)。続く久々先発の梅野が右中間を深々と破る2点タイムリー二塁打で阪神が2点先制。二死後、鳥谷の当てただけのゴロが投手の頭上、二遊間を抜けて3点目のタイムリーヒット。阪神はその後も制球が不安定なDeNA先発砂田から再三好機を作るも追加点ならず。しかし先発岩田が8回途中まで1失点の好投で福原にスイッチ。9回は呉昇桓が代打下園に一発を打たれ1点差とされるも後続を断って逃げ切った。連敗を止めて首位キープ。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

対DeNA 20回戦 京セラドーム

デ | 0 0 0 1 0 0 0 0 1 | 2
神 | 0 3 0 0 0 0 0 0 x | 3

勝:岩田7勝6敗0S
S:呉昇桓2勝2敗37S
敗:砂田2勝4敗0S
HR:下園ソロ1号
DeNA:砂田 – 須田 – 平田
阪神:岩田 – 福原 – 呉昇桓

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

「目の前の1戦1戦を」の呪文で集中力を見せていたのに、読売戦となると急に意識が「優勝争い」に向いてしまって力が出せないタイガース。それが終わったらまた元に戻る。これもまた想定内。

優勝争いも読売戦も関係なく、「これでダメならファーム」という気持ちの岩田と、「この日に賭ける思いは強かった」という梅野。二人が導いた勝利だ。テンポ良く、左右打者の内角をしっかり攻める。お立ち台で岩田が「もっといくで!」と梅野に言ったのは去年の6月終わり。久々の二人のお立ち台は、あの時ほど自信に満ちてはいないけれど、俺たちはまだこんなもんじゃないという秘めた思いは同じように伝わってきた。

梅野を甘やかしたのは間違いだった、投手の信頼を失った…そんな声があると報道されていた。報道されてしまうことは問題だが、大きな仕事をするタイプで華のある若手だけに、勘違いして成長が止まらないように、その願いを込めて修行をさせたのは決して悪い判断だったとは思わない。二軍でも特別扱いせず、交代の出番。まるで「当番」のような、ほぼ出番のない3人目の捕手役も回ってきた。
おそらく今年1年は梅野には「普通の阪神の捕手」として修行をさせるのだろうな。そして梅野に力がなければ、「普通の阪神の捕手」になってしまう恐れもある。それが昨今の梅野だった。

この日、梅野がスタメンマスクをかぶった背景には、前日までの3連敗と、それが2年目の小林捕手にやられたものだったことがある。ボロが出るかと思って多少は期待していたであろう小林は、守りでマイナスにならなかったばかりか、攻撃でも勝利に貢献していた。去年、今年とまったく同じような歩みを見せていた二人だけに、小林がやれるなら…という連想は多少あったろう。流れを変えたいというタイミング、そこにかつて名コンビぶりを見せていた岩田が先発というめぐりあわせ。これもまた梅野が持つ強運かも知れない。

2回に一死一二塁という好機、しかし打順は8番捕手。阪神の得点力の低さは、この状況でほとんど得点が期待できないことも大きい。事実、鶴岡のバットが好調だった時は、面白いように点が入っていた。
この打席、梅野の行動は私が想像していたのと大きく違っていた。初球外でストライクを取りにきた逃げ球が甘く真ん中付近に来たが、梅野はこれを見送った。甘い球にはなんでもタイミングを合わせて振りに行くのが梅野のスタイルだったから意外だった。気負いが大きくて振れなかったようにも見えた。2球目懐をえぐるスライダーには少し反応しかけたがバット止まったの判定でカウント1-1。3球目、クロスファイアが内角に決まって追い込まれる。しかしこの球も決していっぱいの厳しいところではなく、むしろ甘めだった。やはり修行は梅野を「普通の阪神の捕手」にしてしまったのか。
おそらく梅野は配球を考えながら球を待っていたのだろう。併殺がベストのこの場面、若いカウントから外の逃げ球を打たせに来る…そこに張っていたのかも知れない。4球目、外角高めの直球をファウルで逃げる。追い込まれてからの対応はいい。まっすぐと変化球、どちらにも対応できる待ち方。しかしこの待ち方は、速球を投げている限り振り遅れるタイミングの取り方。逆に変化球に合ってしまって、コースヒットにされるのはイヤなものだ。安全に行くならまっすぐ。おそらく4球目の振り遅れファウルで、「捕手梅野」が答えを弾き出したのだと思う。それまでの外角変化球待ち多めの準備から、まっすぐタイミングで仕留める準備に変更。5球目、前の球と同様、外角低めに投げたい球が高めに浮いたところ、コースに逆らわず弾き返した打球が広い右中間どまんなかに伸びる。打球は大きくワンバウンドするとフェンスの上段に当たる。エンタイトルにならなくて良かった。一走江越まで快足飛ばして生還する2点二塁打。

