練習試合が始まる

開幕準備の練習試合がスタート。初戦は甲子園で広島と対戦して、ウチらしいロースコアゲームを競り勝った!ばんざーい!勝利ばんざーい!野球ばんざーい!
青柳が良かったって?ボーアが放り込んだって?
いろいろよかったらしいのだけれども、まだ1秒も映像を見られていないので、本当に申し訳ないのだけれどもいろいろ教えてくれるとうれしい!(ひと任せ、すまない!)
それにしても、やっぱ野球はありがたいなあ。


週刊虎バカクラブ
This entry was posted in 定期投稿. Bookmark the permalink. Post a comment or leave a trackback: トラックバック URL.
  • 虎バカマガジン会員募集中!

8 コメント

  1. 虎轍
    Posted 2020年6月3日 at 07:48 | Permalink

    やっぱり野球はええですね。
    青柳も青柳らしい投球でしたし、ボーアもやっとこさ打球が上がってくれて聖地甲子園のライトスタンドに放り込んでくれましたね。
    ベンチに帰ってもサイレントトリートメント!?で笑顔が弾けてましたね(笑)
    一平ちゃんもなんとか凌いでくれて、タイガースの勝利!
    野球があって、勝利は楽しい!
    コロナの第2波がきてるようですが、まだまだ気を付けて、頑張ろう日本!

  2. 虎ジジィ
    Posted 2020年6月3日 at 07:48 | Permalink

    野球の試合をやっているという、6月なら当たり前の光景が昨日はとてもありがたく感じました。

    しかし、マスク姿の首脳陣やソーシャルディスタンスのベンチ、勿論無観客も含め「特別なシーズン」を再認識しました。

    試合は対左腕ベストメンバーのタイガースでしたが通常通りジョンソンは打てなかったけど、
    こちらの青柳も打たれなかった。
    青柳は苦手左打者にもシンカーが有効に使えていて、昨季+5勝ぐらいは期待できそう。

    期待の小川一平も、
    ややほろ苦い投球にはなりましたが、本気で対戦した事のないパワー外国人に一発食らったのは今の段階では大きな収穫、精度を高めればまだまだ良くなる。

    打者ではやっぱりボーア!
    ロースコアゲームの多いタイガースにおいて、甘いボールが来ればライト側にも簡単にスタンドインできるパワーは本物!
    あの一発は大山&マルテにもいい刺激になったでしょう。
    ここのN田辺氏に「ヒラヒラ回ってますよ(笑)」と突っ込まれましたが「信じていたよボーア、ヒラッ」!!

    死球の糸原は心配ですが、重症ではなさそうなので一安心。
    まあ、二遊間も二軍で好調の植田を含め北條木浪糸原植田上本の五つ巴の争いになるので、「痛い痒い」は言ってられないでしょう。

    二軍で150キロを計測した及川君も一軍で見てみたいなぁ。

    やっぱり野球は楽しい。

  3. Posted 2020年6月3日 at 08:42 | Permalink

    練習試合でも無観客でもやっぱりゲームがあると楽しい!しかも勝ったし。めちゃくちゃ久しぶりの気がしましたが少しずつ日常が戻りつつある事を実感できます。東京は大変でしょうが一度緩みかけた空気をもう一度引き締めて一日でも早く日常が元通りになればと思います。

    ボーアに一発が出てみんなが一安心。甘々の球でも結果が出た事で2発目3発目が続くきっかけにもなると思います。タイガースのウィークポイントであるホームランの数を解消するにはボーアが打たない事には何ともならない。シーズン通して4番に座り続けられたら・・・期待してます。

    ショート争いもバチバチもまんま。北條も木浪も持ち味発揮で面白い競争になってます。どっちかに決める事がベストだけど、これは開幕までには決めきれないかも。これも期待してます。

  4. こうさん
    Posted 2020年6月3日 at 09:30 | Permalink

    高野の首から下が福原のフォルムでオジサンびっくりだよ。信頼度爆上がり‼️

  5. 西田辺
    Posted 2020年6月3日 at 09:49 | Permalink

    あちこちの試合のダイジェスト見ましたが、案の定というかイージーミスが
    特に野手で目立ちました。
    いくら「毎日身体を動かしてます」と言ったところで、試合は別物。
    わずか2週間しか準備期間がありませんが、仕上りの早いチームが良いスタートを
    切れそうですね。
    青柳は順調そのもの。
    安心してローテ任せられそうです。
    ボーアの飛距離凄いっすね。
    CSの解説で上田次朗さんが、練習でもようやく打球に角度が付いてきたと
    仰ってました。
    さすが、プロは目の付け所が違いますね。
    期待の一平ちゃんは、昨日はチョット全体的に球が高かったですね。
    まぁ、打たれて覚える事もあるし、通過点という事で。
    昨日は、鳴尾浜に大山・高山・原口・木浪あたりが打席数確保で出場してました。
    早速、高卒ルーキー西純と及川が1イニングの登板を果たしてました。
    二人とも良い球放ってましたが、これから長いイニングで良い球をコンスタントに
    放るスキルが必要になりますから、昨日の内容でどうのこうのはないでしょう。
    心配ばかりが先に立ったプロ野球ですが、始まってみると気持ちが高ぶりますね。
    残念な事に、Jリーグの選手が新型コロナウイルスに感染したとか。
    何とか、このまま無事開幕にこぎつけて欲しいものです。

  6. いわほー さんのアバター いわほー
    Posted 2020年6月3日 at 12:31 | Permalink

    2か月間空家賃払っていたDAZNですが、練習試合からフォローしてくれそうでよかった。
    青柳は安定感が増して、今年は去年以上に期待できそう。
    火曜日からの三連戦の初戦(第二開幕投手)を任されそうなので、週のはじめはできるだけリリーフ陣に負担をかけないよう長いイニング投げたいという心意気も良し。
    昨年は9勝9敗だったので、今年は最低12勝はいけるんでないかい。
    打者は全般的に活きた球に徐々に慣れてもらわないといけないけど、無観客のムードにも慣れることが必要かも。
    糸原が死球で退きましたが、一番心配なのがケガ。
    とにかく誰一人ケガ無く開幕を迎えてほしい。

  7. ジュビロタイガース
    Posted 2020年6月3日 at 15:02 | Permalink

    昨日は一軍も二軍も良かった。糸原が気になるかな。
    しかし、もっと気になるのは開幕戦が行われるのか・・・

  8. なかっち
    Posted 2020年6月3日 at 18:50 | Permalink

    読売の坂本と大城がコロナに感染。開幕は無理でしょうね。二人を責めるわけにもいきません。全く無症状やったらしいですから。
    誰がかかるかわからないコロナ。東京アラートも発令されました。
    やはり今月開幕は時期尚早やったですね。

コメントを投稿

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*

You may use these HTML tags and attributes <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">