打線沈黙で連勝ならず、能見10敗に思う

初回、能見がバレンティンに2ラン被弾。その後は立ち直りを見せ、三振の山を築くも7回二死、投手村中のヒットから追加点を許してしまう。一方の打線は今季未勝利の村中の前に完全沈黙、反撃の芽はことごとく併殺で潰し、併殺の間に1点取っただけ。終盤は建山、歳内、山本がいずれも失点し、終わってみれば大差がついた。タイガースは連勝ならずで能見は10敗目(5勝)。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
対ヤクルト 14回戦 甲子園

ヤ | 2 0 0   0 0 0   1 1 4 | 8
神 | 0 0 0   0 0 0   1 0 0 | 1

勝:村中1勝2敗0S
敗:能見5勝10敗0S
HR:バレンティン ツーラン20号
ヤクルト:村中 – 松岡
阪神:能見 – 建山 – 歳内 – 山本
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

うまいこといかないねぇ。そうなってくると「袈裟まで憎く」なってしまうのが人の性で、なんでこんな緑のユニフォーム着ているのだ?「ウル虎の夏」が悪い!となってしまう気持ちもわかる。せっかく全員プレゼントで「オール阪神」一体となって応援しよう!という企画が裏目に出てしまうよなぁ。

「甲子園90歳に敬意を表して」という名目はけっこうだけど、やっぱりタイガースのユニフォームとして「緑はアカン」という人も少なからずいる。私も1試合限定、もしくはやってせいぜい1カード3試合までだと思う。「プレ」も合わせて9試合?、このアスレチックス風(というより台湾風か)で試合をするのは少し多いよなぁ。

ただこの正念場の時期、大きな予算をかけて「同じユニフォームを着て心を一つにしよう」という考え方そのものまで否定したら可愛そうだ。チームがそれに応えて連戦連勝なら問題なかったんだからね。デザインの支持率がもっと高ければ、ひょっとしたらもっと一体になれたかな、虎柄をモチーフにしたちょっとイカレたデザインなら楽しいのになぁ…。

いいから試合を?うーん、そうねぇ…昨日の試合内容から能見を責めるというのはどうなんだろう。確かに初回のホームラン(大失投)にしても、7回の二死から投手にヒット、暴投(走者村中、一気に三塁へ)、追加点タイムリーという追加点にしても、本来の能見の姿からすれば物足りない。それでも7回3失点で投げきっているし、その途中では反撃のリズムを生み出すようないい投球もあった。今年こそ苦しいシーズンになってしまっているが、ここしばらく「エース」という呼称に応える堂々とした投球と振る舞いでチームを引っ張ってくれていたことにもう少し敬意を表してもいいと思うのだ。たまには思うようにいかないシーズンもあるよ。それでもこうやってローテ守って、イニング食ってくれている。ムチを打つのも時と場合によりけり、今は総力をあげて能見のために点を取って援護してやれっていう話だと思うし、「能見の復活なくしてVなし」なんていうフレーズを浴びせかけるのではなく、「現状の能見の力を最大限に活用させてもらう」という考え方に立つべきだと思う。

それはすなわち能見に限らず、各投手、各打者の力の見極め、相応しい場面、いい所で使ってやるということ。それがイマイチだということ。建山加入で、またまた頭をもたげてきた「やってもらわなきゃ困る運動」を転換させないといけない。そうそう、7月が終わってしまったので、育成選手の支配下登録はなし。枠は二つ余っているのに、二軍戦で活躍している原口、阪口、島本は育成のまま今季も一軍出場の可能性すら否定されたまま。これもまた活性化を阻害していると指摘したい。

8連勝もあり絶好調だった7月は、最後2カード負け越して15勝7敗で終了。いよいよ月が変わって正念場の8月。しかめっ面のダメ出しより、「ええやんか」「できるやんか」の空気づくりが大事になる。


週刊虎バカクラブ
This entry was posted in 定期投稿 and tagged , . Bookmark the permalink. Post a comment or leave a trackback: トラックバック URL.
  • 虎バカマガジン会員募集中!

