青柳12勝スアレス40Sで辛勝

これで久々に対読売の勝ち越しも決めた。もうここから何シーズンも連続して勝ち越してほしい。

相も変わらぬ残塁地獄。数少ない打撃好調の大山を背中の張りで欠いてしまっては、ただでさえ薄い攻撃がなお心許ない。そう思うと1回でもチャンスをものにできただけでも、今の打線の調子からすれば上出来か。2回二死満塁でなんとか一二塁間を抜いた近本はよくやった。しかし逆に言うと、そこにつないだ青柳の右前打がなければそれもなかったのだから、困ったものだ。

普通だったら絶対に逆転負けを食らう試合展開だった。糸の切れた凧みたいな連敗中の読売が相手だったのと、最多勝がかかる青柳が打線のふがいなさに心動かされることなく7回までしっかり投げ抜いたこと、そしてスーパーなクローザー、スアレスの存在があったから勝てた。
それにしてもハラハラして見てられない。阪神戦観戦時間と平均寿命の相関を研究してほしい。国家レベルで阪神観戦禁止令が出てしまうかもしれんけど。

青柳の12勝に迫る11勝目をあげてくれた中日・柳のおかげで、ゲーム差ひとつ縮めることができた。ダブル柳ナイス!これがあと何回かあればいいわけだ。ヤクルトの無双状態も陰りが見えて、阪神さえしっかり追っていれば、勝手にコケてくれることも十分ある。もし逆の立場だったら、100%の確率で勝手にコケるような気がする。だからまだまだあるのだけれど、そういうことはできるだけ考えないようにして、今シーズン最後の1試合が終わるまで、それぞれがベストを尽くしたらそれでいいよ。


週刊虎バカクラブ
This entry was posted in 定期投稿. Bookmark the permalink. Post a comment or leave a trackback: トラックバック URL.
  • 虎バカマガジン会員募集中!

19 コメント

  1. 虎轍
    Posted 2021年10月13日 at 08:14 | Permalink

    スアレス!ホンマにありがとうやで!GJ
    40セーブおめでとうやで!GJ
    優勝したらMVPもありえるよ!GJ
    青柳は良く粘ってくれましたね!GJ
    佐藤輝明のエラーを気合いでカバーして抑えたのも良かったよ!GJ
    最多勝のタイトルは獲ろう!
    打撃陣は1試合で複数イニングの得点が無いから、なんとか複数イニングで得点して、投手陣を助けよう!
    今日も死に体のチームに勝とう!
    シーズンカード勝ち越しだけでは満足出来ひんよ!もっともっと勝ったらええんやで!
    中日も頑張れ(笑)
    疫病退散!
    頑張ろう日本!

  2. 夜叉が池
    Posted 2021年10月13日 at 08:20 | Permalink

    勝てたのは青柳の頑張りと坂本の配球。足引っ張って薄氷の勝ちにしたのはベンチ。オーダー見てピクリン酸、脇の下からアセチレン・・。繋ぐ5番って誰に繋ぐんやろ。稀にしか当たらんロハスかいな。

  3. Posted 2021年10月13日 at 08:20 | Permalink

    どうしてこんなに打てなくなったのだろうか。チャンスがピンチ病がもう慣れっこになってきてる。「打たなきゃ!決めなきゃ!やらなきゃ!!」の重苦しい雰囲気がまん延しすぎて必要以上のプレッシャーが掛かってる気がしますね。こんな時こそベンチが策を与えてやらないと。選手が「やってもらうしかない」では突破口は開けません。5回の無死一三塁の場面でも小野寺にスクイズでよかったと思います。三番に入れてるからとか無死だからとかじゃなく、窮地の状況のシーズン最終盤では失敗したらベンチが責任を持つような作戦を敢行しなければ打破できない。

    青柳は良く踏ん張ったけど坂本のリードが面白かった。6回1点を返されなお二死満塁の場面で大城を三振に取った高め釣り球は坂本ならではだった。スワローズ戦でファーストストライクを悉く痛打されたように梅野の配球は各チームに研究しつくされてる感があります。オーソドックスな配球パターンに加えあまり冒険をしないリードは読むのも難しくないと思います。暫く坂本でもいいかもしれません。状況によれば期待のルーキー榮田も使って欲しいところです。

    私はこの先なにもないだろうなって腹を括ってますが、頑張ってれば相手が勝手に転ぶかもしれませんよね。取敢えず今日も勝ちましょう!

