4時間超の熱戦を大拙攻で落とす

すべてをぶつけて、勝たないといけない試合だったが、まさに現在の阪神タイガースを象徴するような17残塁の「大拙攻」だった。
試合時間は4時間19分。阪神が攻め込んでいるかのような時間帯も多かったが、勝負所の局地戦でことごとく負ける完敗だった。
象徴的とも言ってしまった試合を、さらに一言で片付けてしまうのはあまりにも乱暴だが、臆病な戦いだと感じた。ここに来て、そんなふうに臆病さが垣間見えてしまうのには、シーズンを通して臆病さを克服する努力が足りなかったのではないか。
チームを結び付ける帯は十分に強くして来たが、「個の臆病さ」を乗り越えるための力にはなっていなかったように感じた。監督を筆頭に。
結果を受けても、やれることをやっていくことに変わりはない。最後の最後まで自分のコントロールが及ぶ範囲のことをやっていくしかない。

ひとつ区切りをつけて望むドラフトの朝となった。全然、望んでいたことではないのだけれど。

あとよろしくお願いします。


週刊虎バカクラブ
This entry was posted in 定期投稿. Bookmark the permalink. Post a comment or leave a trackback: トラックバック URL.
  • 虎バカマガジン会員募集中!

24 コメント

  1. 虎ジジィ
    Posted 2021年10月11日 at 08:43 | Permalink

    終始チャンスは作り、押し気味のゲーム展開でしたが、
    打っては17残塁、
    投げては9四死球では勝てない。

    ガンケルが普段の調子なら楽に勝てるゲームでしたが、調子が悪すぎた。

    矢野監督も「短期モード」で やれる事は全てやって負けたのだから仕方ない。
    ただマシンガン継投の中で比較的調子の良かった馬場と小川はもう少し引っ張っても良かったように思います。

    まあ、現実を受け止めて最後まで目の前のゲームを勝つしかありません。

  2. いわほー さんのアバター いわほー
    Posted 2021年10月11日 at 08:47 | Permalink

    天王山も負け越した時点で一区切り。
    「あきらめるわけはないんで」と、ファイティングポーズを崩さないのはそれとして、
    「内容より結果を求める」戦いは昨日でお終いにしてほしい。
    ポストシーズンもあるし、今年を踏み台に来シーズンも視野に、明日からはスタンダードに普通の試合運びで普通に勝てるチーム作りに向けた戦い方をお願いしたい。
    今日のドラフト会議でも当座の補強のみに走らず、SDGsの視野でチーム作りを。

  3. Posted 2021年10月11日 at 08:47 | Permalink

    残念な敗戦でした。何回満塁のチャンスを潰すのか。「選手が乗り越えていくしかない」では何の進歩もない。単純に打撃のスキルアップも必要だろうが凡打を打ちに行ってでも点を取れる練習をしてきた選手がどれだけ居るのだろうか。コーチはそんな指導をしてきたのだろうか。タイムリーやホームランが出ればそりゃ爽快だし盛り上がる。でも強いチームになるにはそんな考えでは遠く届かない道のりではないでしょうか。

    小野寺は猛打賞でした。見事だったけれどそれで喜んでるようじゃそれまでの選手。3回の二死満塁、6回の無死一三塁で狙い球も絞れずただ来た球を振って凡退した事を先に悔やむような選手になって欲しい。二年目の選手に求める基準ではないのかも知れませんがこの優勝争いの中で先発で出場するからにはそんな気持ちで挑んで欲しい。

    スワローズの得点は全て第一ストライクを狙われたものらしいですね。方やタイガースはどうだったのか。何でもかんでも初球から打っていくのが正しい訳ではないけれど、ゾーン内で勝負したがる外国人投手の傾向をスワローズに狙われ、戦略的に負けたような感じを受けます。

    限りなく厳しい状況ですが可能性がある限りは前を向いてやって行くしかない。CSでの戦いも残ってます。シーズンを序盤から盛り上げてきたのはタイガースです。尻切れトンボにならず最後まで戦い抜いて欲しいものであります。

    • とし虎
      Posted 2021年10月11日 at 09:14 | Permalink

      とらかっぱさんこんにちは
      私も同じ様に感じました。
      6回の無死一3塁の場面で何かしらの動きが欲しかったです。
      相手に「何かしてくる」と考えさせる野球をして欲しいです。人間の集中力は無限ではありません。何かに気を取られると何かが疎かになります。今の阪神の立ち位置は挑戦できる立場です。無難に野球をしても奇跡は起きません。監督が挑戦から逃げている気がします。