31 コメント

  1. サヨナラ3ラン
    Posted 2014年8月1日 at 10:10 | Permalink

    昨日の試合も観れなかったのだが、ランニングスコアと
    出場選手の成績などを見て気になる点があった。
    能見が7回を3失点、1点返すが8回は建山が1失点。
    で、9回は歳内と山本が打たれてジ、エンド。
    負けは仕方ないとして昨日の歳内登板は何かベンチの意図はあるの?
    一昨日、あの場面の登板は 歳内の立場から考えて妥当だったし、
    ベンチやファンが考える以上の結果だった。
    どうあれ、歳内個人は初勝利が思わぬ形で転がり込んだと
    思っているだろうが今後の自信やモチベーションになった
    ことは間違いないと思う。
    なのに昨日のゲームで、あそこで起用ってどうなんだろうか?
    結果論でなく和田や首脳陣が偶然以外の方法で若手を
    育成出来ない理由はこの辺りに感じるな。
    ゲームを観てないので、スタジアムの雰囲気や流れが分からないので
    的を射ていない感想かも知れないけど。

    • トラビトー
      Posted 2014年8月1日 at 19:22 | Permalink

      サヨナラ3ランさま
      私も全く同意です。
      育成や波に乗せる使い方がほんとに下手で、絶望的な気分になります。
      腹たってきますわ。

  2. 大虎真弓
    Posted 2014年8月1日 at 10:18 | Permalink

     能見は性格をまず直さなこれからも勝てない。
    一回バレにツーストライクを取りながら梅野が釣り球を要求しているのに
    スライダーを投げてホームランを食らっている。
     そんなに試したいなら二軍で試してこい。
    一軍の大事な試合を任されているのに自分の感性を試すためにキャッチャーのサインを無視して「俺のほうが正しいんや!」と思い投げるのならキャッチャーなのいらん!
    能見の捩れた性格のためにチームがどれだけ迷惑を被っているのか考えろ。
    あとマートンのチャンスでの早打ちもろくな結果が出ていないのでコーチが進言すべきだ
    バッティングも全員と言って良いほど下から出ているこれでは高めのストレート系は
    打てない!

    • ハタナカハテナ
      Posted 2014年8月1日 at 14:50 | Permalink

      捕手好き梅野好きなんですね
      捕手の言うこと聞いてりゃ一番
      首振らず投げて打たれりゃ投手も意志があるんだから首振れってか?
      すべて結果論という旗を大仰に振りかざしてイタスギ!!!

    • 駒トラ
      Posted 2014年8月1日 at 21:21 | Permalink

      能見は、あの気性だからこそ、エースと呼ばれるようになったのですよ。打撃も含めて、負けず嫌いが伝わってきます。ここの所、目線を上げられ、低めを見極められるようになってきて、苦し紛れに高めをついた球を痛打されている感じなので、その辺の工夫は、必要だと思いますが・・・あとマートンも7回は、ライト方向へヒット狙いの打撃だったと思います。結果は、ゲッツーでしたが、そんなに責められる内容では、ないのでは。

  3. 南河内郎女
    Posted 2014年8月1日 at 10:33 | Permalink

    バッターはいいなあ。打てなくても責任が分散されるもんなあ…とつい恨み言を出してしまいます。
    ピッチャーって孤独だな。その代わり結果を残せば賞賛も大きいですが。
    ヤクルト石川投手も好投してもしても1勝がなかなか出なかった年もあるし、巨人内海投手もそうだし、阪神では無論去年までの岩田投手がそうでしたし、
    そういう時期はあると思っています。

