野手総動員も惜しいドロー

ガルシアがよく踏ん張り、サンズが同点タイムリー、勝ち越しホームランといいところで仕事をして、8回岩崎、9回スアレスで僅差逃げ切り目前だったが、大山のミスもあってクロージングに失敗、逆転を許す。しかし9回ウラ二死、途中出場の近本が同点タイムリーを打って延長へ。馬場が前日の経験を生かし、落ち着いて10回表を抑えて、最後サヨナラのチャンスを作ったがかなわず。
野手全員出場の総力戦、勝てなかったし、負けなかった。今日勝って連勝を伸ばせばその価値もより高まる。痛い失敗で成長できることもある。悔しい思いをした選手たちのことあとが楽しみだ。

それにしても糸原の離脱は残念でショックだ。有鉤骨は一瞬の大きな衝撃で折れることもあるし、衝撃の蓄積によりちょっとしたきっかけで折れることもある。現在のようにマシン打撃で速球を数多く打てる環境になり、急増している。高校野球や大学、社会人野球の選手にも見られる現代の「職業病」。阪神の髙山も学生時代にやっている。現在絶好調で、連続試合出場を続けていただけに、本当になんで今……というしかないが、これも運命。短いシーズンだけに今期中の復帰は微妙だろうが、絶対に現状まで戻して、来季を素晴らしいシーズンにしてほしい。

二遊間内野手にとっては絶好のチャンス。ただ、穴埋め筆頭候補の上本は打撃不振のため抹消となっていて、再登録可能は27日以降。ここは、いい感じになってきた北條に大チャンスが回ってきたか。同期藤浪の復帰登板となる今日、穴を感じさせない活躍をしたい。


週刊虎バカクラブ
This entry was posted in 定期投稿. Bookmark the permalink. Post a comment or leave a trackback: トラックバック URL.
  • 虎バカマガジン会員募集中!

9 コメント

  1. 西田辺
    Posted 2020年7月23日 at 11:08 | Permalink

    糸原が3回の打撃を終えたところで交代。
    打撃好調だっただけに、不可解だなとは思ってました。
    軽いケガか、体調不良での交代かと想像しましたが、右手有鈎骨の骨折との事。
    大雑把に言うと、掌の真ん中下まで続く、指の骨と手首から肘まである尺骨や橈骨を繋ぐ
    手首付近の多くの細かい骨の塊の一つが有鈎骨。
    いままでも、多くの打者がこの骨の骨折を経験しています。
    現巨人監督の原氏、日ハム中田翔選手、清宮幸太郎選手、ソフトバンク松田宣浩選手、
    DeNA宮崎敏郎選手、ヤクルト雄平選手と枚挙に暇がないくらい、ある種プロ野球選手
    の職業病でもあります。
    バットスイングという動作が、この周辺の骨や筋に大きな負担をかけてしまうのが
    大きな要因です。
    骨折の度合いにもよるんですが、短くても1~2か月の離脱を余儀なくされるでしょうね。
    今の阪神打線において、糸原の離脱は大きく痛い。
    好事魔多しとは言うけれど、ここに来て故障での離脱が増えてきましたね。
    まぁ、阪神だけの現象ではないのですが。
    試合の方は、勝ち試合を引き分けにされたとも言えるし、負け試合を何とか引き分けに
    持ち込めたとも言える何ともモヤモヤした試合。
    9回1点リードで1死二塁。
    長野の打球は引っ掛けたような三塁ゴロ。
    バックハンドで捕球した大山が投じた一塁への送球は、陽川の頭上をはるかに越え
    カメラマン席へ。
    規定により二塁ランナー鈴木誠は同点のホームへ。
    去年から大山は送球エラーが目立ってましたが、昨日もその悪い部分が出てしまい
    ました。
    大山の悪送球の大半は昨日のような上方向への送球。
    傾向がハッキリしているなら、原因も分かりやすいはず。
    ただ漫然と数多くのノックを受けているだけでは解決しません。
    昨日BS朝日で解説してた関本氏いわく「捕ってから送球に移る時の姿勢が高い」
    と指摘していました。
    肩は強い部類だけど、捕ってから投げる動作で膝を柔らかく使えてないんでしょうね。
    前に出す(大山の場合左)足が立ったままでつっかえ棒のようになるからボールの
    リリースも上になって送球も上ずる。
    野球はミスのゲームとは言うけれど、許容されるエラート許容されないエラーが
    あり、昨日の大山のエラーは後者。
    昨日のエラーを悔しいと思うのなら、自分で原因をシッカリ分析して直して欲しい。
    糸原が離脱した今、自分がチームを引っ張るという自覚も持って欲しい。
    今日の大山に期待します。

  2. 虎ジジィ
    Posted 2020年7月23日 at 11:11 | Permalink

    ホント„絶好調“糸原骨折は、本人も悔しいでしょうし、チームとしても「一番代わりのいない存在」の離脱は大きなダメージですが、他のセカンドを守れる選手はチャンスと思ってアピールして欲しい。

    ゲームの方、12安打で3得点は、タイガース悪い時の通常運転、しかも9回にタイムリーエラーから逆転されても負けなかった。
    言いたい事はたくさんありますが、個人的には悔しいけど、良く引き分けたとも思います。

    大山は今季ここまで良く守っていたし、良く打ってくれていてあのワンプレーで責める気にはなりません。
    それより、最後まで諦めない
    9回裏→梅野気迫のヘッスラ→崖っぷちから近本同点タイムリー
    10回表→馬場、カーブ主軸相手に気迫の投球→馬場ガッツ
    10回表→大山、ミスを取り返えそうと気迫の笑顔なきヒット→代走熊谷と交代する時にかけた言葉と受けた熊谷の鬼気迫る表情。
    それら全てに今までにないタイガースの「オレがやる」という意気込みが感じられた悪くないゲームだったと思います。

    今日は藤浪、まさに「オレがやる」その時!