一年目の梅野は勢いや偶然が味方してくれたところが多分にあった。この打席、梅野はあえて勢いや偶然を排除して、経験と準備で勝負していたように見えた。自分が置かれた場所、その意味を理解し、正しい心のありようで過ごしていたのだろう。そう思わせてくれるような打席だった。

今日デーゲーム。先発は岩崎と三嶋。絶好のタイミングで1勝をもたらした梅野を続けるか、前回の好投の相手鶴岡で行くか。鉄則は、「迷うようなら若いの使え」。一発ツモで上手くハマってくれるかも知れない。先は短いようで、まだまだ長い。


週刊虎バカクラブ
This entry was posted in 定期投稿 and tagged , . Bookmark the permalink. Post a comment or leave a trackback: トラックバック URL.
  • 虎バカマガジン会員募集中!

26 コメント

  1. Posted 2015年8月22日 at 10:31 | Permalink

    尚、和田監督の鉄則は「迷ったら実績組を使え」なので、あっさり鶴岡に戻す可能性大(笑)。

    ゲームの方、丸刈りにした岩田、鬼気迫る投球でした。
    本人も「今回ダメなら二軍だった」と言うように、相当な覚悟で臨んだゲーム。ナイスピッチング!
    前日石田vs石川の石対決を制したベイスターズも岩田の岩は崩せず、砂田の砂にはタイガースが先制パンチでリベンジしました(鉱物祭りかっww)。

    梅野も二軍で実戦を多く経験し、巧くリードしているように見えました。
    バッティングもあそこで長打を打てるのは、鶴岡・藤井には無い魅力ですね。

    個人的にはもう少し岩田に続投させて欲しかったけど、結果的に「勝った」ので、継投は正解だったのでしょう。

    とにかく絶対に負けが許されないゲームをよく勝ってくれました。

    マートンが3割に到達しそう(守備では相手に全てGoされるけど)な今ゴメスが8月前半の調子に戻れば、もっと楽に勝てるはず。

    今日は、長男に続け「岩兄弟」岩崎!


    余談ですが、讀賣の茶番劇ゲーム見て寝たので眠いです。普通は8回途中の2度目の中断でコールド(カープ勝利)ですが、審判団は誰に気を使い、あれだけ待って再開したのか?観客や選手の安全は二の次なのか?不可解。

    • 虎っしー
      Posted 2015年8月22日 at 11:13 | Permalink

      昨日の読売対広島は明らかにコールドで広島勝ちのハズでした。
      実際対読売出なければ1時間半の

      • 虎っしー
        Posted 2015年8月22日 at 11:14 | Permalink

        中断なんか普通しませんよね。笑
        しかも2回も…

      • Posted 2015年8月22日 at 13:13 | Permalink

        返信ありがとうございます。
        確かに、審判団にとってはあそこでコールドにするとルール上「8回不成立で讀賣の同点劇が幻になる」という希なケースの為、判断を直ぐには下せなかったのでしょうけど、讀賣という圧力無しであそこまで待ったかは??です。
        しかも、最後マウンドがグシャグシャで嫌がるヒースが四球で出したランナーが決勝のホームを踏みました。
        納得できません。

  2. としとまき
    Posted 2015年8月22日 at 10:43 | Permalink

    昨日ももちろん現地観戦。これからの試合はよほどやない限り現地に行って観る予定です。
    残り30試合ほど、絶対若い力が必要な時期です。昨日の梅ちゃんみたいにヒーローになれる若い力が多ければ多いほど優勝に近づきます。梅ちゃん、江越、岩崎、そして藤浪。この4人の活躍があれば間違いなく優勝できるでしょう。
    巨人を振り切っての優勝!できるのは阪神だけです。