    ここまで、実績の少ないピッチャーや低迷に苦しむピッチャーを打てずにリハビリさせることが多いのはなぜなんでしょう。
    「準備せんでもその場で対応したら打てるわ」なんて緩むんでしょうか?
    村中投手とは去年対戦がありませんでしたがその前はけっこうカモにしてた相手でしたからね。
    今日からDeNA戦です。対DeNAは勝率がいいです。そのことで緩んでたらまた痛い目に遭いそうで恐いです。

  4. ガク
    Posted 2014年8月1日 at 10:49 | Permalink

    BSで阪神戦やってると思いチャンネル回して「やはり緑ユニ慣れないなぁ」と思ってみていたら胸に「TOHOKU」の文字が・・・あれ!?楽天戦やん!?(゚Д゚)ノ
    BS朝日かなんかで楽天オリ戦もやってて完全に間違えました。同じ日にわざわざそっくりなユニ着るなんて・・・両チームとも違和感ありまくりでしたw

    歳内は前日が1回だけだったのでテスト続行の意味で投げさせたのでしょう。結果は評価を下げることになってしまいましたが。ティッシュ王子も左に打たれ過ぎて小嶋と入れ替えるそうですが・・・建山は2日間見る限り使えそうにありません。
    トラオさんの仰る通り2枠残して38歳の建山を使う意味はあるのでしょうか?

  5. 南の虎
    Posted 2014年8月1日 at 10:50 | Permalink

     初投稿です。仲間に入れていただければ嬉しく思います。
    1979年、キャンプイン前日に羽田空港から呼び戻され深夜に阪神へのトレードを通告された小林繁を応援して以来の阪神ファンです。
    沖縄在住で、聖地での応援は年1・2試合程ですが、妻と小学生の娘・息子と家族4人とも阪神ファンで、毎日、CS・BSで応援しています。
     さて、昨日の試合、8回・建山、9回・歳内の順番は逆の方が良かったのでは…。1点返した次のイニング(8回)に、前日にプロ初勝利を挙げ勢いのある歳内をマウンドに送り出すことで流れを生み出せたと思います。2点差で建山、3点差で歳内ということは、首脳陣の信頼は、建山>斎内なのかな…?。

    • Posted 2014年8月1日 at 18:19 | Permalink

      遠いところからようこそおいでくださいました。
      建山については、「実戦で投げれば投げるほど良くなる」という論なのでしょうかね。
      まるっきり根拠なしだと思うのですが。
      今後ともよろしくお願いいたします。

  6. 正円寺
    Posted 2014年8月1日 at 11:06 | Permalink

    昨日の試合では脇の部分になりますが
    建山は厳しそうですね
    山本にはまだ可能性を見ましたが
    現時点ではこちらも厳しそう

    歳内はいい球が行っていたように見えましたが
    スプリットに手を出してくれないのは何でなんでしょう

    打線は8月下旬~9月にもう一度、
    確変状態に入ることを信じて、今はなんとか
    勝ち星を拾っていってほしいですね

  7. 生野の虎
    Posted 2014年8月1日 at 11:12 | Permalink

    初めまして いつも楽しく拝見させて頂いております 本日は初めて書き込みさせて頂きます

    能見の言動を感じながらですが どうも釈然としない思いがありまして

    試合後のコメントなどでも腕が良く振れたとか、振れなかったとか・・・

    自分の調子のバロメーターになっている事は良く解るのですが

    試合の中で相対するのは 相手のチームで、相手のバッターなのに 

    自分の調子が良い時でないと勝てないと思っているのではないでしょうか?

