ビッグイニングからの加点で快勝

モチベーションが高いはずの相手に対して、いい感じで点が取れているね。もちろんマッチアップのめぐり合わせもあるけれど、つまりはどのチームも大して強くない。これはもう春からずっとそのまま。3位広島との差がなかなか縮まらないが2.5はもちろんまだまだわからない。2位DeNAまでは5.5、これだって連勝連敗ばっかりの今季セのことを考えればない話ではない。そう考えると8ゲームの読売だって、さすがにこれは遠いか(笑)。だけど、ここから10連敗加える可能性だってなくはないからね。今季のあのチームは。
阪神だけが大連勝なくここまで来たが、そろそろ来るんじゃない?ピストル打線の暴発が。

9四球という相手のボロボロもあったけれど、しっかり加点したのはよかった。記録更新の近本、その近本より打率、OPSで上を行く木浪は、ここからが飛躍の秋。自信をつけるためにガンガン打てよ。高山大山もともにマルチ、中谷含むバッティング担当の君ら「山あり谷ありトリオ」がもう少し大きいの打っていかないとね。

青柳は、よう頑張っとるよ。火消しの島本はもう堂々としたもの。今一番消せる男。能見さんはクサクサした気持ちが晴れただろうし、望月も1つ四球が余分だったが、いい球投げていた。もう平常心で行けるだろうから、次は先発やらせたいなあ。

週末の広島は天気良さそうだね。やっておしまいなさい。そして、ヤクルトもやっておしまいなさい!


週刊虎バカクラブ
This entry was posted in 定期投稿. Bookmark the permalink. Post a comment or leave a trackback: トラックバック URL.
  • 虎バカマガジン会員募集中!

7 コメント

  1. 虎轍
    Posted 2019年9月6日 at 09:31 | Permalink

    まずは近本の球団新人最多安打記録更新おめでとう!
    残り18試合でセ・リーグ記録更新もしよう!
    あと球団新人最多得点更新もおめでとう!

    で、その近本が今年に作った球団新人連続試合安打タイ記録になった木浪もおめでとう!
    今日で記録更新やな?(笑)
    慣れない遊撃手やが頑張って上手くなってや!

    青柳はピッチングは中1日で頑張りましたが、ライトゴロって…(笑)
    久しぶりに見たよ(笑)
    7勝目おめでとう!

    大山が鳥谷にアドバイスを受けて、昨日の試合で活躍しましたが、そろそろ秋の大山の本領発揮やな。
    今季の残り試合でいっぱい活躍してや!

    今日からの広島戦は気負わず一戦一戦をガムシャラに勝ちにいけ!
    高橋遥人に勝ち星を!

  2. Posted 2019年9月6日 at 10:08 | Permalink

    昨日は6点取った。一昨日は4点。この差が大きかったか、青柳は崩れそうになりながらもよく耐えた。心なしか逆球の数が減ってきてる(=抜け玉が減ってる)ような気がします。引っかけ球は相変わらずの印象ですが。当然打線との兼ね合いはあるのでしょうが、青柳に勝ち運がついてきたようないい流れが来てます。あと三回登板機会はあるだろうから10勝もモチベに勝ち切って欲しいところであります。

    又もビックイニングを作っての先制劇でしたが、大山の申告敬遠がきっかけだったように思います。いつものタイガースなら2~3点で収まってしまうところを、なぜかラミレス監督は塁を埋めたがる。結果ベイスターズバッテリーはプレッシャーでキズを広げタイガース打線に火をつけてしまう。今季何度か観たパターンです。もう私の中では「ラミレスの申告敬遠=ビッグイニングフラグ」と認識してしまってます(笑)よその事なのでどうでもいいですがベンチと現場の意思疎通が足りてないんじゃない?

    ゲームはキナチカが引っ張って勝てました。ここは皆さんが多く触れるとこなので私はスルー。誰も触れないだろうポイント大山の第一打席はよかったと思います。久々のスタメンで打撃を見直したのか期するものも大きかったのか、初球から引っ張っての二塁打。大山に求めてるのはアレなんです。追い込まれるまでは狙い球絞って引っ張る。これがなかったので物足りなさを感じさせていた。昨年の秋はこれが出来てたと思います。今日も出るなら続けてほしい。昨日の3打席目以降はいつもの大山に戻ってましたから。

