著者アーカイブ: 鳴尾浜トラオ

ともにリリーバーさえてドロー

407192_248030911938667_69908794_n

岩隈が引退を発表した日に坂口が1500安打。近藤投手は二軍で残念。思いがけない晩秋の「近鉄戦士デー」だった。 振り替えのマンデーナイトは藤井寺球場を思い出させるガラガラぶり。試合も5安打と6安打、長打は初回青木の二塁打1 [...]

Posted in 定期投稿 | 6 Responses

板山からの速攻で連勝勝ち越し

407192_248030911938667_69908794_n

序盤のリードを拡げるか、キープできていれば、藤川登場など継投パターンが変わっていたかもね。でも、スアレスのセーブ王は取らせてあげなきゃいけない。 目立たないが小幡がマルチヒットで打率を.248としている。高卒2年目でこれ [...]

Posted in 定期投稿 | 8 Responses

待たせて頑張って残念な中止

407192_248030911938667_69908794_n

西武につづき、阪神も女子硬式野球チームを創設するというのはいいニュース。あらゆる人にいろんな形、いろんな方法で「野球を始めるチャンス」を作っていくのが大事になる。 昔に比べたら時々刻々と変わる天気をピンポイントにわかるよ [...]

Posted in 定期投稿 | 9 Responses

西勇好投大山固め打ち井上初安打初打点

407192_248030911938667_69908794_n

西勇輝の安定感、素晴らしい。防御率では大野、菅野を僅差で追う形だが、彼らに引けを取っていないだけでも偉い(もっとも多すぎるエラーで「消された自責点」があるのかどうかは知らん)。いや、投球回数リーグナンバーワンなのだから単 [...]

Posted in 定期投稿 | 10 Responses

あと一人からの暗転また明転

407192_248030911938667_69908794_n

守護神として申し分のない働きをしているスアレスが、「あとひとり」からまさかの逆転サヨナラ本塁打を被弾する。これ以上はないという悔しい敗戦の直後ではあるが、これが最後のナゴヤドームとなる藤川球児にセレモニーの時間が割かれた [...]

Posted in 定期投稿 | 9 Responses

井上初安打も大山柵越えもならず大野完封なる

407192_248030911938667_69908794_n

巨人「背広組」の努力が実った!6年ぶり〝カープ超え〟(東スポ) 東スポの野球記事は決してあなどってはいけない。松井秀喜氏が東スポの記者と特に懇意にしていた話は有名だが、野球取材についてだけ(失礼)は、独自色が面白い。 阪 [...]

Posted in 定期投稿 | 8 Responses

大山先制2ランも逆転喫す

407192_248030911938667_69908794_n

百歩譲ってボール1個(直径7.5センチ)から1個半くらいまでは仕方ない。しかし誰がどう見ても数十センチ外れたボール球、しかもカウント球ではなく三振を宣告するボールで、なんにも見てなかった、または見えてなかったとしかいいよ [...]

Posted in 定期投稿 | 17 Responses

今日からナゴヤで2位攻防戦

407192_248030911938667_69908794_n

最近、阪急阪神HDの角CEOがメディアに登場することが多くなった。中のことは詳しく知る由もないが、せっかく阪神球団の経営にとやかく言うのであれば、旧態依然とした電鉄会社による球団運営にメスを入れてほしい。 IT系企業をオ [...]

Posted in 定期投稿 | 9 Responses

大山逆転2ラン!藤浪スアレスで逃げ切り

407192_248030911938667_69908794_n

前半は点の取り合い。阪神は大山の左越二塁打を起点にヒットが続き、相手エラーも絡んで2-1といったんはリード。しかし計3本のソロホームランで2-3とひっくり返された。 5回ウラ、北條四球、糸井三振の一死一塁。DeNA先発上 [...]

Posted in 定期投稿 | 11 Responses

大勝っぽく始めといて完敗

407192_248030911938667_69908794_n

まだダイジェストしか見ていないけれど、ずいぶんと残念な試合をしちゃったみたい。 目の前のことに汲々として、先のことが見えなくなっている気もする。ガンケルは来季のローテーション投手なのだろうか。ボーアは今年だけでクビにする [...]

Posted in 定期投稿 | 10 Responses