    相手も調子の悪い時もあるし、約7割近くは打ち損じすることもあるわけだし・・・

    勝負と言う物はそうではなくて、もちろん調子もありますが相手も同じ事が言えるし

    相手とのデーターも沢山持っている事だと思いますので そのデーターを活かした

    かけひきであり、お互いに弱点を突く勝負だと思うのですが・・・

    能見の場合どうも試合でも自分と勝負しているような気がして 

    自分との勝負は練習で、試合では相手のバッターと勝負して欲しいです

    あの首をかしげながら投げる姿はあまり見たくないですね

    能見もこの歳になっているのだから、後輩の為にもチームの為にも

    俺の背中を見て付いてこい!ぐらいの姿勢を見せて戦ってほしいと思っています

    • Posted 2014年8月1日 at 18:28 | Permalink

      ようこそ。ポーカーフェイスを装っている能見ですが、自信を失っているのだと思いますよ。
      内容と関係ありませんが、1行飛ばしで書く必要はありませんので、ベタベタで書いちゃってくださいね。読みやすいようで、スクロールが長くなってしまいますので。よろしくお願いいたします。

  8. 西田辺
    Posted 2014年8月1日 at 11:18 | Permalink

    能見が勝てない。
    まぁ、色々理由もあるだろうし上手くいかないこともある。
    あの二桁奪三振を続けてた時にもわずか1勝。
    もしかすると年齢的なこともあって、ピッチングスタイルの過渡期に来ているのかもしれない。
    開幕当初は援護もあり、4連勝とかもあったけど、5月からの登板間の援護点が
    1,2,1,4,1,3,2,0,0,0,2,1と決して恵まれてる訳ではない。
    一概に「能見ダメじゃん!」と言ってやるのも御無体な話で。
    「エースたる者、常に相手より少ない点数で抑えねばならぬ」と言うご意見もあるかもしれません。
    ごもっともな話ですが、その中には散々研究し尽くされた読売相手に毎カード投げている事も考慮してあげてほしい。
    読売戦から外すか、もう少し登板間隔に余裕を持たせるかしてあげてもいいと思う。

    それより
    >育成選手の支配下登録はなし
    こちらの方に憤りを感じます。
    現場編成の長たるGMが育成を否定しながら、都合のいい時だけ活用するのは卑怯だと思う。
    否定するなら、全員支配下契約するか解雇するかの二択しかないはず。
    この辺の小狡さで、GMが信頼おけないんですよ。
    二軍ズレした連中と、このいつまでも育成から抜け出せてもらえない連中と一体どこに差があるのか。
    キチッと説明してもらいたいものです。

  9. れいん
    Posted 2014年8月1日 at 11:31 | Permalink

    昨日も急遽チケットあると連絡あり放送席の上あたりで観戦へ
    試合内容としては酒の飲んでテレビ観戦の人たちがうだうだ言うような展開の試合やった。

    展開としては梅野が弾いたボールを緩慢な動きで追いかけたために村中を3塁まで行かせた事で3点目を取られ、2塁で止めていたらシングルでは戻って来れないのにあの動きは舐めたのか、疲れが溜まっていて動けないのかよくは分からんが、私も含めて見ていた殆どの人がアカン3塁に行からると言っていたのでかなり緩慢な動きだった、その裏に1点で終わった事で敗色濃厚ではあったが、ここで歳内なのかと思ったが建山、引退考えてたと聞く人だけにまだ上では何か足りないのか2戦連続失点。

    最終回は歳内は分かっていたのでもう1回が翌日に来たなと見ていたが特筆するものは無し、中々連続好投と言うのは出来ないレベルにあるんだろうな。
    その後登板した山本、打たれはしたが梅野が弾いた時にホームへのバックアップは早かった、緩慢なら3塁走者ホームまで来ていたかも知れない、打たれてもこう言うところ見せてくれたら良い。

    大和が抜けた後のセンター候補と言うか藤川と伊藤が守っているが、伊藤の守備力はともかくとして、藤川もレフトタイプの選手だけに見ていたら厳しくて仕方がない、肩の弱さ守備範囲の狭さ打球に対する反応、現役時代の桧山が新庄の代わりに守った際より劣るのでセンター守れる選手作らないとダメかも、緒方も現状ではライト向きだし。

    いずれにしても8月以降の選手編成や来期以降の選手編成そのあたりがよく見えた試合で、負けたことはどうでも良く、細かい部分が色々見えてきたのである意味有意義な試合だった。

