寸止めからのダメ押され

ボーアっていう選手は、もし本人にその気があるのなら、日本でもっと力をつけられる選手だと思う。日本語を覚える姿勢は、単に語学に対する向上心なのかもしれないが、これまでそういう態度のある外国人は、日本で日本の野球を学ぼうとする謙虚さがあった。
ボーアの発言でも、「福留さんに打撃を教わったことが役に立った」というようなことを言っていたと思う。ただ頑なに初球を振らないのを見ても、自分のやり方へのこだわりはあるのかもしれない。一番甘いファーストストライクをやすやすと見逃していたら、相手バッテリーの思うつぼ。それを打ってから、駆け引きは次のステップに入る。1年かけてそれができなかったということは、やっぱり謙虚さが足りないのかな。なんとも惜しい、もったいない。

能見も鳥谷パターンか。いつもいつものことなので、なんか言い方に問題があるんじゃないかって思ってしまう。まったく知らんけど。
言うほうの心の中に、ぱあっと引退試合やってダーンと記念グッズ売って、きれいにおさめたら、ファンもわしらもみんなハッピーやん、どや?みたいなんがあるから、「なんかムカつく」って反発されるんちゃうん?みたいな。例によって濡れ衣だったら悪いんだけど、でもなんだかスッキリしないのは事実。

この時期になると、みんなどっか痛かったり、しんどかったりするのかも知れないけれど、でも頑張れ。大山頑張れ。
あとよろしくお願いします。


週刊虎バカクラブ
This entry was posted in 定期投稿. Bookmark the permalink. Post a comment or leave a trackback: トラックバック URL.
  • 虎バカマガジン会員募集中!

9 コメント

  1. 虎ジジィ
    Posted 2020年10月23日 at 08:52 | Permalink

    ボーアは捉えた時の打球はエグい程の飛距離があり身体もデカく、久しぶりに外国人らしいパワー系助っ人だっただけに残念です。

    能見に関しては、タイガース一筋で、年俸面でも待遇面でも文句一つ言わず黙々とやってきた功労者であり、このような退団になるのは非常に腹立たしい。

    ゲームの方、今季の「矢野采配の極み」のようなゲームでした。
    昨夜の岩田の状態なら、2回にランナー2人背負った時点で交代させるべき。
    せっかくブルペンが充実しているのに、交代をケチって取り返しがつかなくなってしまう今季の負けパターン。

    他チームは、
    先日戦った讀賣は今季あんなに勝っている戸郷を不調と観るやすぐ交代させゲームを組み立て直した。
    直近のヤクルト戦でも、相手小川は今季ノーノーを達成しているエースなのに不調と観るやすぐに交代させ接戦に戻した。

    「交代させない」となると、意固地になって続投させ傷口を大きく広げるのは、今季見飽きる程見せられた負けパターンです。

    「頑固過ぎる」「短気」。
    矢野監督は一軍監督には向いていないのかも知れません。

  2. 西田辺
    Posted 2020年10月23日 at 09:16 | Permalink

    今年はコロナ禍の影響で、球団の懐も厳しい。
    そこで年俸の一番高いボーアが標的になった可能性も。
    まぁ、そういう事は仕方ないにせよ、矢野監督は「枠の問題で抹消」「最後まで
    一緒に戦っていく」と、退団報道と全く噛み合わない。
    何も言えない立場からの、苦しい言葉だったのかも知れませんが。
    しかし、福留・能見・ボーアと次から次へとポロポロ情報が流れてきますねえ。
    一時は球団内の情報統制も取れてたんだけどね。
    不遇をかこつOBか、マスコミと繋がっている阪神側の人間か、一気に実権を
    握りたい阪急側の人間か。
    いつまで経っても、一部の関係者とマスコミのオモチャのままですわ。

