遥人KO大敗で負け越し

遥人が打ちごろのピッチャーになってきている。パワーがボールに乗らず、直球で空振りを取ったり、ボール球の変化球を振らせたりということが減っている。勝負球がことごとく逆球で甘く入る。そんな状態でも試合を作るには、まだ引き出しが足りない。タイミングを変えることにチャレンジしていたようだが、ものになっていない。
高低、緩急、出し入れなど、次のステップへの試行錯誤が必要な時期に入っていそうなので、二軍戦で投げさせていくのもいい頃合いかな。

せめてOPS800以上の打者が3人はいないと、どもならんのう。マルテが.841、4番にしちゃあ寂しい数字だが、これで図抜けている。今いない糸井が.819。あとはスタメン、スタメン候補、誰を出しても.700ちょぼちょぼか、ちょい下。走れる近本は少し異質だとしても、スタメンは.750以上欲しいし、クリーンナップは.850以上欲しい。
得点への貢献度はおしなべて低い。「誰を出しても」とか「おしなべて」にハマりこむのが阪神の特徴。ヤツがダメならあいつがいる、アレがダメならコレがいる、という形にならない。外したり、使ったり、落としたり、昇格させたりという刺激を使うのに躊躇がある。その割に、希薄な根拠で動かすこともある。動かしたらいいときに動かさず、今じゃないというときに動かす。それによって、「おしなべて」「誰を出しても」になっていく。
変なところに気を遣い、フォローすべきところに気が回らない。そんなことがなかったか、コーチ全員に問題の掘り起こしをやってもらいたい。


週刊虎バカクラブ
This entry was posted in 定期投稿. Bookmark the permalink. Post a comment or leave a trackback: トラックバック URL.
  • 虎バカマガジン会員募集中!

8 コメント

  1. 虎轍
    Posted 2019年9月13日 at 11:41 | Permalink

    高橋遥人はボールが全体的に高く、変化球はホームベース手前でワンバウンドしてしまうで調子が悪く見えましたね。
    まだ1年間を戦う体力が無いのか、疲れてるのか球に勢いが無かったですね。
    調子が良い時は打線が得点をしてくれずで大変やったから、しゃあないでは済まされへんが、しゃあないかなぁ…

    近本猛打賞おめでとう!
    昨日の試合はそれだけで良かったです。
    モチベーションが上がらないから今日は以上(涙)

  2. Posted 2019年9月13日 at 11:42 | Permalink

    遥人が疲れてるように見えます。ストレートが並みの球質になって梅野も変化球でかわすリードにならざるを得ない。ローテを守りながらの終盤戦、昨年の故障明けで中5日はベンチの判断ミスでしょう。増してや昨年肩の筋力が弱いと判断し大事に扱ってた投手ですよ。潰す気ですか?ローテ飛ばすなり今季はもう投げさせない決断をすべきです。前回西田辺さんが仰ってたように相手チームには相当研究されてる中で、あの球威ではかなりシンドイと思います。

    打つ方も来季はテコ入れが要るでしょう。現有戦力の底上げは今のメンバーではもう限界が見えてます。糸原や北條、中谷がいきなり成長しOPS800超える打者になる可能性は極めて低い(高山・木浪には大いに期待しています。大山は微妙)。大きな出血を伴っても大きいのが打てる日本人野手を獲得すべきだと思います。出来れば外野手かセカンド。極論で言えば再来年FAの山田を10対1でトレードするくらいの事を画策してほしいものです。絶対やらんだろうけど。メジャー〇〇発の肩書だけの外国人連れてきてお茶を濁す程度の補強ならやらん方がマシじゃないですか。

    あまりにも大敗過ぎて愚痴しか出ませんわ。

  3. 西田辺
    Posted 2019年9月13日 at 11:51 | Permalink

    確かに、遥人の投げるボールは魅力的です。
    だけど、今時点で「いいボールを放る投手」ではあっても、「いい投手」
    には成れていない。
    昨日の真っすぐは走ってなかったけど、走ってないなりに抑える術をまだ
    持っていない。
    一つには、とにかく三振を取りたいというのが透けて見えてしまっている。
    もっと早いカウントで打たせて取る技術を身につけないと、球数は増える
    一方だし、長いシーズンを考えると得な事は一つもない。
    昨日の初回、いきなり無死三塁となった時点で1点を覚悟出来たかどうかが
    その後のピッチングに大きく影響してしまう。
    山田哲人を、内野ゴロか犠牲フライでもOKと守備隊形を見るとベンチはそう
    考えていたはず。
    よく言われる「1点を惜しんで大量失点」の典型に嵌まり込んでしまった。
    4回も自らのエラーが絡んで5失点。
    ああいう所で踏ん張れないと、やっぱり試合としては苦しくなる。
    2回3回と立ち直る雰囲気があっただけに勿体ない。
    初めての年間ローテと中5日も相まって、思うような投球ができなかった
    のかも知れませんが、長くこの世界でやっていこうとすれば、やっぱり
    「それなり」の投球が求められる。
    以前にも書きましたが、各球団は遥人の事をかなり研究しています。
    それだけの投手と認められたという事。
    でも、裏を返せば遥人自身はもう一歩も二歩も階段を上がるべき時期が来た
    と思います。
    フニャフニャ泣いている暇はないんだよ。
    球界を代表する「いい投手」になってくれよ。

