メンバー構成予想(2/22)

今日は「20200222」だなあ。それはさておき今日から阪神もオープン戦スタート。初戦は北谷で中日戦、明日は沖縄で広島戦なのだが、ともにローカル地上波のみで、BS、CS、インターネット中継はなし。なんのためにこういうことをするのか、まったく理解できん。あほー。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

2020 阪神タイガース メンバー構成予想(20/02/22)
※現首脳陣はこう考えているのではないかという筆者の予想。

(備考/感想)
・はて、外国人2-2が基本とされる中で、マルテとサンズのどちらをスタメンで使っていくのか。これはつまり大山と福留のどちらをスタメンで使っていくのかでもある。はっきりしてはいないが、とりあえず今回は「まだ世代交代はなされていない」と見ておく。
・もしサンズと大山が入るようなら、5番レフト、6番サードかな。
・驚異の高打率に敬意を表して糸原を1番にした。
・熊谷急浮上中。外野不足で島田もチャンスあり。植田を加えた快足トリオは楽しみある。
・となると同系の上本は、もっと打撃でアピールしないと厳しくなる
・投手陣も、「枠争い」はまだまだこれからだね。
・「先発争いに敗れる」という観点だけでなく、「リリーフ特性がある」投手を見定めるのも大事。
・アップ    4 49 53
・ダウン   00 17 28 52 

※投手の「L」は左投げ、野手の「L」は左打ち、「S」は両打ち。

━━━━━━━━━━━━━━━

【A.スターティングメンバー】(9人)
いわゆる「開幕スタメン予想」。

1 二 33糸原L
2 中 5近本L
3 右 7糸井L
4 一 41ボーアL
5 三 31マルテ
6 左 8福留L
7 捕 44梅野
8 遊 0木浪L
9 投 16西(勇)

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

【B.一軍選手登録枠】(A+20人=29人)
いわゆる「開幕一軍予想」。ベンチ入りは25人。また開幕時は先発ローテ投手に代わって若手を体験登録させることも多い。28人という枠はFAの人的補償から保護されるプロテクトリストの数でもある(ただしドラフトされたばかりの新人と外国人は自動的に保護される。2019年より1増)。

◇先発型投手
19藤浪 29髙橋L 49ガンケル 50青柳 56飯田L

◇救援型投手
14能見L 22藤川 34谷川 43守屋 61望月 67岩崎L 42エドワーズ

◇捕手
12坂本 94原口

◇内野手
2北條 3大山 4熊谷 62植田S

◇外野手
9高山L 53島田L

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

【C.日本シリーズ出場枠】(B+11人=40人)
日本シリーズ以外では特に意味のある数字ではないが、高確率で一軍出番が期待できる位置付け。ちなみにMLBでは、40人が「メジャー契約」となり、条件が優遇されるので、「メジャーとマイナーの分岐」になる。日本でもそんな感じ。

◇投手
17岩貞L 18馬場 20中田 36浜地 46秋山 75スアレス

◇捕手
95片山L

◇内野手
00上本 55陽川 

◇外野手
25江越 52サンズ

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

【D.支配下選手枠】(C+30人以下=70人以下/現在68人)
育成中の選手が中心になる枠。そうでないのにここに入るようではいけない。

◇投手
15西(純) 21岩田L 26呂L 27尾仲 28小野 30高野 35才木 37及川L 40福永 47川原L 48齋藤 64桑原 65湯浅 66小川 69島本L 77ガルシアL 92伊藤和

◇捕手
39長坂 57岡崎 59藤田 

◇内野手
38小幡L 45遠藤L 58荒木L

◇外野手
32井上 51伊藤隼L 60中谷 63板山L 68俊介

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

【E.育成選手枠】支配下選手を目指す選手
◇投手
115横山L 121石井L 126牧

◇内野手
125藤谷

◇外野手
127小野寺
128奥山


週刊虎バカクラブ
This entry was posted in 定期投稿 and tagged . Bookmark the permalink. Post a comment or leave a trackback: トラックバック URL.
  • 虎バカマガジン会員募集中!