    • 虎轍
      Posted 2021年10月13日 at 10:50 | Permalink

      とらかっぱ様こんにちは。
      榮枝捕手はドラフトにかかる前から注目の選手でした。
      使って欲しいです。

    • Posted 2021年10月13日 at 13:01 | Permalink

      虎轍さま
      榮田見てみたいですよね。実力もさることながら勝ち運も持ってそうだし。

  4. こうさん
    Posted 2021年10月13日 at 08:27 | Permalink

    東京と名古屋を行ったり来たり。6回は、どちらも心臓バクバク。青柳、よく凌いだ。中日、よく頑張った。

    それにしても読売の不甲斐なさ。なんか2点を取った時点で余裕モードに入ったけど「名古屋に合わせんなよ‼️」とビビりまくりな6回だった。坂本、素晴らしい‼️あの躍動感、自信満々にサインを出す表情。ずっとベンチウォーマーで悔しさの塊だったんだろうな。これで今日、梅野に代えたら矢野監督は試合を見ていない。いいんだよ坂本で。絶対に梅野の刺激になるから。当たり前を当たり前じゃなくするのがベンチの役割なんだから。

    タイガースが勝つよりもヤクルトが1敗するだけで「奇跡、あるんじゃないか?」と思ってしまう。試合の途中で原監督が座る椅子のCMが流れた。夢の逆転優勝したらバックドロップで粉々にする為に購入を検討したが値段を見て断念。

  5. 虎ジジィ
    Posted 2021年10月13日 at 09:27 | Permalink

    ホントにハラハラドキドキでまた寿命が縮んだ感じがします。
    私の持病も少なからず阪神タイガースが影響しています。
    球団に治療費負担を求めたい(笑)。

    冗談はさておき、
    スタメン発表で「3番ライト小野寺」というコールがあった時、球場が何とも言えない雰囲気に包まれましたが、
    個人的には「打線組み替えて『繋がり』を重視か?面白い!」と思いましたが、5番糸原・6番ロハスを見て気絶、7番佐藤輝で意識が戻りました。
    要は「大山が故障しただけ」の苦肉の策だったようですね。

    このところ「満塁で残塁3」が当たり前になっており、昨夜は青柳の意外な打撃で偶然一番率の良い近本に回り2点奪えましたが それだけ。
    非常にフラストレーションが溜まる攻撃が続いています。

    監督お気に入りの小野寺(良い選手だが)やロハスばかりじゃなく、勝ち運を持つ二軍の髙山・板山・江越などにもチャンスをあげて良い時期かと思います。

    まあ、試合は勝ちゲーム差は縮まりましたが、今季も勝率勝負なのでゲーム差は鵜呑みに出来ない数字であり、1つも負けられない状況は続いています。

    この状況を楽しめるようなラッキーボーイ的な選手の出現に期待します。

  6. ぴゅあらっく
    Posted 2021年10月13日 at 09:34 | Permalink

    Toraoさん、中日・柳投手は昨日の勝利で11勝目ですよ。
    しかし、昨日のタイガースも辛勝でしたね(^_^;)。大山選手が欠場したとは言え、小野寺選手の3番は荷が重すぎたように思います。
    相変わらず代走を出しても走る素振りも無いし、もっと1点を貪欲に取りに行く手を打って欲しいです。見てる方も手を尽くして無得点で終わったら納得できますが、何もしないで単に打者任せにして無得点に終わると無性に腹が立ちます。こんな試合ばかりしていたら、投手が潰れてしまいますよ。
    今日の読売の先発は菅野投手ですが、どんな手を打って行くのかスタメンから注目ですね。

  7. きびだんご
    Posted 2021年10月13日 at 09:38 | Permalink

    もうこれだけ打てないんだから,江越にもう一度チャンス…無理ですかね~
    高山はもう今シーズンこのままでしょうか.
    そうこうするうちにサンズが上がってくるのでしょうけれど.

