小笠原道大『二軍監督奮闘記』

二軍監督奮闘記 (小笠原道大・著 ワニブックスPLUS新書)

本の宣伝をお許しいただきたく。
このたび発売になった小笠原道大前中日二軍監督(現日本ハムヘッドコーチ)の著作で、私は「執筆協力」として、取材と文章、いわゆる「聞き書き」を担当した。

この本の大きなテーマは、「育成」だ。無名の高校生時代、長い社会人時代を経てプロ入りし、遅咲きの急成長で名選手になり、晩年は一軍で活躍できずに中日に拾われ、二軍でやれるだけのことをやって引退した。そんなガッツ小笠原さんだからこそ得た、野球哲学が選手育成にどう投影されるのかに焦点を当てた。

当然、出てくるのは中日の選手ばかりだが、阪神も時々出てくる。中日の若いピッチャーが活躍する場面の紹介は、たいがい阪神戦だ(笑)。

中日ファンが読んで楽しい本、うれしく感じる本にしたいというのが著者と出版社と私の願いであり、それはしっかり達成できたと思う。しかし、すべての原稿ができたあとで、中日をリリースされ、古巣の日本ハムに戻ったのは予定外だった。当初、カバーの色をドラゴンズブルーにして、名古屋中心にプロモーションをかける予定だったが、いつのまにかゴールドのカバーに(笑)。ガッツの復帰に期待が膨らむ北海道のファイターズファンに売り込みたいという願いが見えるが、べつに中身は何も書き換えることなく、「中日ファンが読んで楽しい本」のままだ。

しかしそこはそれ、中日ファンでもなんでもないけれど野球ファンである私が絡んでいるので、どこの球団のファンにとっても読んで楽しい内容になっているという自負はある。ガッツ小笠原さんのパーソナリティと、選手や野球へのあふれんばかりの愛情は存分に引き出せたと思う。

私自身、二軍監督がどんな気持ちでどんな仕事をしているのかを聴くことができて、本当に楽しい仕事だった。できることなら、「ヘッドコーチ奮闘記」、「打撃コーチ奮闘記」という続編で、厳しい一軍コーチの仕事ぶりも取材したいし、さらには「ガッツ新人監督奮闘記」へと続いてほしい。
そんなわけで、このブログの読者のみなさまにもぜひ読んでいただけたらうれしい限りだ。

guts


週刊虎バカクラブ
This entry was posted in 定期投稿. Bookmark the permalink. Post a comment or leave a trackback: トラックバック URL.
  • 虎バカマガジン会員募集中!

6 コメント

  1. 虎ジジィ
    Posted 2019年12月9日 at 10:10 | Permalink

    「中日の若いピッチャーが活躍する場面の紹介は、たいがい阪神戦だ」には「こらっ!」ですが、面白そうですね。
    拡張して宣伝しておきます!

    余談ですが、テレビでも他球団の選手が活躍したシーンのVTR 相手役は何故か大概タイガースですよね(笑)。

    • Posted 2019年12月9日 at 14:27 | Permalink

      ツイッターでの拡散ご支援感謝いたします!
      最近、野球の仕事があんまり多くないので、なんとか勢いつけられたなあ……と。
      今回は企画が先にありの仕事でしたが、今度は自分から阪神ネタを、企画しないとね。

  2. 西田辺
    Posted 2019年12月9日 at 10:54 | Permalink

    一冊の本の装丁も、色々工夫があるんですね。
    >たいがい阪神戦。
    まぁ、そんなもんでしょ(笑)
    有名な話ですが、小笠原選手は高校時代ホームラン0。
    それがプロ入りし、捕手からのコンバートを経てあれほどまでの打者に
    なったのは、人知れぬ努力があってのもの。
    そんな人の思考を探る本ならば、中日ファンならずとも興味のあるところ。
    球団の枠を超えてファンの多い小笠原氏。
    手に取る人も多いかも知れませんね。

  3. なかっち
    Posted 2019年12月9日 at 12:24 | Permalink

    中谷、大山、高山、陽川、江越等若トラたちに読んでもらいたいですね。
    小笠原さんの境遇とは違うとは思いますが、努力であそこまでの選手になられた方。
    今の若トラたちにも何かヒントになることが書いてありそうですから。
    矢野監督も本を読む事を推奨されてますから、是が非でも読んでもらいたいですね。

  4. ジュビロタイガース
    Posted 2019年12月9日 at 12:30 | Permalink

    たいがい阪神戦には納得(笑)

    単年契約の大野はFAでタイガース入りしたいのかな。

  5. 虎轍
    Posted 2019年12月9日 at 12:35 | Permalink

    捕手として入団して日ハム時代に片岡篤史にガツガツしてる奴やなぁ…と言われてガッツの愛称が付いたとか…
    タイガースの若手選手もガツガツして成り上がれ!
    中谷も捕手として入団したやろ?
    遅咲きの急成長を待ってるぞ!

コメントを投稿

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*

You may use these HTML tags and attributes <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">