    • Posted 2021年10月11日 at 10:53 | Permalink

      とし虎さま
      小野寺にはまだそこまでの技量も経験もないならベンチが動くべきですよね。どうも矢野監督は選手の力量を見誤ってるような気がします。来季以降も指揮を取るなら任すべき選手、策を与えるべき選手その辺りを見極めて欲しいです。

  4. こうさん
    Posted 2021年10月11日 at 08:52 | Permalink

    予想していなかった1勝2敗。なんで負けた?…なんて考えたくもない夜だった。

    なぜに坂本じゃなくて梅野なんだ?坂本の何がダメだった?ガンケルには梅野という相性重視なのか?相性重視なら坂本や原口に勝ち目はない。出てないんだから。俺たちの野球には決まった選手への「やってもらわなきゃ困る」が蔓延っている。それが悔しくてしょうがない。

    …何が全員野球だ‼️なんでノーアウト1-3塁がピンチに感じてしまうんだ?

    キャンプから中継を観て夢や希望を語り、開幕したら良い部分・悪い部分をコメントするトラオさんの、この場所。好き勝手に語っているようで「秋の失速を乗り越えよう。」と全員で支え合いスクラムを組んでいると思っている。何度も何度も秋に泣いてきた心と心の繋がり。名前も顔も知らないが「阪神タイガース」が結び付けてくれた。

    まだまだ諦めないタイガースファンは大勢いるだろう。…けど、俺の中ではCSでヤクルトに勝つための戦い方に切り替えてほしい。読売に足元を掬われない為に。昨日の敗戦は、それほどデカイ。

    矢野タイガースが始まる前に「俺は5年、我慢する」と書いた。…また来季も矢野監督か…が正直な気持ち。

  5. 西田辺
    Posted 2021年10月11日 at 08:54 | Permalink

    ガンケルを早々にマウンドから降ろして、代打起用も成功し
    逆転はしてみたものの、そこから先の戦いのプランはあったのか。
    今シーズン、ここまでこんな戦い方をしたことがなかったのに
    この日急にやったところで、付け焼き刃にも程がある。
    佐藤の使い方もフラフラ。
    あんな使い方するくらいなら、最初からベンチにすら置かないほうがマシ。
    結局、私がずっと疑問を呈し続けた「俺たちの野球」の正体も
    分からずじまい。
    自らの臆病さや采配ミスを誤魔化すワードでしかない。
    今年の状況はどうして生み出されたのか、シッカリ分析しないと
    また何度も同じ事を繰り返しますよ。

    • いわほー さんのアバター いわほー
      Posted 2021年10月11日 at 12:27 | Permalink

      佐藤をなんで4回で下げたんだろう。
      140キロそこそこの投手だから打席に立たせて、後から出る投手は皆、石川より速い球放るから下げられた?
      それではいつまでたっても打てっこない。
      こちらの代打の切り札は糸井、原口のたったの二枚(しかも好調とは言えず)。
      試合終盤、ホームランが一番怖いんだから、たとえ不調でも佐藤が打席に立つだけで相手投手は脅威に感じるはず。
      矢野監督にできたのは佐藤のクジを引いたくらいで、佐藤を育てることの出来ない監督ですね。

  6. TJ風船
    Posted 2021年10月11日 at 09:26 | Permalink

    テルは雰囲気が良い方に出て来ただけに昨日は見切りが早かったように思います。
    先日、横浜で大山が死球を食らった時サードにテルを!と思って見ていました。何がキッカケになるかわかりません。ま、幸い大山は大事には至らず、この3連戦はまずまずでした。ランナー一塁でイケイケになるツバメと再三の好機に困ったちゃんになる虎さんとは何が違うのか?何故こうなるのか?マスコミ、ファンを含めたチーム風土なのか?考え出したら8時間しか寝られません…田淵さんお得意のギャグも虚しい。
    あと、もう少し一平ちゃんを信用して欲しいなぁ。悔しい。

  7. ヒデボー
    Posted 2021年10月11日 at 10:28 | Permalink

    田口が出てくるの分かってるのに代打糸井。糸井に賭けたんだろうけど、結果は金曜日と同じく三振。素人目ですが、腰も引けてる様に見えて、正直、打てる気がしませんでした。違う策が見たかった。

    ヤクルトは最大の山を乗り越え、そのまま突っ走るか?それとも反動出るか?
    私は諦め悪いので、後者に期待しつつ明日も応援しますよ!