  8. 西田辺
    Posted 2021年10月13日 at 11:00 | Permalink

    先日、かかりつけ医でGIF(胃カメラ)で診てもらいました。
    先生曰く「胃の粘膜と食道が荒れてますねぇ」との事。
    原因は、ほぼ間違いなくコレでしょう(笑)
    1番問題なのは5回表。
    近本の2ベース、中野のバントをメルセデスが一塁へ送球エラーで
    無死一三塁のチャンス。
    バッターは小野寺で、初球・2球目と代わったばかりの田中豊の制球が
    定まらない。(その間に中野が2塁へ盗塁)
    3球目低めのボール気味のストレートに手が出てしまい、ショートゴロ。
    チャンスの時は、次に入る打者が一番大事になります。
    最初の打者が凡退すると、次の打者・次の打者とプレッシャーが倍加して
    いきます。
    追い込まれての際どい球なら仕方がないと、擁護の余地もありますが、
    カウント2-0からの低いボールを打って凡退とか、状況判断が出来ているのか
    と言われても仕方のない所。
    チャンスで回ってきて、相手の心理状況やどの球種を仕留めるのか、ヒッティング
    ゾーンの設定はどうするのか等々、打席に入るまでの準備が出来てないと
    言わざるを得ません。
    まぁ、これは小野寺に限った話ではありませんが、何でもかんでもブンブン
    振りに行って結局相手投手を楽にする場面が多過ぎます。
    監督は積極的な野球を標榜してますが、何も考えずにブリブリ振り回すのは
    無謀なだけで、積極的でも何でもありません。
    ロハスも初球高目の真っ直ぐを振ったかと思えば、2球目3球目とワンバンする
    変化球も振ってしまう。
    アウトカウントを重ねて相手投手は楽になるわ、打者は気分的に追い込まれているわ
    本当に頭使って野球やってますか?と問いたくなります。

    投手陣は、この不甲斐ない攻撃陣を尻目によく頑張ってくれました。
    坂本も、いつもあまり見ない高低をも使って相手打線に的を絞らせませんでした。
    長いシーズン、やっぱりキャッチャーは複数で回した方が良いですね。
    データや情報が瞬時で割り出される近代野球で、一人の捕手でやっていると、
    配球の癖も分析されるし、情報のアップデイトも難しくなります。
    昨日からルーキー捕手榮枝が一軍合流しました。
    色んな捕手の配球やリードを学んで欲しい。
    今日は、相手菅野を早々にKOして楽な展開の試合にして欲しいですね。
    榮枝に出番が来るくらいの。

  9. 岩修
    Posted 2021年10月13日 at 11:05 | Permalink

    本当、青さんと坂本、近本、スアレスに金メダルかけて欲しかった。価値ある12勝に40セーブは優勝を争った証。凄いなぁ…。5回のチカナカで作ったチャンスも0点。
    ヤクルトはスクイズ失敗した。でも動いた。小野寺ダンを動かせないのは3番で起用したから?バント心配だから?点とれる方法色々あるのに何なん?でもサードサトテル、得点に絡むヒットで良かった。山本浩二さん、溜めが無いから1、2で振ってる。1、2の3でいかなきゃと。本人も分かってると思うけど、優勝争いの最中で苦しんでる様に見える。でも皆貴重な経験積んでるのは間違いないですね。

  10. 虎番地
    Posted 2021年10月13日 at 11:19 | Permalink

    昨夜は現地で寿命を縮めてました。いつになったら楽な試合が観れるのか。。ファンを続けている以上はこれが宿命なのか。。

    ま、もう勝ちゃ良いんです!どんな不細工でも勝ちは勝ち!

    今日も皆さんで寿命縮めながら応援しましょ!

