敗戦で再開 今季初4連敗

ブラゼルがマリーンズへ!また日本でできてよかったね。飛ぶボールをどこまでもかっ飛ばせよ。

二軍戦では先発秋山が好投。これで一軍での先発チャンス(29日)を掴んだとサンスポ

寸前おあずけまで食らって、待ちに待っていたリスタート・ゲームは、ベイスターズのいいところがどんどん出て、一方のタイガースは悪いものがちらほら出て負け。今季初の4連敗で、その直前の5連勝を食いつぶしかけ。

試合前半はどちらも同じように「点取り下手」なところがあって、綱引きをしていたが、終わってみれば1回ウラの、内野ゴロの間に1点、さらに内野ゴロの間にもう1点という「点取り上手」の2点分届かなかった。運、ツキの差のようであり、なにかもっと泥臭い、「なんでもいいからどうにかしてやる」という食らいつく気持ちの差であったように思う。

チームの「気持ち」を大きく左右したのが走者マートン&打者新井&吉竹三塁コーチが絡む2つのプレー。3回の本塁憤死と、5回一死二塁で大きな右飛なのにタッチアップできず。判断ミスと空回りと不信感。よーくチェックして、切り替えられるようにして欲しい。このチームが浮上して行くには「好走塁」と「思い切った守備」が絶対必要条件。逆に「凡走」と「迷いの守備」はチームを失速させる。下位に低迷するベイスターズ相手でも、いや下位相手だからこそ、そういう全力プレーをやりきらないとムードを落としてしまう。

あとちょっとで本塁打だった大和をはじめ、打線は良い感じ。独り相撲で沈んだメッセンジャーは不調の域に達してしまった感があるが、早いうちに気持ちを立て直して、カッチリとした試合運びを取り戻していきたい。藤浪を盛り立てる気持ちがいい方に向かってくれよ。今日は勝とうぜ、タイガース!


週刊虎バカクラブ
This entry was posted in 定期投稿. Bookmark the permalink. Post a comment or leave a trackback: トラックバック URL.
  • 虎バカマガジン会員募集中!

8 コメント

  1. 虎ジジィ
    Posted 2013年6月23日 at 09:23 | Permalink

    打球はいい感じで飛んでるんですが、HRまであと数センチだったり、相手外野手の好守備に阻まれたりとツキも無かった…

    勝ち投手の太田はプロ初勝利。
    彼も苦労人!高校はウチから見えるグランドで、彼は2年の時に甲子園で20奪三振など大活躍も、3年でどん底に陥りエースナンバーも剥奪、プロ入り後もなかなか芽が出ず10連敗…
    ちょうど2、3日前に帝京の先生と話した時「阿斗里がネエ、もう少しやると思ってましたけど…」などとお話ししたばかりでした。
    まさかタイガースが初勝利をプレゼントするとは…、行きつけの中華料理店でよく見かける前田監督におめでとうございますと言うしかないかww

    日本復帰のブラゼルとは、是非「日本シリーズ」で対戦したいです!

  2. なかっち
    Posted 2013年6月23日 at 10:04 | Permalink

    ブラゼル日本球界復帰は良かったですね!是非頑張ってほしいですね。

    昨日の試合に関しては、去年のタイガースを見ているようでした(笑)
    マートンの本塁死はしょうがないとは思いますが、その後の新井のライトフライでは3塁にタッチアップしてほしかった!
    マートンが三振してベンチに引き上げた際、少しイライラしてたような気がしましたが、気のせいでしょうか?少し心配です。



    さあ今日は藤浪!プロの壁にぶつかりつつありますが、どう修正してくるのか。はたまた修正出来ずにプロの壁に跳ね返されるのか注目の登板。
    勝ち負け云々より藤浪には自分の投球を心掛けてほしいですね。打たれるのはしゃあない。四球で崩れたり、エラーで足を引っ張ったりしなければ。
    足の速い苦手な左がズラリと並ぶ横浜打線。課題はアウトローへのコントロールと、アウトコースへのカットボールの出し入れかな?

    頑張れ藤浪!

  3. 虎蜂
    Posted 2013年6月23日 at 11:57 | Permalink

    おかえりブラゼル!
    彼やカーターのように日本(の野球)を愛してくれる選手がいることはとても嬉しいですね。

    昨日は守りのリズムが大きく影響した試合でした。横浜の守備で何本ものいい当たりを止められてしまい⋯

    メッセは相変わらず球が高く、そこを相手に対策されていたように思います。自身のミスなども絡んでぐだぐだでした。再調整させる余裕がないのが苦しいところですね。

    さて、西岡が万全な状態で出場できていない件について。ファンの間で上本待望論を目にすることがありますが、その人達にとって坂や荒木はどんな存在なのでしょうか。彼らが今まで頑張ってきた分を私は期待してもいいと思っています。

    すぐに結果を出せそうな実績のある選手を望むのも、若い選手に期待しきれないのも、結局はファンの方なのかもしれません。

  4. TJ風船
    Posted 2013年6月23日 at 13:09 | Permalink

    ブラッズお帰りなさい! 知り合いの女性ファンは涙流して喜んでいました。母性をクスグルらしい。
    また場外ホームラン出るとイイね!頑張れ!

    藤井対藤井はこっちの勝ちでしたが試合は敗れました。残念。キヨシ軍は守備でも気合いが入ってましたね。復帰した石川選手が特に攻守で引っ張った感じです。
    気合い負けだけはしたくないもんです。

    藤浪、ここは一つたのんます。

  5. ブルー
    Posted 2013年6月23日 at 18:40 | Permalink

    ブラゼル本当に良かった!!!
    今シーズン始まる前からずっと気になってました。大好きな選手なのでどこに行こうとも応援し続けます!
    日本シリーズで会おう!!!

  6. 阿倍野区 ケイ
    Posted 2013年6月23日 at 19:47 | Permalink

    は〜また負けた(>_<)

    ブラゼルがロッテのユニフォーム着ると違和感なさそう(^O^)

    今日もスポーツニュースは見ないぞ(+_+)

    あっ!主人が勤める会社で応援してた小平君が、ツアー初優勝したからそのニュースは見逃せない(#^.^#)

  7. れいん
    Posted 2013年6月23日 at 23:20 | Permalink

    また明日どんなコメント飛び出すのだろうか、ちょっと楽しみ

    失敗があってこそ成功がある、失敗しない奴は成功もあり得ない

    大きな反発からの快進撃期待してるよタイガース

  8. 奥虎鳳
    Posted 2013年6月24日 at 00:06 | Permalink

    お久しです。立ち見まででる超満員のニ連戦、横浜スタジアム行ってきました。
    チケット入手が遅れ、内野自由席での観戦。死球に三振振り逃げ?藤浪‐藤井のバッテリー、呼吸が合わないのでは?と近隣席の皆様と話してたら4失点藤浪降板、捕手も日高に交代。藤浪にはとりあえず藤井感が否めません。江夏‐ダンプ辻、湯舟‐木戸、下柳‐矢野の様な固定バッテリーの誕生を願わずにはいられません。大阪桐蔭高の森捕手、今秋ドラフト指名かな?まっ、リストには入っているかと。

コメントを投稿

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*

You may use these HTML tags and attributes <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">