  8. 虎世界一
    Posted 2021年10月11日 at 10:46 | Permalink

    何となく予想通りでした。
    土曜の勝ちは気持ちで負けていた不思議な勝利。そう阪神という球団は戦力あって強いシーズンでも歴史的にも優勝争いで負け癖がシミついてる2位の球団です。日本シリーズも一回しか勝ってない。昨日の試合も今年の象徴というより2リーグ後71年の象徴ではないでしょうか。
    関西では地上波がありませんでした。あの歴史のあるアニメと関東のバラエティ番組をカンテレも放送。フジテレビONEの映像すら流す事もできない。昨日の深夜のあのアニメを差し替えるのは違うでしょうけど、言うたら関東の言いなりですね。恐らく阪神戦の天王山なんやから差し替えて放送した方が喜ばれたはずで子供達に関西だけでも野球を見て欲しかった。阪神という球団も優勝争いしている球団にはそんなチカラ関係でしか挑めてないんですよ。
    矢野タイガースは負けられなくなると強いとか85年以来の20発4人とかルーキー佐藤という同じ苗字がいるとか、そういう神話みたいなやつを選手もどこかに持って挑んでるんでしょうか。石川を全員で攻略出来ても次の投手に対する策がヒットを打てるのに試合中に見つけられない、同じ投手に同じ打者をぶつけて同じようにやられる。なぜ関東に東京に野球だけでも意地を見せれないのか。ヤクルトは6年遠ざかった優勝をチーム一丸となって本気でとりにきている。最後に残った相手が讀賣や広島じゃなくて、その勢いで簡単に押せる阪神で良かったって、思われてそうな感じですね。特にヤクルトOBのコメントから何か阪神評で伝わってきます。

  9. なかっち
    Posted 2021年10月11日 at 11:22 | Permalink

    まあ負けるときはこんなもん。
    って片付けられる時期ではない。が結果が全て。今年どころか、例年のタイガースを象徴してる試合でした。
    この伝統だけは継承しなくて良いのに。


    今日のドラフト個人的には森木君は取らない方が良いと思ってます。
    良い投手ですが、彼には伸び代がないように思う。

  10. 岩修
    Posted 2021年10月11日 at 11:37 | Permalink

    まだ完全に終わったわけでは無いけどただただ辛い。先日さだまさしさんが今年ヤクルト最下位と思ってたから何位でも構わないと話された。タイガースは前年の2位もあり優勝が至上命令かの様に思えた日々だった。
    準備と日々の研鑽でその通りに前半は勝ちまくった。しかしシーズンは長いので調子の波をコントロールして勝ちきるのは難しい。
    小野寺ダンは有望な選手だけど確固たる自信がまだ無いのかチャンスがピンチの打撃になってしまう。昨夜は投打ともチグハグ。でも投手は責める気にはなれない。これからは先の事も考えてプレーして欲しい。自分も仕事、家庭をも少し大事にしようと思った。
    何故なら死ぬ迄タイガースと一蓮托生だから。torao様やファミリーの方々の中に入れただけでも幸せなのにいきなり優勝は贅沢かも。
    今夜は大事なドラフト。昨年サトテルを矢野監督引き当てて歓喜したのが懐かしい。風間くんと前川右京くんが気になるけどどうなるかなぁ…。

  11. とろろ
    Posted 2021年10月11日 at 11:41 | Permalink

    あのバンテリン以来17勝3敗4分で来られたらさすがにきついですわな。
    拙攻で気になるのが初球をあっさり見逃しすぎ。結構甘い球あったんだけどね。追い込こまれて得意玉決められて三振かポップフライ。ゲッツー怖しなのか自分で苦しくしてますわな。
    2戦目の最後、初球村上君がスアレスの豪速球だけ狙って結果ピーゴロだったけど、右中間抜くこと考えてたんやろなと思う。そこの差やろなと思います。
    「なに初球打ってピーゴロやねん」ではなく、「結果残念やけど、相手の一番いい球狙うさすがうちの四番や」といえるファンでありたいです。

