ヤクルトと練習試合

開幕カードのヤクルトとオープン戦改め練習試合。チェンとガンケルも順調なようで、野手が外国人をはじき出すくらいな感じなら、投手を充実させたくなるね。
「これから出番減らされそう組」のアピールがすごかった。
すみませんが、またあとよろしく!


週刊虎バカクラブ
This entry was posted in 定期投稿. Bookmark the permalink. Post a comment or leave a trackback: トラックバック URL.
  • 虎バカマガジン会員募集中!

9 コメント

  1. なかっち
    Posted 2021年3月1日 at 08:42 | Permalink

    昨日は3人の外国人投手がそれぞれ投げましたが、全員が順調過ぎて選ぶのに頭を悩ませるでしょうね。
    ドラゴンズ戦では野手の外国人選手も結果を残しました。

    レベルの高い競争は大歓迎なんですが、全員が順調過ぎて逆に不安を覚えます(笑)

    高山、陽川、北條もアピールしてます。まだまだレギュラー争いは熾烈を極めそうですね。

    宜野座組だけでこれだけの競争があるのに、安芸で猛アピールしている板山、濱地、熊谷、及川、江越等にチャンスが回って来るのかと逆に不安です。

    今年はチーム力が本当に上がってきた実感がありますね。

  2. 虎ジジィ
    Posted 2021年3月1日 at 08:58 | Permalink

    なかっち様もご指摘通り外国人投手が順調で一安心しました。
    これで、遅れているアルカンタラの穴は当面ガンケルで埋められるメドが立ちました。

    昨日は前回炎上したパワー投手佐藤蓮が好投したのも嬉しかったです。
    テンポのいいダイナミック伊藤将、投げっぷりの石井大と投手のルーキーたちも非常に楽しみ。

    投手では岩貞だけが、やや不調でしたがそこは実績のあるキャプテンなので開幕までには合わせて来ると思います。

    中堅の陽川、髙山が好調なので外野の両翼やファースト争いも騒がしくなりそう!
    助っ人枠も含め嬉しい悲鳴。

  3. 西田辺
    Posted 2021年3月1日 at 09:23 | Permalink

    佐藤輝の魔打球とか、外国人投手順調とか色々ありましたが、虎ジジィさんも
    ご指摘の佐藤蓮が、1イニングを何事もなく投げ切ってくれたのが嬉しかった。
    最初の紅白戦でのあのピッチングを、いつまでも引き摺ってないかかなり心配
    しましたが、本人も首脳陣もホッと一息と言ったところでしょうか。
    高校時代も大学時代も、凄い球を投げながら肘の故障や制球難でそれほど登板回数は
    多くはありませんでした。
    完全に経験値の足りない、素材先行の選手。
    能力は高いものを持っているので、あとは登板数をこなして行くしかないでしょうね。
    短いイニングでもいいから、登板回数を増やして精神的にも肉体的にも「プロの
    投手」に磨き上げてくれればいいと思います。
    楽しみにしてますよ。

  4. Posted 2021年3月1日 at 10:14 | Permalink

    競争原理が働けばみんな好調になりますね。誰がってのはないので、開幕まで好調をキープし続けたものがスタメンとなって欲しいところであります。もちろん開幕後も好調キープで。

    とは言え皆が皆好調なまま行く訳がないし怪我のリスクもある。コロナの影響で入替のなかった高知組も手ぐすね引いて待ってるだろうし。板山・江越あたりはキャンプ終了が待ち遠しいやろうなぁ。今はチーム全体がいい流れに乗れてるのだと思います。

    チェンはまだまだ慣らし運転でしょうが流石ですね。コンパクトな腕の振りから低めに制球されるキレの良さそうなボールでした。メジャー球との差はあまり影響ないのでしょうか?QS率は多分高くなるでしょうから打線とかみ合えば貯金を作ってくれそうな予感がします。外国人枠の問題でどれくらいのペースで行くのか首脳陣の腕の見せ所ですね。

  5. ジュビロタイガース
    Posted 2021年3月1日 at 12:24 | Permalink

    北條も良ければ、安芸では高寺もセカンド志願で出た板山も熊谷も良いのかな。

    単なる好調では無くてベースアップしたならば、親子で優勝ですね。

  6. 虎轍
    Posted 2021年3月1日 at 12:26 | Permalink

    チェン、ガンケル、エドワーズが順調に結果を出してくれましたね。
    ロハスjr、アルカンタラが間に合わない可能性が高いだけに、今居る外国人選手で遣り繰り出来そうですね。
    私の持論ではキャンプをしっかりしてへん選手はシーズンで結果は出せへん!って思ってますから(笑)
    そういう意味では昨日の佐藤蓮の活躍も良かったし、伊藤将、石井大も良かった。
    大学、社会人出身の即戦力と言われるルーキー選手が活躍すると嬉しいですね。
    佐藤輝明は別格やと思ってきましたけどね(笑)
    高山、陽川、北條もアピールを出来て良かったんですが、木浪は選球眼を良くせんとアカンと思うよ!
    疫病退散!
    頑張ろう日本!

  7. いわほー さんのアバター いわほー
    Posted 2021年3月1日 at 12:40 | Permalink

    今年初めて土・日の練習試合を最初から最後まで視聴できました。
    以下、印象に残った点を箇条書き
    ・チェンはかつての剛球投手からはだいぶとおとなしくなったな(安定志向)
    ・佐藤輝はバットに当たった瞬間の印象以上に打球が遠くに飛ぶ(ヤ中山もそれで見誤った?)
    ・去年の今頃と比べて陽川の落ち着き感が半端ない(右左で高山と交互に出場機会がありそう)
    ・私の一押しジャイアン佐藤蓮に投球機会が与えられてよかった(重量感あるストレートは楽しみ。コントロールはメタメタで、まだ時間は掛かりそうだけど)
    ・西純、一年でかなり成長したな(井上よりか早く出てきそう)
    ・内野は大山が三塁か一塁のいずれか確定している以外、まだ混沌(使いたい外野手が多いだけに一塁大山、三塁佐藤輝は十分ありかも)
    ・今年は一軍よか二軍の方が優勝確率高いんじゃないか(それだけ一軍枠にはみ出る選手のレベルが高そう)

  8. 大虎真弓
    Posted 2021年3月2日 at 00:15 | Permalink

    陽川はランナーがいるときに限らずセンターを狙い打ち返すバッティングが理解できたようですね?
    同じチームにいながら何故原口が代打のか切り札と言われるのか?センター中心に打ち返し芯を叩くことを心がけポップフライを上げないバッティングに徹しているからです。
    中谷は12年居てもこんな単純な事が出来ないでアウトインサイドのスイングを繰り返す!(笑)
    今や打席に立つだけでポップかファールと解ってしまう程だ。
    一流のピッチャーは回転が良いからそのまま打っても当たらない位覚えてもらいたいね?

  9. ジュビロタイガース
    Posted 2021年3月2日 at 12:06 | Permalink

    全チームがキャンプ打ち上げとなったのかな。現地で陽性者が出なかったことは、先に繋がるのでは無いでしょうか。

    有観客で試合をしたチームもあるし、甲子園で野球を見たい。

    秋には大観衆の前で優勝となると、想像しただけで泣けてきた。

コメントを投稿

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*

You may use these HTML tags and attributes <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">