  3. 西田辺
    Posted 2015年8月22日 at 11:23 | Permalink

    私も今日はアッサリ鶴岡と予想(笑)
    多分、読売戦でグチャグチャになった鶴岡のブレーンストーミング位の意味しかなかったかと。
    しかし、連敗中に福留休養日と梅野スタメンを同時にやるとは思わなかった。
    ホンマ、よう分からん監督や(笑)
    今日先発のザキちゃん。
    ローテ定着に大事な一戦。
    いつも通り、丁寧かつ胆力ある投球を。

    • 西田辺
      Posted 2015年8月22日 at 14:13 | Permalink

      藤井でした。
      そう言えばこの2連勝は藤井と組んだものでしたね。
      どっちにせよ、今日は梅野の選択はなかったでしょうね。

      • いわほー さんのアバター いわほー
        Posted 2015年8月22日 at 15:44 | Permalink

        今のタイガースの先発捕手は投手に指名させてるんぢゃね?

  4. 虎っしー
    Posted 2015年8月22日 at 11:24 | Permalink

    昨日で悪夢の読売の溜飲も少し下がりました…(まだ全然やけど!)

    梅野にはかなり期待してるので、久々の勝ち星を取った岩田と合わせて気分の良い試合でした。
    江越、梅野の打順はかなりワクワクする打順ですよね!下位打線でも何か起きるぞ!?という楽しみがたまらないです。

    今日は岩崎なので多分鶴岡です 笑
    でも若手投手にはベテラン捕手で良いと思います。逆に能見や岩田には自分が梅野を育てる!!という位の気持ちで梅野に受けさせるべきだと思いますけどね…ベテランなら当然だと思うのですが。

    気が付けば3割目前のマートン。逆に今度はゴメスが完全ブレーキですよね。昨日もゴメスが打ってればもっと楽に進んだ試合だったと思います。マートンと打順入れ替えても良い気がしますね。しないでしょうけど。

    読売がまさかの午前様で広島に勝ち連勝伸ばしてます。9月の初めに甲子園で直接対決有ります。そこまでは何とか首位キープで行って欲しい。
    広島を全力で応援します!!笑

  5. トラ11 さんのアバター トラ11
    Posted 2015年8月22日 at 11:31 | Permalink

    丸坊主の岩田、必死さが伝わりました。
    ナイスピッチング!
    4回に連打されかかったときはいつものあれが出てきたかと心配しましたが、梅野の低め要求のナイスリードでその後の岩田は蘇えりました。
    二人のお立ち台は懐かしさと嬉しさが湧いてきて胸が熱くなりました。
    忌まわしいG戦3連敗の沈む心を癒してくれるような勝利!
    このバッテリーで「まだまだいくでー」の精神でこれからも勝利して行って欲しい。
    今日も若い岩崎の好投を期待します!

  6. なかっち
    Posted 2015年8月22日 at 11:37 | Permalink

    普通あれだけ読売にやられたら、「このままではダメ」と思い、何かを変えたくなるもの。
    それが昨日の梅野先発やとしたら、自ずと今日の先発マスクも梅野のはず。
    しかし、和田はアホやから、鶴岡を出すんやろうなぁ。


    ゲームは2回に3点を奪ったものの、攻撃の見せ場はそこだけ。ゴメスが大ブレーキで、打てる気が全くしない。
    苦手のインハイを突かれて手も足も出ない状態。
    マートンが当たってきて、打率3割目前まできてるだけに余計に目立つ。

    勇気のいる決断になるかもしれないが、ペレスと変えてみるのも一策かもしれない。
    オーダー固定もいいが、繋がる打線にしてから固定してほしいですね。

  7. こうさん 
    Posted 2015年8月22日 at 12:03 | Permalink

    贔屓目かもしれないが梅ちゃん、砂田の手からボールが離れたら、もう見切ってるように見えた。外角のクサいボール振らなくなったもんなぁ。狙ってるボールじゃないから見切ったのか?
    「梅ちゃん梅ちゃん❗」って、はしゃいでる俺だが、「ただ使え❗」と言うつもりは毛頭ない。まぐれだったかもしれない梅ちゃんの活躍に確実性が加わればベンチの作戦が拡がるはず。それに岩田と勝利を重ねればメッセや能見から「梅野でなら勝てるんじゃね?」と思われるかもしれない。
    岩岩は梅ちゃんに任せてみないかい和田?たぶんCSはベテランキャッチャーに頼るんだろ?それはそれで理解できるから。だったら梅ちゃんを今は使ってほしい。
    しかし梅ちゃん、後ろに逸らさないねぇ。あの体型と身体でボールを止める姿、土門のボールを身体で受けていた谷津(たにつ)を思い出す。
    昨日のスタメン、単なる和田の気まぐれか?今日のスタメンが楽しみだ。読売、今日もテッペンを越える試合よろしく❗あ…デーゲームか読売も?それでもテッペン目指せ❗ 首位じゃないよ❗