  4. こうさん
    Posted 2019年9月13日 at 12:12 | Permalink

    タイガースの希望、高橋が蟻地獄にはまり始めている。本人には良いことだ。来季の楽しみとは、こういうこと。

    いよいよ中日との直接対決。もう中日に抗う余力はタイガースには残ってないだろう。「やっと止めを刺してもらえる」という安堵感が生まれた昨日の夜。

    鳥谷は一度だけの優勝を味わっただけでタイガースを去る。…14年だぞ?14年間、優勝しないチームで全力でプレーした選手だぞ?確率通りなら2回は優勝してなきゃならない。そんな選手に対して、こんな放出の仕方しかできないタイガース。なぜ2軍に下げなかった?なぜ本当の競争を鳥谷にさせなかった?

    「今シーズンで鳥谷が去るのは分かっていた。だから一軍に置いて皆に鳥谷から学んでほしかった」なんてシーズン後に言ったら許さないからな、矢野さんよ。

  5. ジュビロタイガース
    Posted 2019年9月13日 at 12:26 | Permalink

    いやあガッカリでした。遥人はまだ2年目なので、壁にぶち当たってる感じですかね。
    とは言いつつ、若手投手陣は良いストレートを持っているが、活かしきれていないのでは。ここにもチームとしての問題がある気がします。
    遥人は残り日程を考えると、もう放牧に入るべきですね。まだまだ丈夫なタイプでは無いので。

    打線は特に無し。ベンチスタートだった原口大山高山が打った感じかな。大敗で、いろんな選手を見られて良かった。

    CSに出られないなら、4位も5位も一緒ですね。勿論勝ち試合の方が楽しいし、初年度4位の方が縁起が良いですけど。

  6. タクロー
    Posted 2019年9月13日 at 13:14 | Permalink

    17時30分

    気になる時刻。いつもスマホに目を向ける。メンバーを見て思いを巡らす。
    呆れる。ガッカリ。
    何で前夜に甲子園の最深部に会心のホームランを放ち、マルチ安打の髙山の名がないんだ!指揮官はどんな思いを込めてメンバー表に名前を書き込むのか?昨日のことは「まぐれ」。だからまっさらな気持ちで過去のデータやを定説を頼りに選ぶのか。

    ほほーっそうきたか、と思うのは相手チームばかり。一昨日は、山田やバレンティンの名がなかった。ダントツ最下位チームに舐められたか、と思いきや、まてよ青柳対策なのか、来季を見据えた器用なのか。あれこれ思いを巡らす。昨夜はその二人にこっぴどくやられた。

    先週の公開説教には続編があったのか。これからチームを背負って立つ若者に中5日の罰ゲーム。前日救援陣を使ったから交代なし!相手に研究されてもこちらは研究の策もなし。
    この指揮官は来季もメンバー表に名前を書き込み、采配を振るんだろう。ならばせめて、名参謀をそばに置いてもらいたい。

  7. 虎世界一
    Posted 2019年9月13日 at 15:40 | Permalink

    相手投手の山田に相性の良かった大山をスタメンで使わず、代打ホームランを打った時には、「ほらみってん」って呟いた阪神ファンが多かったことでしょう。同じく調子の出ない打率2割も打ててない中谷をスタメンで使って、右投手に変わったから代打髙山。やっている事は誰でもできる打順の組み方です。ガッツポーズ以外の矢野イズムは今シーズン最後まで出ないのかな。

  8. Akira28
    Posted 2019年9月13日 at 15:54 | Permalink

    私の中には、未だにソラーテロスの風が吹いています。
    そこに来て、昨日の高橋遥人の先発には驚いてしまいました。
    明らかに疲労が溜まっている高橋を先発ですか、、、
    矢野の考えがわからない。
    高山外したのもわからない。
    頑なですな、矢野さん。
    あの日、サードスタメンならソラーテもモチベーションが上がったんだと思う。
    おそらくベンチスタートだったんだろうな。
    そりゃモチベーション下がるわ。
    まぁ、居なくなった選手のことを嘆いても仕方ないけど、あの日がもし違った対応だったならもっと私もモチベーションが上がってタイガースを応援したのですが、、、
    矢野の頑固さと希薄な根拠が、おしなべてスタメン、おしなべて代打、おしなべて先発、おしなべて継投、総じておしなべて采配になっているから、応援してもモチベーション下がりぱなしです。
    残念、、、!

コメントを投稿

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*

You may use these HTML tags and attributes <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">