  11. いわほー さんのアバター いわほー
    Posted 2021年10月13日 at 12:40 | Permalink

    そうか、私以外にも阪神性失調症に悩まされる人が沢山いるのか。
    こりゃ集団訴訟だな。
    問題は訴訟相手の被告だ。
    クリーンナップ?いや、球団?監督?打撃コーチ?
    スコアラーにも責任あるぞ。
    コーチ陣の言い分ならスカウトに少なからず要因が。
    阪神に手心加えぬ阪神OB審判も?

    こいつは公判維持が難しそうだ。
    ならば訴訟前の和解に持っていこう。
    和解条件は優勝および御堂筋での優勝パレードということで。

    • 虎轍
      Posted 2021年10月13日 at 12:56 | Permalink

      いわほー様こんにちは。
      優勝及び御堂筋での優勝パレードなら即刻示談に応じますよ!(笑)
      ましてや日本一になった暁には逆にお金を払いますよ!(笑)

      • Akira28
        Posted 2021年10月13日 at 14:16 | Permalink

        私もです。
        8回は、虎ジジィ様宜しく、テレビの前に正座して、心臓バクバク、青息吐息の観戦でした。
        慢性胃潰瘍から胃がんに迄なりましまが、優勝して過失相殺。示談に応じます。(笑)
        胃がんは内視鏡検査の早期発見と経内視鏡的手術であっという間に終わりましたが、優勝しなかったら、また内視鏡検査受けます。(笑)

  12. 大虎真弓
    Posted 2021年10月13日 at 13:38 | Permalink

    ようやく梅野の疲労が深刻であることに気が付き坂本に代えてくれた。
    この試合で読売がことごとく読みとは違うリードをする坂本に苦しめられて敗れたと言える。
    青柳の坂本へのインコースの攻めや真ん中高めのストレートでの三振など梅野では考えもしなかっただろう?
    二軍から栄枝も一軍に合流するとか?梅野は今までの疲れを早く回復してCSで再び活躍して貰いたい。

  13. Akira28
    Posted 2021年10月13日 at 13:49 | Permalink

    昨日の影のヒーローは坂本ですね。
    よくぞ一点で凌いでくれました。
    ヤクルトもやはり鉄壁の清水にも疲れか?
    とにかくこの3連戦3連勝が優勝への絶対条件。
    ラストスパートあるのみです。
    スアレス有難う!

  14. タクロー
    Posted 2021年10月13日 at 15:44 | Permalink

    理屈じゃない、想像を超える結果を

     貧打線が続く中、代走2番手、守備要員の熊谷を抹消して登録するのは誰かな?と興味深く見ていたら、想定外の栄枝だった。保守4人体制にしてどういう意図なのか?
     原口を代打専念、相手を翻弄するたために梅野と坂本を前後半で交代させる、そのためのバックアップ要員、としか想像できなかった。代打要員なんてありえないし。スタメンを見ても、ゲームが終わっても、まったくわからない。ゲーム終わって思ったことは、
    「捕手は坂本でええやん」

    スタメンを見て、
    「大山が出られない緊急事態や言うても、小野寺3番はないわなあ」
    無死1,3塁で点が取れないのを見て、
    「小野寺、中途半端やなあ」「糸原、カバーしたれよ」
     7回裏、輝明のエラーでピンチが広がったあと青柳が坂本を打ち取ったのを見て、
    「青柳、エースの風格、最多勝を取ってほしいなあ」
     8回裏の2死満塁、岩崎からスアレスへの継投を見て、
    「スアレスには何億払っても来季もTigersのユニフォームを来てもらわないとあかん」
    ヤクルトの結果を見て
    「おっ、柳投手ありがとう」
    今日の中日先発山井を見て、
    「えっ今日引退試合なん?ヤクルト先頭打者
    は空気読んで三振するんやろなあ」
    今日の先発、西勇vs菅野を見て、
    「とにかく先制点。西勇がもしも3回までに大不振のヨミウリ打線に点を取られたら、すぐに将司に交代させよう」
     
     とにかく、打てんのやから、頭を使って、足を使って勝ちにゆこう!まだまだチャンスある。

コメントを投稿

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*

You may use these HTML tags and attributes <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">