  12. セサミ
    Posted 2021年10月11日 at 11:47 | Permalink

    YMKではなく「俺がやる」がスローガンですよね。なによりリーダーが実践しなければならない、と思いました。

  13. 虎轍
    Posted 2021年10月11日 at 12:23 | Permalink

    虚しい1日を迎えてますね。
    采配一つで3タテもあっただけに余計に虚しいです。
    満塁はピンチなのか?
    チャンスはピンチなのか?
    俺が決める!と意気込むのもええけど、なんとか繋いでって気持ちで打席に入れば、平常心で打てるでしょ?
    気負い過ぎてボール球に手を出して、ストライクを見送ってる場合では無いでしょ?
    小野寺暖はプロ初猛打賞はおめでとう!やけど、あの無死1.3塁の場面は引き付けて、押っつけてセカンドゴロくらい打って欲しかったかなぁ…
    まだ優勝が決まった訳じゃないから、他球団に頑張って貰って、タイガースはシーズン最終戦まで怒濤の連勝や!
    やっぱり塩見の馬顔と村上のゆりやんみたいな顔は嫌いやわ(笑)
    今日はドラフトなんで長机と白い布を用意して待ちます!
    ただ、プロ志望届けを出すのを忘れてましたが…(笑)
    疫病退散
    頑張ろう日本!

  14. Akira28
    Posted 2021年10月11日 at 12:49 | Permalink

    色々言いたいことはありますが、初回のガンケルは臆病過ぎた。
    警戒するのは分かるが、あれは一気にチームを苦しくした。
    キャッチーも前日頑張った坂本ではなく、梅野を使ったのも梅野への配慮だろうが悪手だった。
    梅野の配球傾向はヤクルトは読んでいる。
    ヤクルトの打線が強いのも、スコアラーが一役かっている。
    昨日が坂本だったらと、残念でならない。
    馬場を跨がせて、苦しくしたのも意味不明。
    馬場の回跨ぎは絶対駄目。
    あの回は馬場→及川ではなく、最初からアルカンタラにして2イニングを任せたかった。
    そのロングリリーフ要員として、アルカンタラを入れているはず。
    西田辺さんもご指摘のように、ガンケルを変えるなら後半へのビジョンが欲しかった。
    チームに鞭を入れ、中継ぎ陣フル投入するなら、どうやって点をとるのか?を考えないと、流石にあの残塁は酷かった。
    4回、4点を取ったあとの糸原の当たりで、セカンドランナーのマルテにタッチアップの指示がなかった時点で、悪い予感がした私。
    夜中から悪い夢にうなされて、今朝は体調不良です。

  15. hi64
    Posted 2021年10月11日 at 12:53 | Permalink

    昨日は現地でした。
    今シーズンというか,矢野阪神を象徴するような試合で,腹は立ちましたが気持ちにも一区切りつきました。
    今日はドラフトで,明日からはCSでいかにしてリベンジするかということを念頭に戦ってほしいと思います。

    小野寺も島田も,力はつけてきていると思いますが,チャンスで相手が本気で勝負してくる場面では,なすすべなく打ち取られる。
    これは経験不足の部分も大きく,今後同じことを繰り返さないように,というほかない。
    また,タイガースは,サンズ,梅野,佐藤輝が疲労困憊で全く音無しになっても,代わりの選手が出てこない。
    このような,小野寺,島田の経験不足と,サンズらの変わりがいないことは,違うことのようで根っこは同じ問題だと思います。
    タイガースは,スタメン選手がほとんど規定打席に到達しています。
    これはレギュラーが固定されていたともいえるし,同じメンバーが休みなく使われていたとも言えます。
    その結果,代わりの選手が経験を積む機会もなかったし,レギュラーは疲れが溜まっても使われ続けたということです。
    特に,サンズは,昨年後半攻略されたのかということも言われていましたが,今シーズン前半は打撃の調子もよかったので,昨年後半の不調は疲れによるものだと判断できたはずです。
    であれば,今シーズンは,適度に休ませながら使い続けるのがベストなのに,それをしなかった。
    また激務の捕手を休ませながら使うという発想がなかった結果,
    主軸捕手が疲れ果て,打率は2割2分台まで落ちる。
    結局,思い切って代わりの選手を使う勇気がなかったことが,現状のタイガースにすべてつながっている。
    今日のtoraoさんのキーワードで言えば,「臆病」な選手起用の結果が今であると言えると思います。
    今後は,諦めたという必要はないけど,無理な戦いをせずチーム力を上げてCSでリベンジできるように準備を怠らないで欲しい。
    まずは,及川には休養を与えて,藤浪,斎藤あたりをもう一度戦力化できないか試してみて欲しい。
    それに村上あたりも,第2先発で活用できないか,試してほしい。
    サンズもリフレッシュしたら打席を与えて,佐藤輝はこれからは使い続けて欲しい。
    気落ちしている場合じゃない。やることは山積みですよ。