    初回から何とも締まらない試合でした。
    毎回のように先頭打者を出塁させ、失点を重ねていく岩田。
    何故代えないのか不思議で仕方がありません。
    3回で76球 被安打7 四死球6 毎回失点の6失点。
    相手先発は薮田。
    突如ガタガタっと崩れる悪癖を持つ投手なのに、失点を未然に食い止めて機会を
    待つと言う野球が出来ない。
    されるがままに、指を咥えてイニングや球数を消費するのを見てるだけ。
    原口の3ランが出た時は、逆転への道筋も見えてたんですけどねぇ。
    9回マルテのエラーと會澤のライト前ヒットで一死二三塁(會澤は盗塁)。
    以前にも書いたと思うんですが、1点もやれない場面で三塁にランナーがいて
    何故高めに要求するのか。
    梅野本人は3球目の高目真っ直ぐをファールにした事で使えると思ったのか
    どうなのかは知りませんが、犠牲フライも許されない場面で高目は・・・。
    裏をかいたつもりでも、来た球を振ってるピレラに投げる球ではなかったですね。
    7回に3番手で能見が登板。
    はてさて、これが意味するものは何なんでしょう。
    報道の通りなら能見は来季戦力構想にはない。
    その選手を、ビハインドとは言え一軍のマウンドに上げる。
    使えると現場が判断しているなら、編成部門と話し合えばいいんだし。
    来季の戦力構想に、矢野の意見が反映されていないのか。
    何かチームも球団もバラバラですね。

  3. Posted 2020年10月23日 at 09:22 | Permalink

    ボーアは日本に溶け込もうとする意欲が見える選手だっただけに退団となれば残念。高年棒と終盤での上がり目が見えない点がネックになったのかな。

    能見の衰えはシーズン初めから見えてた事なので今季での戦力外は編成上仕方ない。とはいえ鳥谷のケースとダブります。コロナの影響で通常シーズンでなかった事も不完全燃焼感があるのだと思いますが、もうちょっと上手く引導を渡せてやれないものなのか。例えば球団主導でなく監督から諭してやるとか。方針は間違ってないと思うけどやり方がちょっと雑というか下手なイメージを受けます。

    ゲームは小幡のゲッツーと原口の3ラン、そして球児と能見の登板。それ以外に見どころを見いだせない退屈な試合でした。あ、大山がライトじゃなかったのも朗報でした(笑)選手の去就やコロナに気が行ってゲームに集中できてないんじゃない?もう優勝諦めてないフリはいいから、糸井は下げて大山を1番で起用して下さい。ファンが今一番望むもの=大山のホームランキングって事を理解しましょう矢野監督。

  4. hi64
    Posted 2020年10月23日 at 11:40 | Permalink

    おおよそ優勝がなくなってきた終盤で,中田や岩田を先発させる意味がよく分かりません。
    中田や岩田のファンの方には申し訳ないですが,おそらく首脳陣も来期先発ローテーションでバリバリやってもらおうとは考えていないと思います。
    であれば,来期のために一度でも一軍の先発を経験させておいた方が良い選手がファームにはまだいます。
    岩田も中田も,普通に投げれば5回を3点くらいには抑えてくれます。
    打撃のいいチームなら重宝される存在かもしれません。
    ただ,先制されると重い展開になりがちなタイガースではなかなか使いづらい投手です。
    来季へ向けての展望が見られるような選手起用をお願いしたいものです。

    大山はヒットが出ていませんが,HR王,打点王を争うライバルがいる球団からは当然マークが厳しくなります。
    で,読売は岡本,中日はビシエド(打点),横浜はソト,広島は鈴木誠,ヤクルトは村上と全ての球団にライバルがいることになりますから,ボール気味の球で誘う,相当厳しい攻めをされています。
    ポイントは大山の後ろを打つ打者だと思います。
    昨日は糸井でしたが,今の調子ではマルテを大山の後ろに置くのがいいのではないでしょうか。
    3番大山,4番マルテで,打席数も多くなりますし,近本が走者でプレッシャーをかければストレートが多くなり狙いも絞れるようになるのではないでしょうか。
    個人的には,Bクラスでもなんでも順位は構わないので,大山にHR王になってもらいたいです。

  5. 夢 さんのアバター 寿
    Posted 2020年10月23日 at 11:40 | Permalink

    よくもまぁクルクルと、二日連続で三振の山11!!

