I knew.

翌日ぱったりも、岩田見殺しも、スミイチも、あっさり味で工夫のない攻撃も、のらくら軟投の石川に翻弄も、追いつかない程度の反撃も、もう何もかも知ってた。っていうか見た。いつ見たのか、現実に見たのか、夢で見たのか、それは忘れたが、全部全部見た。知ってた。

そう思ってしまいがちだが、それは間違いである。逆だ。ごの現実というのは、私の、私たちの意識が大宇宙に作用し、作り上げた結果なのである。和田監督も知ってか知らずか「タイガースは生まれ変わった」と言った。生まれ変わることを「転生」というが、この時、前世の記憶はすべて失っているという。だから生まれ変わっても同じことを繰り返すのだ。

これらのことは、我々、精神世界の研究者の間では常識も常識、当たり前なのである。翌日ぱったり、岩田見殺しと同じくらい当たり前なのである。

ま、そんなワケでペナントレースは長いのだから、これはこれでいいだろう。「今年は打てそうだ」だけでは解決しない問題がある。それを2試合目で味わったのは良かった。勘違いのまま進んで、そのまま押し切れればいいけれど、途中で「あれ?あれれ?」となるのがタイガースちゃんの得意技だから、そんなに甘いもんじゃなと冷水ぶっかけられて良し。

確かに初回の失点は甘いし、もったいない。ああだこうだ言われるけど、岩田は良く投げた。石川のコントロールは素晴らしかったし、相川も上手かった。次戦でしっかり対策できるかどうかで首脳陣の生まれ変わりを判断することにしよう。

さあ1勝1敗で藤浪登場。相手先発は5年目の左腕八木、こちらも期待の若手だ。打線は上を見て、下も見て、さあ落ち着きを見せる今日3試合目が「こんな感じ」という姿だろう。ある意味、今季を象徴する試合になると思うと、期待半分、不安半分だ。


週刊虎バカクラブ
This entry was posted in 定期投稿 and tagged . Bookmark the permalink. Post a comment or leave a trackback: トラックバック URL.
  • 虎バカマガジン会員募集中!

4 コメント

  1. ken3953 さんのアバター ken
    Posted 2013年3月31日 at 11:27 | Permalink

    去年とは別人のように生まれ変わってた石川!
    が相手ではなく、例年通りのやっかいなピッチングをみせた
    石川に見事にやられました。
    明確な意図を持った攻略を試みた結果駄目だったなら
    仕方ないですが、さあどうだったのか。

    ただ収穫自体はあったようで、代打を送られる場面で自分の所まで
    回らずにもう1イニング続投となった岩田。危なっかしくも
    追加点は許さなかったのが自信になれば何より。

    あとは藤井の打席でエンドランを完全に外された場面。
    解説はサインが盗まれたと分析していました。
    単にサインが盗まれただけなのか、状況・パターンから推察されたのか
    誰かの仕草でバレたのか。しっかりと検討しなくてはなりません。
    ただサインを変えてOKでは後に響く可能性もあります。

  2. hi64
    Posted 2013年3月31日 at 11:50 | Permalink

    岩田のピッチングは、攻撃でチャンスを逃すと直後に必ず失点するとことか、バントの構えされるとストライクが入らなくなるとことか、まさに「知ってた」状態でした。
    でも、去年までの岩田なら7回裏に間違いなく失点してたでしょうから、精神面に成長が見られるのかなと。
    やっぱりこのピッチャーには期待してしまいます。

    開幕戦もむちゃくちゃ寒かったけど、今日はまさに真冬並みの気温で、藤浪には厳しいとこもありますね。
    ぜひ先取点取りたいとこですね。


    では藤浪ユニ着て酷寒の神宮に行ってきます

  3. TJ風船
    Posted 2013年3月31日 at 12:31 | Permalink

    ハイ、知っておりましたが、ナニカ?

    ただ昨年までと違うのが岩田君が1点で持ちこたえた、鶴も頑張った、でもヤ打線主軸欠けてる。

    ややこしい投手にはややこしい打線で。策を練りましょう!

    さあ、藤浪君の出番です。早目の援護が出来るかがカギと思います。

  4. くまさん
    Posted 2013年4月1日 at 07:53 | Permalink

    石川がなにでエンドランを見破ったか?牽制球です。1ボールで一球牽制で、マートンが一瞬、帰塁の際に逆をつかれました。石川ー相川バッテリーは、何かあるなと判断。相川は、石川の制球力なら2ボールになっても大丈夫とウエストを決断し、結果マートンは2塁でアウト。完全にベンチワークのミスです。石川の牽制に対して、1塁コーチ、ベンチは何も感じない。今年も、ベンチワークに期待が持てないなあと思いました。

コメントを投稿

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*

You may use these HTML tags and attributes <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">