9 コメント

  1. いわほー さんのアバター いわほー
    Posted 2020年2月22日 at 10:39 | Permalink

    いよいよオープン戦幕開け。
    地上波、DAZNだのみの私はなんとか今日の試合はありつけそう。
    今年の新戦力は外国人助っ人とリボーン藤浪。
    コロナ禍いまだ静まらずで開幕すらも心配尽きませんが、野球で元気がもらえますように。

  2. 虎ジジィ
    Posted 2020年2月22日 at 10:41 | Permalink

    首脳陣の考えだと、1▪2番は「イト(糸井)チカ」と矢野監督が公言したいるので
    個人的には
    1 右 7糸井L
    2 中 5近本L
    3 三 31マルテ
    4 一 41ボーアL
    5 左 8福留L
    6 二 33糸原L
    7 遊 0木浪L
    8 捕 44梅野
    9 投 16西(勇)
    が現状の矢野監督の考えな気がします。

    あとは先発ローテですが、短いイニングだとそこそこの結果を残している飯田ですが、いわゆる「球持ちの悪さ」が気になっています。
    ここも、矢野監督の脳内では実績の秋山か岩貞がまだ飯田よりは上位に居ると思います。

    エドワーズ、スアレス、ガンケルがやたら良いので、助っ人投手3、野手1なら大山がそのまま3番サードに入る可能性もあり、オープン戦での助っ人達の活躍が気になるところです。

  3. Posted 2020年2月22日 at 11:14 | Permalink

    大山、マルテ、福留、サンズ。バチバチにやりあって欲しいですね。理想は守備だけでなく打撃でもマルテを上回った大山とクラッチヒッターぶりを発揮するサンズのスタメンだと思います。ただ打順は5番大山6番サンズがいいと思います。大山の成長のためには後を打つ打者が大きく影響するでしょうから。

    糸原は覚醒したのか?調子が良いだけ?ハッキリ言って昨年の優遇されたかのような全試合出場には不満がありました。タイプとしては攻撃的セカンドの選手。あの守備力、走力では3割は打って欲しい。元々インストを引っ張り込むのは上手い。ヒラノンみたいな打者になってくれれば、と期待してます。守備でもね。

  4. 西田辺
    Posted 2020年2月22日 at 11:15 | Permalink

    まぁ一応DAZNの番組表には、今日のD-T戦が載ってましたから見るとしたら
    そこしかないでしょうね。
    早いもので、来週水曜日にはキャンプ打ち上げ。
    この3連休はオープン戦になりますから、全体練習日は実質25日だけ。
    開幕まで1か月を切って、何となく気忙しい今年のプロ野球。
    正直なことを言うと、あまり勝負掛かりじゃないキャンプの季節が一年の中で
    一番楽しかったりします(笑)
    もうおそらく矢野監督の中では、打順はともかくとして開幕メンバーは決まって
    るような気がします。
    よほど何かがない限り、今日のtoraoさん提示の先発メンバーが開幕スタメンを
    飾るでしょうね。
    相手開幕投手が、左の石川の場合に木浪→北條があるかも。
    ガルシアは出遅れてますが、今年は外国人をどう使っていくかで首脳陣は悩み、
    ファンは喧々諤々を繰り広げる一年になりそうですね。

  5. DAN
    Posted 2020年2月22日 at 11:45 | Permalink

    令和2年2月22日ですね。
    22時22分22秒に、なんか記念になることしたいなぁ。
    折角のオープン戦初戦なのに観る術がないのはやるせないから、その試合時間に阪神タイガースTHE MOVIE観てこようと思います。

    今季の阪神の強みは、「やってくれると期待できる選手」は沢山いるけど、「やってくれなきゃ困る選手」がいないことかなと。
    「やってくれなきゃ困る選手」がいた場合、それが怪我や不調になった時はチームの根本が崩れることになります。一昨年はロサリオ、昨年は大山がそれに該当し、共に満足いく成績を残せなかったことがシーズンの結果に直結したと思っています。