  16. with虎
    Posted 2021年10月11日 at 13:02 | Permalink

    こんにちは。
    昨日は現地応援していました。
    あぁ、長かった…涙

    昨日、4回に4点取った後、矢野さんはそのまま逃げ切るつもりだったのでしょうね。それでテルを下げ守備力重視で島田投入。

    恐らく去年までのブルペンなら、逃げ切れたでしょうね。でも今年はそうはいかなかった… 攻撃の工夫も勿論ですが、4点取れたら後は押さえるのが伝統的なタイガースの野球かなと。

    今年そのように進まない理由、救援防御率がリーグワーストなことをどれくらい矢野さんが理解しているか、今日のドラフトに現れるかなと思っています。

    選手はあの長時間、集中力切らさずに頑張ってたの、ほんと伝わりました。だけに残念な夜でした。

  17. 夜叉が池
    Posted 2021年10月11日 at 13:53 | Permalink

    水差すようで申し上げ難いのですが、小生クラシリには関心がおまへん。やはり長いペナントレースを、山あり谷ありで走り抜いた挙げ句の優勝こそすべてやと思うとります。矢野さんにはここまで夢見させてもろうて感謝してます。ただ、ここまでのヒトだしたなぁ。

  18. 大和
    Posted 2021年10月11日 at 14:14 | Permalink

    選手任せ采配の極みのようなゲームでした。
    アルカンタラ対村上のところでトラオさん同様TVのスイッチを切りました。
    やはりこういうタフなシーズンはどんでんのような老獪な将が必要ですね。(尤も、高津も同い年ですが)
    久しぶりに胃のキリキリするようなシーズンでした。
    切り替えてCSに向けた采配を期待します。

  19. タクロー
    Posted 2021年10月11日 at 14:54 | Permalink

    無策の策に溺れる
     
     緊張感がない長すぎるゲームだった。その割には、山場がありそうでないゲームだった。15安打、5四死球をもらっても、予想どおりの結果に、またかとため息ばかり。残塁のヤマしかなかった。
     次の攻撃で代えた投手に打順が回るという理由だけで、せっかくスタメンで起用した輝明を引っ込めてしまう。策を弄しているつもりの自己満足の計略なき駄作。
    チャンスで狙い球を絞らせるとか、低めの変化球に手をだすな、じっと堪えろとか、直球が来たら初球から行ってよいとか、チャンスに打席が回ってきてビビりまくっている選手にベンチは何の指示もしないのかね。ベンチが失敗を恐れているのかね。
     逆転してリードしているのに、やられる、狙われているもうすぐ襲ってくるとビビりまくってようにしか見えなかった。大きな地震が間違いなく襲ってくると怯えるように、早めの策を打ったつもりでも、効果なし。
     
     ウラ番組はスタートしたばかりの豪華キャストがうたい文句の新番組「日本沈没」。そのサブタイトルは「日本沈没ー希望のひとー」15.8%の高視聴率だったらしい。観戦していた番組にタイトルをつけるとすれば、「阪神沈没ー16年ぶりのはかない夢ー」かな。
      希望の人の芽を摘むよう指揮官では、夢ははかないままだし、優勝期待率は下がるばかり。希望のひとよ、出てきておくれ。

  20. 岩国の虎
    Posted 2021年10月11日 at 17:15 | Permalink

    阪神タイガースのドラフトで私が欲しい選手は
     ドラフト1位 小園 投手 外れ1位 山下投手 & 山田投手 
     ドラフト2位 吉野外野手 & 阪口外野手 & 石田投手
     ドラフト3位 水野遊撃手 & 田村選手(名電)

     当たると嬉しい  頑張れ阪神タイガース!

  21. 大虎真弓
    Posted 2021年10月11日 at 23:45 | Permalink

    ヤクルトベンチはスタメンに梅野の名前を見て小躍りしただろう!(笑)
    そのくらい前日の坂本のリードに苦しめられて負けていたからだ。
    案の定打者はヒットのほとんどを初球から打っている!これはキャッチャー出身の矢野監督なら見逃すことのない大事なミスであり如何にベンチがパニックになっていたのかが伺える!
    最善の選手で戦うのはベンチとしてもチームとしても当然でありあれだけ ピッチャーを交代しながら何故初球から打たれるのかを考えなかったベンチには呆れた!
    今の梅野は疲れが蓄積しており平常心を保てない状態にあるのに一試合を休ませた位で又スタメンマスクを被せたのは選手の精神面での把握が出来ていないと思う!優勝を狙うのなら戦える選手で争ってくれ。

コメントを投稿

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*

You may use these HTML tags and attributes <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">