    矢野の考えていることって良く解らない。
    もう一つでも二つでも勝とうと思ってないし、続投も決まったから無難に消化するだけ。
    クリーンナップを毎日のように組み替えて結果が出ましたか??
    また岩田を3回も続投させますか?裏の攻撃でいくら打順が回ってくるからって、
    ピレリの二塁打で交代でしょう。案の定勝ち目のない試合に・・・

    選手たちも野球脳の優れたプロです。ここはこうした方がいいのにな~って思ても、
    指揮官が無策無能なら士気も上がらない!!
    冷たい雨の中、球場に足を運んだファンに申し訳ないと思っていますか!!
    これが今の阪神だと思っています。

    きょうからドーム3連戦、見え見えでも構わない、岡本との直接対決、
    大山1番で行きましょう!!

    11/10甲子園で巨人と最終戦、球児の引退試合だそうですね。
    先発能見(8回でもいい)9回球児、この豪華なリレー見たいものです。

  6. ジュビロタイガース
    Posted 2020年10月23日 at 12:10 | Permalink

    来季の戦力では無いけど、今季は必要なのか、ファンサービスか。昨年の鳥谷もそうでした。
    肩を叩かれるのは仕方が無い成績と思うけど、本人は元気でやれると思うならば、それでよし。
    能見と球児のハグの写真は感慨深い。

    ボーアも退団てホンマ?奥さんのツイッターには2020のラストでもタイガースのラストでは無いよね。呂のテストでは無いの?
    スアレスもどうなるか?マテオやPJが実証してるから、MLBもほっとかないわな。

  7. 虎轍
    Posted 2020年10月23日 at 12:59 | Permalink

    昨日は聖地甲子園に行こうと思ったら雨がかなり降ってきたので、雨雲レーダーを確認したら、甲子園上空は降りそうで降らなさそうな気配。
    行っても雨に濡れて風邪をひいても…って思い、家に帰り18時前にテレビを見れば…試合出来るやん!
    矢野采配より下手な判断でしたが、試合後半の球児が出てきた時の雨粒は球児にお別れで上空が泣いてるような雨粒でしたね。
    試合は球審梅木の思いつきジャッジで岩田は制御不能になってしまいましたね。
    マウンドで首を傾げたり、半笑いで集中力が切れていってるのが画面を見てて解りましたわ。
    審判は毎年シーズンオフに選手から下手な審判賞、クソ審判賞の投票で称号を与えられへんかなぁ…
    今日は大山がグランドスラム×2本や!大山の前にランナーを貯めてドカンやで!
    頑張ろうタイガース選手!
    コロナが増えてますよ!頑張ろう日本!

  8. 大和
    Posted 2020年10月23日 at 13:03 | Permalink

    謎の能見登板、福留2軍戦出場。
    一体ベンチ裏で何が起きてるんですかね。

    ボーアは頑張って欲しい思いもありますが、コスパが合わないのでしょうね。度々の逆神走塁もありましたし。もう慣れの時期も過ぎてると思います。

    スアレス流出は覚悟してました。ネットでは外国人の残留をあたかも球団側が握っていると勘違いしている書き込みも散見されますが、彼らはFAと同じ扱いですからね。
    PJやドリスだけでなく他のnpb球団から逆輸入された外国人投手があれだけ活躍していますので、この流れは止められないでしょう。
    今後、どのチームも外国人投手との契約のやり方がキーになりそうですね。
    また、悔しかったらnpbが知恵を絞ってmlb並みの収益を上げられる構造改革をやってみろということですね。

    やはり先発やクローザーは極力日本人でというビジョンでやっていくべきでしょう。

  9. 源氏
    Posted 2020年10月24日 at 07:19 | Permalink

    優勝以外何位でも同じかもしれないけれどそれでもね
    4位が見えてきたね
    6勝15敗ありえない数字
    1勝2敗のペースもかなわない
    残りの対戦は負けということで
    試合は勘弁してもらえませんか

コメントを投稿

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*

You may use these HTML tags and attributes <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">