  3. 虎轍
    Posted 2020年7月23日 at 11:23 | Permalink

    9回の大山の悪送球で敗けを覚悟しましたが、粘ってスアレスの敗けを消し、負け試合を引き分けに持ち込めたタイガースは確実に力を付けてますし、強くなってきてると思いますね。
    前までなら9回裏に三者凡退で敗けてたかもしれませんからね…
    10回裏に大山に打席が回った時に大山がサヨナラホームランなんて打ってたら、間違いなく今年の優勝は決まってますが、確信出来てた場面でしたね(笑)
    私も現役で草野球をやってて三塁を守ってますが、一塁に高めの悪送球は二塁打になってしまうんで、無理はせずにワンバウンドで投げてます。
    だいたいが肩に自信のある高校球児やった人が三塁や遊撃を守るとやっちまいますね。
    焦って投げんでも、ワンバウンドでええんよ。
    打撃に守備に調子の上がってきてた糸原が骨折離脱は痛いですが、故障者が出た時に代わって出る選手が活躍するとチームも盛り上がります。
    キャプテンの離脱はみんなでカバーして、秋に復活出来るなら、優勝争いに加わって貰いましょう!
    どうなるか分かりませんが胴上げにもビール掛けにも、もちろん鏡開きの音頭はキャプテンの仕事ですから(笑)
    昨日は浜風があれば北條の打球もサンズの最後の打球もスタンドインやったなぁ~(笑)
    馬場はまたもや経験値アップですね!GJ
    今日は藤浪で勝って、敗け試合の無いタイガースを継続や!
    頑張ろうタイガース!
    今頃第2波って言うなよ!感染しない。感染さない。自己防衛も大事です。
    頑張ろう日本!

  4. こうさん
    Posted 2020年7月23日 at 11:28 | Permalink

    勝てなかった…負けなかった…いや、勝ちたかったなぁ。去年までなら逆転されたのが9回なら「ハイハイ明日」となっていた。けど今年は違う。スアレスを「本当のクローザー」にしようと食らいついたタイガース。ベンチでの大山の咆哮(エラーを無駄にするなよ。生かせ)。塁上での興奮した近本の表情。全て熱い場面だった。藤川が帰って来たとしてもスアレスは簡単にクローザーの座を渡してはダメだ。

    予定では藤浪。梅野?坂本?矢野監督はどっちを選ぶのだろうか。

    今日は…今日だけは藤浪VS広島じゃなくていいと思っている。藤浪VS矢野監督だ。

    勝て藤浪❗頑張れ藤浪❗

  5. なかっち
    Posted 2020年7月23日 at 11:54 | Permalink

    チーム状況の良かった時に糸原離脱はめちゃくちゃ痛い。
    本人が一番悔しいでしょうが、しっかり治してから復帰してもらいたい。
    代わりにチャンスなのが北條、植田。板山あたりも上がってくるのかな?
    個人的には最近セカンドを守っている遠藤を見てみたい。

    昨日の試合は勝てなかったというよりは、よく負けなかったなていう印象です。
    大山のエラーは残念でしたが、今日取り返してくれると思います。

    さあ今日は藤浪が先発します。先程先週登板時の動画を見ましたが、投球フォームを変えましたね。
    ステップをクロスステップに戻してますし、投げるとき少し腕をさげてスリーコーターとサイドスローの中間あたりで投げてる印象を受けました。
    (カメラの角度でそんな風に見えただけかもしれませんが。)
    右打者はかなり恐怖を覚えると思いますが、殆どがアウトコースへの配球やったのが気になりました。
    球速はさいそ

    • なかっち
      Posted 2020年7月23日 at 11:56 | Permalink

      最速157キロ出てましたし、しっかり投げられたら打てないでしょう。
      今日は1994年生まれの選手に期待してます。

  6. いわほー さんのアバター いわほー
    Posted 2020年7月23日 at 12:02 | Permalink

    い・と・は・ら・こ・っ・せ・つ orz orz orz
    勝ちを逃したことよりも、こちらのほうがよっぽどショック。
    プレーで目立ったアクシデントが見当たらなかっただけに、早々の交代で胸がざわつきましたが、まさか骨折だったとは。一日でも早い回復を祈るのみ。
    大山の悪送球は確かに痛かったけど、逆転されたあとからのタイガースの負けたくないという食い下がりには希望を感じました。
    今日はいよいよ藤浪登場。
    復帰登板は気負わず、とりあえず5イニング2失点以内くらいの気持ちで臨んでもらえればと思います。

  7. Akira28
    Posted 2020年7月23日 at 12:10 | Permalink

    皆様もコメントされていますが、確かに勝てそうなゲームを逆転されたんですから、悔しいのですが、今までならあそこの土壇場で追いつけなかったんですから、引き分けは今日に繋がる勝の価値があると思います。
    絶好調糸原の怪我は厳しいと率直に受け止めますが、タイガースのストロングポイントの一つが、同じポジションを任せられる選手が2名以上いること。
    調整の難しい今シーズンで、不調者や故障者がどのチームにも多いですか、このストロングポイントも、タイガースの強みです。
    全員で頑張ろう!
    今日は藤浪が楽しみです。

  8. Posted 2020年7月23日 at 17:42 | Permalink

    糸原悔しいでしょうね。煮干し一杯食っといて下さい(アナログやなぁ)。ジョーシンCMが今季は二人になって梅野、糸原共好調で呪いが晴れたって思ってたのに…

    海、熊谷、君ら絶好のチャンスが来たんやで!幸運の女神に後ろ髪はないんやでー

コメントを投稿

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*

You may use these HTML tags and attributes <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">