三嶋崩して13人20安打で大勝

3回のビッグイニングですでに勝負あり。その後も得点を重ねて今季ハマスタ初戦で大勝。20安打14得点は、タイガース打線がスゴイんだか、ベイスターズ投手陣があんまりなんだか。ともかく連勝で単独2位に浮上。2ゲーム差で首位を走るカープを追う。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
対DeNA 4回戦 横浜

神 | 1 0 5 1 3 0 3 0 1 | 14
デ | 0 0 0 0 1 2 0 1 0 | 4

勝:能見4勝1敗0S
敗:三嶋0勝2敗0S
HR:鳥谷ソロ1号、バルディリス ソロ5号、梶谷ツーラン3号
阪神:能見 – 筒井 – 伊藤和
DeNA:三嶋 – 田中 – 大田 – 藤江 – 大原
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

初回先制打は鳥谷の今季1号ホームラン。高いところから落ちてくるカーブを目の前で払うように振ると、笑っちゃうくらいタイミングがピタリと合い、打球は鳥谷らしくバカーンと飛んでいった。キャンプでほとんど芯を外さない打撃を繰り返していて、「今年はなんかスゴイかも」という雰囲気を醸し出していた(そこまでではないけど、福留も醸してた)が、開幕してみたらおやまあのチャンスでサッパリ。んもう!と思っていたら、見る見るうちに急上昇。この日の6打席5打数4安打1四球で出塁率はマートンの.472に迫る.470で2位に浮上。長く.000だった得点圏打率も.367まで上がっている。そのまま突き抜けたいね。ちなみに出塁率は上本が.431で5位、ゴメスが.396で10位、大和が.365で19位。得点圏打率は、1位が大和で.556、マートンが.441で5位、ゴメス.425で6位、鳥谷は12位で、上本の.304は18位。上位の1番から5番までが、個性を発揮しながら「出て良し、返して良し」と機能していることを裏付けている。

さて、結果として三嶋が3回に(ボークもあったりして)ボロボロになったということだが、そこに至るまでにはタイガースがチームとしてしっかりと「崩し」をかけた。大量安打より、そっちを評価したい。そのきっかけになったのはこの日も能見の打席。ボールは振らず、目切りは遅く、ファールで逃げる確かな技術。最後は7球目の甘い球をしっかりヒット。目の前であれをやられたら、上本だって打席を粗末にできない。同じように粘りに粘って9球目で四球をもぎ取る。大和はしっかり三塁手に捕らせるバントを決め、しかも最高のコースに殺して内野安打となって無死満塁。最高の崩しを完成させた。

先発能見は大量援護に守られて余裕の完投といきたかったが、かえって集中力を維持できなかったか、ホームラン2発3失点で7回まで。筒井、伊藤和に埋めてもらったが、これはこれで良いと思う。しっかり締めることも大事だが、人間だから気乗りしない時もあるし、この機会を待っている投手もいるんだしね。

20安打もしたが、マルチは4安打の鳥谷、3安打の大和、2安打の福留、藤井の合わせて11本。残りの9本は9人の打者が1本ずつ打った。この日打席に入った野手でヒットを打てなかったのは9回に代打で三振した梅野のみ。他の途中出場(ゴメスの代走からサードに入った今成は左前ヒット、同じくマートンの代走から入った田上はセンター前にタイムリー、集中に欠けた走塁で負傷した(っぽい)藤井に代わる代走から入った鶴岡も次打席で内野安打、8回能見への代打で立った坂は中越二塁打。ヒットを打った人、実に13人。相手投手陣が「格落ち」「自信喪失」状態だったとはいえ、これだけ途中出場の選手たちが結果を出すことは珍しい。この機運を大切にして、チームの活性化を図り、長いシーズンを賢く乗り越えられるといいね。


週刊虎バカクラブ
This entry was posted in 定期投稿 and tagged . Bookmark the permalink. Post a comment or leave a trackback: トラックバック URL.
  • 虎バカマガジン会員募集中!

18 コメント

  1. 虎蜂
    Posted 2014年4月26日 at 07:37 | Permalink

    昨日は4時間ゲームで、見ている方も疲れてしまいました(笑) 選手は今日がデーゲームですから、尚更しんどいでしょうが、頑張ってもらいたいですね。

    大勝した日にこんなことを言うのもなんですが、田上や坂、今成も状態を上げてきて、確かに昨日は福留も打ちましたが、もったいないなぁという気持ちになりました。

    今日は岩田が先発ということで、予想を裏切る好投、期待してます!

