二神が一人でもってくる

韓国サムスン・ライオンズとの練習試合は、がっしり体格、パワフルスイングの投打に前半は完全に押されっぱなし。タイガース側はまるで見せ場のない試合展開を余儀なくされた。相手は主力選手が上々の仕上がりでプレーしていたというのもあるが、対比の中で、若虎たちの線の細さ、振りの鈍さが気になってしまった。おそらくは選手たちも気圧されてしまっていたのではないか。しかしこれもまたよい経験だ。

勝ち負けに大きな意味があるとは思わないが、0-5とやられっぱなしのオモンナイ試合を最後だけで5-5に追いついて終わることができたのは大きい。出場した選手、繋いだ選手たちに「きっかけ」が与えられているといいね。

その立役者は最後の3イニングをゼロに押さえた二神。ゼロに押さえたという結果もさることながら、捕手が構えたところにビタビタと投げ込むコントロール、直球のキレ、タイミングを外す変化球の有効性、いずれをとっても目を惹くものがあり、ローテ争いの暫定4位となるのに十分な内容だった。

今成の左へ押し込んだ一発、梅野の盗塁封じ、森田の3点同点タイムリーなど、特筆すべきプレーは他にもあったが、まずは二神の気迫。そんな試合だった。


週刊虎バカクラブ
This entry was posted in 定期投稿 and tagged . Bookmark the permalink. Post a comment or leave a trackback: トラックバック URL.
  • 虎バカマガジン会員募集中!

11 コメント

  1. Posted 2014年2月15日 at 09:08 | Permalink

    スカイAの録画中継で途中まで観戦していましたが、酒の酔いと強風で上下するカメラ映像に途中で気持ち悪くなり、二神の好投を観られず残念でした。

    掛布さんの楽しそうな解説も印象的でしたね。

    • 大虎真弓
      Posted 2014年2月15日 at 11:52 | Permalink

       虎ジジィさんこんにちは!二神のピッチングを見られなかったのは後悔しますね~!
      ピッチャーとしての資質 稼ぐ、誘う、捨てる、まとめるという要素を全て3イニングで
      見せてくれたのですから(笑)
       あの二神がこんなピッチングをしてくれるようになったんだと改めて感じました。
      ワシの様な短気なオヤジはすぐに見捨ててしまいがちですが(笑)岩田や小島も
      長い目で見守っていこうと感じた次第です。

      • Posted 2014年2月15日 at 12:53 | Permalink

        こんにちは、そうでしたか!
        でも、私はその分早起きしてもっと凄いモノをリアルタイムで目撃したので……
        あと「大虎様=捕手に辛口・投手に甘口」(笑)のイメージがあるので、この目で確かめるまでは……、次も頼むよ二神!

  2. 大虎真弓
    Posted 2014年2月15日 at 10:06 | Permalink

     二神良かったですね~!
     あれなら小宮山も楽ちんだっただろう?
     筒井と鶴はしっかり反省して次のチャンスに備えて欲しい!
     同罪の様に見えた梅野だがあれだけ構えとコース高さが違えば誰がキャッチャーでも
     同じ結果だろう。
     打つ方では今成が上手さを見せたのと、緒方が作ったチャンスを繋いだハヤタ、中谷、
     俊介は役割を理解している点で合格だが、柴田と同点にした森田は猛省して欲しい。
     たった一試合だが、今年の阪神の課題と方向性が見えた気がします。
     試合っていいな~!(笑)

  3. サヨナラ3ラン
    Posted 2014年2月15日 at 12:08 | Permalink

    10日ぶりに帰国して、ようやく選手の動く姿を見ましたが
    ピッチャーでは二神が確かに良いですね。
    報道で、調子が良いことは知っていたけど昨日の練習試合を見て
    鶴や筒井と比べて明らかに出来が2つくらい上だった。
    球も走っていたしコントロールも良かった。
    特に驚いたのは、いつから?腕が上がっていたこと。
    昨年、サイドハンドにフォームを変えて、プロ生き残りへの
    活路を見出したと思っていたのに、知らぬ間に腕が上がっていた。
    サイドが意外に合ってるように感じたので、何でスリークォーター
    まで、上げたのは分からないけど、まぁ調子が良いのだから
    二神にとってベストということなんだろう。
    正直、二神・白仁田あたりは今期やらないと終わりだと思う。
    (というか、個人的には既に見切っていたけど)
    そういう意味で、自分の見立てを裏切ってほしいと願っている。

  4. トラ11
    Posted 2014年2月15日 at 12:21 | Permalink

    6回までは相手に捻られ通しで歯がゆいばかり…
    後半、二神のキレキレのピッチングを見られなかったのは虎ジジィさん残念でしたね。

    それにしても緒方の足は凄かった!
    ヒットで2塁まで加速の走塁、そして三盗。
    相手投手を崩したきっかけになったと思います。
    足の速さと走塁センスが光りました。

    最後まで粘る大切さを痛感しました。

  5. TJ風船
    Posted 2014年2月15日 at 14:29 | Permalink

    二神君、来そうですね。

  6. 虎見
    Posted 2014年2月15日 at 18:09 | Permalink

    トラオさん、タイトル名うまいですね!

    二神一人投手、中西球道投手コーチ・藤川球児投手と続く土佐のいごっそう魂で大成してや!今年の一軍マウンドでの活躍待ってんで~!

  7. こうさん
    Posted 2014年2月15日 at 18:42 | Permalink

    世間はオリンピックで賑わってるのにスカイAばかり観てしまうという
     
    荒れた天候、皆様、大丈夫ですか?
     
    4年に1度よりも1年に1度のキャンプの方に夢中ですわ
     
    2軍の選手が1軍に見えてしまう今年はワクワクしてしょうがない!
     
    今バースデイを観ました
     
    他球団に脅威を感じさせる2軍として伝わってれば、いいなぁ
     
    阪神球団が苦手としていた、遠回りに感じていた「若手育成」という優勝への近道を掛布さんが先頭に立って舗装してくれている…
     
    けど、あんなに若手に効果が表れると今までのコーチの立場が…
     
    助っ人は、もちろん大事だけど、優勝をチーム全員で味わって欲しいから「全員野球」が見たいです
     
    あ、来年も掛布さんが今のコーチを続けたら、監督は誰に…
     
    掛布さんには今の自分に代わるコーチも同時に育てて欲しいです
     
    早く19時にな〜れ!
     
    今日もキャンプ映像をアテに一杯w

  8. なかっち
    Posted 2014年2月15日 at 22:43 | Permalink

    昨日の二神は素晴らしいの一言!若手の中では頭2つリードしたかな?

    筒井は梅野のサインに首を振りまくり投げたら高めで痛打!
    やり直しですね(笑)
    鶴に関してはノーコメントで(笑)



    森田、今成、緒方ら掛布チルドレンのアピールが良かったですね(笑)今後が楽しみです。





    今、スカイAで今日の紅白戦の再放送を見てますが、小宮山のキャッチングはひどいですね!
    有田さんも言われてますが、あれでは使えません!

    てか榎田含め投手陣がピリッとしませんなぁ!

  9. Posted 2014年12月5日 at 17:57 | Permalink

    Thanks for sharing superb informations. Your web-site is so cool. I am impressed by the details that you’ve on this website. It reveals how nicely you understand this subject. Bookmarked this website page, will come back for more articles. You, my friend, ROCK! I found simply the information I already searched everywhere and simply could not come across. What a great site.

コメントを投稿

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*

You may use these HTML tags and attributes <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">