    • こうさん 
      Posted 2015年8月22日 at 12:16 | Permalink

      書き忘れた。数えたら広島との試合が11試合も残っている。だから梅ちゃんがキーになると思うんだ。広島は残りの試合数、一番、多いのが不気味。

    • ぴまとら
      Posted 2015年8月22日 at 13:21 | Permalink

      ここの常連さんは勝手に身内と思い込んでる私、昨夜梅ちゃんがタイムリー打った瞬間、こうさん、よかったねーって一番に思いました。おまけにこうさんのコメントに梅ちゃん本人が返信してる夢まで見ましたよ…
      いつも応援してくれてありがとう~ みたいな…
      今日もスタメンだといいですね!!

      • こうさん 
        Posted 2015年8月22日 at 13:34 | Permalink

        ありがとうございます❗慢心のない梅ちゃんのヒーイン、覚悟を感じました。「フロントはなにを語るんだ?」と楽しみにしてたら「2軍に落ちて梅野グッズが売れてないんだから、もっと活躍してくれないと困る」ですってw時々、目眩がします、タイガースファンであることにw

        • こうさん 
          Posted 2015年8月22日 at 13:38 | Permalink

          スタメン藤井だって。鼻からソーメンが出たわ。さすが和田…。

  8. yalkeys
    Posted 2015年8月22日 at 13:28 | Permalink

    岩田のコメント「ダメなら2軍覚悟でした」は、すぐ落とされる金田や岩本クラスへのエールを込めた首脳陣へのあてつけと感じます。
    多分今日のスタメンは鶴岡でしょうが、後逸が心配です。ゴメスが気になりますが、4番スタメンでしょう。
    深夜のマツダは少し不自然な中断だと思いましたが、判断は審判団の専決事項だと思いますので、仕方ないでしょう。

  9. 南の虎
    Posted 2015年8月22日 at 14:00 | Permalink

    昨日は京セラDでジェット風船をあげることができました。梅野の活躍も嬉しかった。
    今日は、昨日「休養日」だった福留のバッティングに期待したい。

  10. 抹茶
    Posted 2015年8月22日 at 15:00 | Permalink

    すごいなあ。
    もはや和田監督がどんな選手起用しようとも、小馬鹿にして笑うんですね。

    私自身も梅野を使って欲しいと思っているクチですが、なんか鶴岡や藤井がかわいそうになってきました(笑)

    • こうさん 
      Posted 2015年8月22日 at 15:29 | Permalink

      すいませんっ…。朝から皆さんのコメントで脳内が「鶴岡と梅野の2択」になってたもので。ユーモアですが小馬鹿にしてると受け取られないようにします。

  11. さとヤン
    Posted 2015年8月22日 at 15:16 | Permalink

    昨日は現地応援。年間数試合しか観戦できませんが、昨年から先日のファームの試合を含めて観戦7連勝中。

    現地観戦だと細かい情報や選手の表情、配球などがわかり辛くなんとも言えないこともあるので試合に関するコメントはパス。
    ただ大和の打球への入り方は安心して見えることができました。

    もう一つ…岩田をあの場面で代えた時。隣のサラリーマン風の男性がポツリ「」

    • さとヤン
      Posted 2015年8月22日 at 15:36 | Permalink

      申し訳ありません。途中で書き込んでしまってました。

  12. さとヤン
    Posted 2015年8月22日 at 15:33 | Permalink

    昨日は現地応援。年間数試合しか観戦できませんが、昨年から先日のファームの試合を含めて観戦7連勝中。

    現地観戦だと細かい情報や選手の表情、配球などがわかり辛くなんとも言えないこともあるので試合に関するコメントはパス。
    ただ大和の打球への入り方は安心して見えることができました。

    もう一つ…岩田をあの場面で代えた時。隣のサラリーマン風の男性がポツリ「岩田の気持ちはどうなん?」誰もが考えることは一緒なんだなぁなんて思いました。

    明日はメッセンジャーとか…なかっち様の心配が的中するようなローテーションになってきています。若い選手がそれを全力で阻止してもらいたいものですが、いくら頑張っても無理なんでしょうかね。