  2. Posted 2014年4月26日 at 07:42 | Permalink

    一言「活気横溢」、隠居してからはほぼ全試合プレイボールからゲームセットまでリアルタイムで見ていますが、昨日は観戦していて無聊なぐらい強かったです。

    能見の多少の失点や2度のバントミスも、あの点差では仕方なし!それより、集中力維持が困難なゲーム展開の中あそこまで投げてくれて「勝ちパターンのリリーフ投手」達に投球練習すらさせる事なく休ませられたのは、さすがエース!

    こういったゲームの翌日は「打ち疲れで沈黙」&「先発・岩田」という不安要素が多い中、今日は現地で応援します。

    • hi64
      Posted 2014年4月26日 at 13:51 | Permalink

      僕も今日は現地観戦です

      岩田は鶴岡のリードははまるかも知れませんね
      久しぶりに岩田のスッキリしたピッチングが見たいものですね

      • Posted 2014年4月26日 at 14:12 | Permalink

        岩田は個人的にも思い入れが強い選手、好投して欲しいです。
        応援頑張りましょう!

        • hi64
          Posted 2014年4月26日 at 15:42 | Permalink

          岩田、初回から別人のようなピッチングですね
          このまま最後までいってほしいですね

  3. やんちん
    Posted 2014年4月26日 at 08:22 | Permalink

    大量点差でピッチャーは打ってはダメという野球界の暗黙の了解からか、ピッチングに集中して欲しいという首脳陣の願望からか、ランナーがいたのもありますが大量点差でのバントで能見は逆にリズムを崩したようにみえました。それぐらい能見の打席からはバッティングが好きなんだなぁ~ってのが伝わってくるし相手ピッチャーは嫌だろうなぁ笑

  4. 阿太郎
    Posted 2014年4月26日 at 08:57 | Permalink

    鯉の季節はGWで終わるだろう。byノストラダムス

  5. こうさん
    Posted 2014年4月26日 at 09:12 | Permalink

    まだフワフワしてる
     
    今の状況に
     
    星野さんの優勝の時は「この人が引っ張ってるなら大丈夫!」って思えたし、関西の街に流れた「6月の優勝マジックw」も信じることができた
     
    戦力にもよるけど和田氏の2年目で、コレを見せてもらえてたら「今年こそ!」って思えるんだけどね
     
    和田氏が福留を使い続けるなら昨日の試合が復調への起点になってほしい
     
    ネットの悪口じゃないんだから試合に出てない日まで、あーだこーだ言うつもりはない
     
    ただ「個人のまえに団体競技」という視点で考えると(個人重視の方々も、いるのは承知)、福留の不安と和田氏の責任を書かずにはいられないだけ
     
    福留は崖っぷちだけど、下で立て直してペナントの後半でチームを救ってほしい気持ちは変わらない
     
    やっと休めた救援陣
     
    能見と、岩崎が取れたドラフトに感謝
     
    さて…是が非でも結果が求められる先発・岩田の試合
     
    もう身体中から出してほしい「勝ちたい!」って想いだけしかないんじゃないかな
     
    岩崎の勝ちが刺激となり熱いピッチングを見せてほしい
     
    頑張れ岩田!勝て阪神!!

  6. 虎一筋50
    Posted 2014年4月26日 at 09:15 | Permalink

    怪我の光明と言うか…西岡離脱により皆が待望してた上本のスタメン起用!元来の小力に頼ったバッティングから最近ではバットを短く持ち粘れる嫌らしく単打で出塁出来元来の走塁センスで好いトップバッターになってきました!上本大和の繋ぎから鳥谷敬を挟んで両外国人の勝負強さが光ります!ゴメスの加入により本当に好い上位打線になったなと!

  7. トラ11 さんのアバター トラ11
    Posted 2014年4月26日 at 10:09 | Permalink

    田上が塁に出ると体全体がバネのようで、飛ぶような走塁にワクワクします。
    昨日は代走だけでなくタイムリーもあり身体能力の高さに今後の期待大です。

    能見はさすがエース!
    大量援護とは言え、自らのヒットによる繋がった打線。
    これからも怪我なく頑張れ!