    恐らく今季はそれに該当する選手はいないです。勿論梅野、近本、ボーアらレギュラー確定の選手はいますが、もし彼らに何かあっても他の選手がある程度カバーすることは期待できますね。

    ですからシンプルに、各ポジション2人ずつ拮抗する選手がいて、調子や相性で使い分けるみたいな考え方でもいいかも知れません。

    捕手 梅野か坂本
    一塁 ボーアか原口
    二塁 糸原か上本
    三塁 大山かマルテ
    遊撃 木浪か北條
    左翼 サンズか福留
    中堅 近本か島田
    右翼 糸井か髙山

    なんていうか、2列目だけで組んでもそこそこ戦えそうですね。勿論、更に色々バリエーションはありますし、名前のない選手の台頭もあるでしょう。

    矢野監督ら首脳陣には柔軟性が求められると思います。そういう意味で、あまりフル出場とかに拘らない方が望ましいかなと個人的には思います(選手が目指すのはいいとして)。

  6. ジュビロタイガース
    Posted 2020年2月22日 at 12:33 | Permalink

    オープン戦のスタメン発表されましたね。
    両チームともそこそこのメンバーなのは、開幕が早いせいなのか。
    静岡では勿論見られないので、そろそろDAZNに入らないと。

  7. こうさん
    Posted 2020年2月22日 at 12:52 | Permalink

    試合を観られない環境なので夜にはBSフジの「ノムさん1992 The Game 」を観ることが楽しみ。

    ずっと昔から言ってるけど大山には一番を打ってほしい。目指すは「あの頃の真弓さん」だ。恐ろしい一番打者になってからクリームアップになってほしかった。

    大山は自分に負けて、読売の岡本との成長力争いにも負けたのだ。それを飲み込んで消化した大山になっていることを願う。

    外国人助っ人の存在に安心するな。危機感を抱け。

  8. 虎轍
    Posted 2020年2月22日 at 13:47 | Permalink

    2月22日は猫の日と昭和生まれの人からしたら聖徳太子の命日かな?(笑)
    オープン戦初戦は関テレで15時から放送があるのでそれだけを期待してます。
    コロナウィルスもありますが、怪我無く、元気に開幕戦を迎えるようにお願いしたいですね。

  9. なかっち
    Posted 2020年2月22日 at 16:44 | Permalink

    2月22日はよく猫の日と言われてますが、私、島根の人間からしたら
    (2月22日は竹島の日)
    なんです。
    今は韓国に占領されてるようなかんじですが、元々日本の領土で島根県なんです。
    日本でもあまり知られてないようですが(笑)
    これを機に皆様にも知ってて頂きたいと思います。


    今日からいよいよオープン戦スタート。本格的な競争はこれから始まると思います。
    キャンプ中の1、2軍の入れ替えはありませんでした。
    宜野座のメンバーだけで競争出来たのは個人的には良かったと思います。
    が、これからは安芸のメンバーにもチャンスを与えるべき。
    オープン戦=調整
    なんてチームではありません。(一部選手を除いて)
    全員が結果を求められる立場やと思います。オープン戦でもっとバチバチやって欲しいです。

    そんな中、マルテが結果を残してます。個人的には大山の現状に非常に不満を持ってるので、開幕は外国人野手3人体制もあるのではないかと思ってます。
    ガンケルが開幕ローテーションに入るようなら、5試合目までは外国人野手3人体制でガンケル登録する際は、サンズ、マルテの内調子の上がらない方を下に落とす。
    そんな可能性もあるのではないかと思ってます。
    大山にはもっと頑張って欲しいです。
    求めてる物が大きすぎるのかもしれませんが、生え抜き4番に成長してほしいので。

コメントを投稿

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*

You may use these HTML tags and attributes <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">