    最後に…和田のインタビューや談話はなぜ解説者のような第三者的な立場でしゃべるんでしょうね。

  13. ken3953 さんのアバター ken3953
    Posted 2015年8月22日 at 15:52 | Permalink

    チームとして非常に重要な試合、岩田・梅野はよく抑えました。
    打撃陣もいつにない早い援護で攻守共に良かったと思います。
    出来れば追加点が欲しかったところですが。

    梅野が良いリードを見せた事で捕手の使い方の選択肢が増えました。
    メッセが最近下降気味なので、気分転換も兼ねて岩田・メッセの
    2人と組ませても良いんじゃないでしょうか。

    巨人はまたやらかしましたねー。
    広島は昔から巨人戦でのジャッジで散々理不尽を喰らってます。
    結局昨日も合計86分間の降雨中断の後の強引な試合再開で
    マエケンの勝ちは消されるわ逆転負けするわで散々だったようで。
    これでCSすらも遠のき、広島ファンは怒り心頭だとかw
    試合再開22時過ぎ、試合終了0時過ぎ。甲子園なら暴動ですよ。

  14. 虎シオ
    Posted 2015年8月22日 at 23:03 | Permalink

    昨日の梅野起用は大きな決断(賭け)であり、梅野がもたらす効果と阪神タイガースの今後の期待度、未来を感じました。以前岩田とのコンビは梅野起用と投稿したことが叶い、しかも勝利に繋がり、いちファンとしては非常に嬉しく思っております。
    なんとなくですが、岩田のゲーム展開を考えると、梅野は女房役にピッタリだと思います。ベテラン2人にはない打撃の強みと岩田も梅野が若いから、逆に気を引き締めないといけないと感じる精神(憶測ですが)なんかありますよね、若い子と仕事すると逆に気が引き締まるタイプの人。
    リード面、まだまだ鶴岡、藤井には及びませんが、少なくとも梅野には2人にはない、若さと肩、打撃の強みがあります。結果どうあれ、暫くはこのコンビ続けて欲しいです。
    そしてもう一人、組ませたいコンビにメッセ&梅野。2人とも点が入らないと崩れやすいタイプなので、梅野とのコンビ、これからも推し続けます。今日は岩崎&藤井で勝利。おめでとうです。このコンビは相性良さそうですね。岩崎はどちらかというと川藤さんに近い藤井の方が安心するのかな。
    正捕手不在の阪神、この手法で頂点目指して頑張れ。
    そして最後に鳥谷ですが、今季はエラーや去年までの守備の安定感の無さが目に付きます。なんか今までと違いますよね…。首脳陣は一度は面談してるのかな。連続試合を切らせないよう気を遣ってあげるなら、今季か来季からでもいいから、サード鳥谷、ショート大和、セカンド上本を頭には入れておくべきかと思う。鳥谷と話し合ってからだと思うけど、彼もいい年齢であり、中途半端な年齢だけに折れないところもあると思うが、あの安定感じゃ…。
    監督さん、勝利のため検討してみてください。大和の守備力、上本、江越の起用も考えての事です。今成は不調者のサード、ファースト起用でありと思いますし。ゴメスも波があるからリフレッシュ休暇必要そうですもんね。
    まあ、先のことや選手の体調、スランプのことも考えて、監督、首脳陣には色々と模索して動いてほしいなと思っております。
    良太、いつも同じ仕留められ方に歯がゆいです。満塁以外は力が発揮できてないデータなので、スタメン起用がある以上、頑張って欲しい。
    相手に打撃が読まれてる、そんな印象です。追い込まれてからの軽打、粘り、もしくはフルスイングなどの工夫や、責められ方のデータ分析をしたほうか良いかなと思いました。素人なので、言うのは簡単ですが、悔しいからコメントさせていただきました。

  15. TJ風船
    Posted 2015年8月23日 at 00:21 | Permalink

    岩田-梅野のコンビは続けて欲しいですね。
    SKY-A情報では岩田のリクエストだったと言っておりました。第一打席に結果が出てヨッシャー!でした!相性言うのもありますからしばらくは岩田専用でお願いしたいです。

コメントを投稿

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*

You may use these HTML tags and attributes <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">