    今日は岩田、勢いの波に乗れ!

  8. トラ好きおばちゃん
    Posted 2014年4月26日 at 11:05 | Permalink

    野手は横浜投手陣と言うことを差し引いても言うことなし。
    梅野は外の変化球着いていけれるよう練習だね。

    能見には完投してほしかった。
    攻撃長くて間延びした?
    ”恋女房”負傷退場で動揺した?(確かにその後が明らかに変だった)
    大量点なのに「オレにバントかよ!?」(首脳陣の親心かと)
    気持ちよく大振りさせてやればいいのにとも思ったが!
    2回のバントミスもそれはないよ!(過去にはバント率10割ってことあったが)
    四球も多いぞ今年は。
    結果もだが内容も求められる選手なので皆さんとは別にあえて小姑の小言を幾つか(笑)

    筒井は・・・あれじゃ勝ちパターンへの道は遠く・・・

  9. 猛虎班
    Posted 2014年4月26日 at 11:38 | Permalink

    昨日は開幕戦に続き現地観戦でした。スタメンに福留、藤井が並びなんとなく嫌な予感でしたが結果は大勝。贅沢言ってはいけないのかもしれませんが、あんまり大勝でも面白さは半減ですね。。。横浜の野球が草野球みたいな感じで、点を取ることや勝利への満足感が満たされません。

  10. ミツルハナガタ2000 さんのアバター ミツルハナガタ2000
    Posted 2014年4月26日 at 11:40 | Permalink

    昨季までは、あまりの大量得点だと、「明日に残しておけよ」と思いましたが、
    今季は「もう、きょうもあしたもあさっても、とれるだけとっておけ!」という気分です。
    すべての敵チームを一度はフルボッコにして、ウチの怖さ(限定期間あり?)を見せつけてやるがいい!

  11. TJ風船
    Posted 2014年4月26日 at 11:54 | Permalink

    三嶋に昨年の面影なし。気の毒ですが天敵が一人減りましたかね。

    キャンプ中の番組で亀山が能見モデルのバット出したらなんて冗談めかしてましたが現実味を帯びてまいりました(笑) まず、その野球に対する姿勢が素晴らしいです。バットが出たら即買いです!

    その能見さんに先駆けて(笑)今季1号鳥谷!toraoさんの言う通りドンピシャでした! なんとな〜く終わってしまった1・2番の後に良いアクセントを入れていただきました!
    ノストラオダムスの預言は素晴らしい! (阿太郎さんちょっといただきました)

    チーム失点で上から目線できるのはホッシーとツバ九郎くらいしかいません(笑)

    今日はホッシーが上か、岩田が上か対戦です(泣)

    岩田よ何も考えず普通にやってくれ。頑張れ!

    野球日和! 生観戦される方々、熱中症注意です。頑張れ!

    • Posted 2014年4月26日 at 12:07 | Permalink

      こんにちは、残念ながらもうホッシー居ないんですよね!「DB・スターマン」!
      熱中症注意します。

      • TJ風船
        Posted 2014年4月26日 at 12:57 | Permalink

        こんにちは! あっ!そうでしたDeNAになったんですよね! 前身のチーム以来ハマスタ観戦がないもので(泣) 内川(アゴ担当)も移籍しましたしねえ。

        生観戦ウラヤマシイ限りです。楽しんで来て下さい!

        ご教授いただきありがとうございました。さすがご隠居!熊も八も納得です(涙)

  12. 西田辺
    Posted 2014年4月26日 at 13:09 | Permalink

    能見は、途中でキャッチャーが代わると言うアクシデントもあり、チョット気の毒でもありました。
    真面目な話、いい感じで来てる時に、キャッチャーが代わると、リズムが狂ったりしますから。

    さて、今日はタイガースが誇る(?)岩○投手四人衆の長男坊岩田稔の登板。
    慌てない
    背負い込まない
    引きずらない
    の、3ない投球目指して、長男の威厳を示して欲しい。
    やればできる子なんだから(笑)

  13. なかっち
    Posted 2014年4月26日 at 14:08 | Permalink

    いつもは岩田が投げるときは不安でしかたないが、今日は好投するような気がする。根拠はないが、今の横浜なら好投出来そうな予感がするのは私だけ?

コメントを投稿

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*

You may use these HTML tags and attributes <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">