    遥人は前回の借りを返す気迫で行きましょう。打つ方は多分やってくれる・・・と思う。知らんけど。

  3. 西田辺
    Posted 2019年9月6日 at 11:18 | Permalink

    今シーズンも残り20試合を切りました。
    早いですねえ。
    どこまでやれるかと思ったルーキーのキナチカ。
    方や新人球団安打記録を打ち破り、方やその近本をも上回る打率を残している。
    この二人がいなければ、今事チーム成績はどうなっていた事やら。
    当然ながら、まだ課題は抱えているけどそれを差し引いても十分な戦力。
    以前にも書きましたが、木浪の打撃フォームは美しい。
    余り、突っ込んだりフォームを乱すことがない。
    自分のスイングの中でボールを掴まえに行き、軸がブレてないんでしょうね。
    シーズン途中で、不調に陥りファームで調整してきた。
    本人曰く「二度とあそこ(ファーム)には戻りたくない」との決意で再昇格。
    いやぁ、素晴らしい意気込みですね。
    一軍・二軍を行ったり来たりしてる選手、二軍で長く燻ぶっている選手は
    是非この意気を学んで欲しい。
    結局そういう事の積み重ねが、チームの層の厚さを生むんだと思いますよ。

  4. ジュビロタイガース
    Posted 2019年9月6日 at 12:18 | Permalink

    まずは青柳。今季ノーヒットだが、犠牲フライは良かった。ライトゴロは仕方無い。梶谷が捕ってから速い。ロペスも上手く処理して、青柳でなくてもアウトになるんちゃうかな。誰か亀井にもやられたよね?
    嶺井のデッドボールに対して、梅野の構えに権藤さんがイチャモンを付けてたけど、あんだけ外に構えたんだから、真ん中に構えてたら、背中を通り抜けてるよ。
    島本能見は連投だけど、継投も決まった。

    キナチカに高ヤマ大ヤマもマルチで良かった。

    鯉料理を頼みます。

    • アルスタ
      Posted 2019年9月6日 at 13:02 | Permalink

      嶺井のデッドボールは避けていないというより当たりに行ってた。
      (キンケードか)
      常習犯で過去には判定が覆ったことも。

  5. タクロー
    Posted 2019年9月6日 at 13:26 | Permalink

    つながる。はつらつ。借り返す。

    前日のうっぷんをすぐに晴らした。はつらつと新人二人に引っ張られてそつなく加点。勝ち頭青柳を先頭に投手陣が長距離砲を封じ込む。まさに相手の緩み、隙をついた圧勝だった。

    前日14安打5点だったのが12安打9点。この差は何?もちろん打線のつながりもあるが、四球が4個と9個。これが大きい。相手監督ラミレスはワンアウトでも1塁ベースが空いていたら何故か申告敬遠を指示する。大山だろうと。次の梅野を見くびっているのか、ゴロを打たせてゲッツー狙いなのか知らぬが。投手が意に逆らって押し出し四球とはね。ご馳走さま。何度か繰り返される光景。他人事ながらこれじゃリーグ制覇はまだまだ遠いんじゃないですか。

    虎打線はボール球に手を出さない、しっかりと見極める。追い込まれる前に狙い球をしっかり振り切る。今日からの広島戦でも徹底せよ!一気に赤軍団を追い越しちゃれ!

  6. こうさん
    Posted 2019年9月6日 at 13:44 | Permalink

    勝ちを確信したからか途中から「なぜ大山はスタメンに戻れたのか」を考えていた。スタメンになったのは嬉しいし結果を残したのも嬉しいけど…敢えて、ね。

    北條が少しずつ打てなくなってきたから?北條よりは大山の方が状態がいいから?「あんだけ休めば大山も状態が良くなっただろう」という考え?じゃあ「しっかり休めている」鳥谷をスタメンで使わないのはなぜ?

    と、いつの間にか鳥谷問題まで考えてしまった。大山と北條を比べるのは当然(なのか?ポジションが…)。けど、そこに「本当の競争」はあるのだろうか?新井の兄ちゃんも鳥谷も「後輩に打ちのめされて」納得したい(したかった)はず。どうして、それをやらないのかな。

    近本はセンター固定。来季は、せめて各ポジションでの競争が見たい。選手が全力で自分のポジションを守る為に。近本を脅かす選手が出てきても嬉しい。そうなれば近本が「2年目のジンクス」に悩む暇がなくなるから。

    来季もクリーンアップに糸井と福留がいたらダメだ。二人の名前に脅威を感じてるのはタイガースのコーチ陣だけのように思う。他球団は脅威を感じてるのか?二人のホームランを恐れてはいないように思う。だから中谷、大山、高山なのだ。

    もちろん福留も糸井も必要。新井の兄ちゃん、鳥谷と二人続けて同じように失う様を見せたタイガース。さすがに福留と糸井にはしないだろう。もちろん、しっかり査定して相応の年俸にしないとね。

    「CSに行けたチーム」から「CSに行けるチーム」に来季はなりたいね。

コメントを投稿

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*

You may use these HTML tags and attributes <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">