  10. 阿太郎
    Posted 2014年8月1日 at 11:55 | Permalink

    今日から また頑張ればエエんや。

  11. いわほー さんのアバター いわほー
    Posted 2014年8月1日 at 12:35 | Permalink

    歳内使うんなら1点返した直後の8回。
    建山と順番間違えたな。
    能見に関しては良く投げていると思う。
    それにしても左投手を打ち崩せない打線は問題ありだな。

  12. こうさん
    Posted 2014年8月1日 at 13:41 | Permalink

    私が行く理髪店の若旦那は生粋の讀賣ファン
     
    お互いを尊重しあい有意義な時間になっている
     
    「能見、大丈夫!?」
     
    店に入るなり言われた私は、熱いタオルを掛けられた時に涙が出てきた
     
    なぜかシーズン終了後に能見が緊急引退会見を開いてるシーンをイメージしてしまったから
     
    野球を嫌いにならないか。阪神を嫌いにならないか。自分を嫌いにならないか…
     
    以前に書いた「能見が後3つ勝ってれば…」という状況に近づいてるのが怖い
     
    どこも苦しいよ
     
    またチームになっていくと、いいね
     
    ガス抜きがヘタな首脳陣だなぁ…
     
    頑張ってくださいタイガース

    • Posted 2014年8月1日 at 18:30 | Permalink

      いつもありがとうございます。
      先に生野の虎さんへのコメントでも書きましたが、1行飛ばしではなく、ベタベタ記述のご協力をよろしくお願いいたします。

  13. とし虎
    Posted 2014年8月1日 at 13:46 | Permalink

    私は建山が出て来た時は、今日は最内は使わないものだと思ってました。でも使った…。
    順番逆やん❗️
    私も思いました。

  14. 北のオバサン
    Posted 2014年8月1日 at 14:10 | Permalink

    能見は、顔がクールで若く見えるけど今35歳…他球団でこの年でローテ守っているピッチャー 少ないです。頑張ってますよ
    昨日は 打線の援護が なかったですね

    緑ユニ 昨年もあまりいい記憶ないです。能見さん 昨年もこのユニで 負けたような…?

    キャッチャー 梅ちゃん
    昨日もいろんなことがありましたが この頃は 彼がスタメンだと安心します。天性のものも感じるし 凄い早さで成長してますよね! 楽しみです

    • Posted 2014年8月1日 at 18:33 | Permalink

      「ウル虎の夏」は昨年からの企画ですが、緑ユニは今年が初めてです。去年は「復刻風」の胸にTHマークだったんじゃなかったかな。

      • 北のオバサン
        Posted 2014年8月1日 at 20:22 | Permalink

        失礼いたしました。勘違い?思い込み?ですね。ご指摘ありがとうございます

  15. ken3953 さんのアバター ken3953
    Posted 2014年8月1日 at 14:47 | Permalink

    何人かの方が仰ってるように歳内を先に出すべきだったと思います。
    チームの反撃ムードが高まったかもしれません。

    建山は53番渡して引退間近の年齢で引っ張ってきておいて
    これから育成でもしようってんですかねw
    経営陣にはしっかり責任を取ってもらいましょう。

    マートンはまた気持ちが空回りしているようですね。
    チャンスにはこういうボールを投げたら手を出してくれる、と
    相手に上手く利用されている印象です。

    相変わらず盗塁数セ・リーグワーストの阪神。
    打線絶好調だった4月とかなら動き辛いのも分かりますが
    貧打貧打の今であればもっと動いても良いと思います。
    昨日の村中も揺さぶれれば崩れてたかもしんないんですよね。

  16. Posted 2014年8月1日 at 14:51 | Permalink

    「不調な先発左腕投手は、阪神はん相手に投げさせれば復調しまっせ!」そんな「お人好し」なところも好きですが…

  17. トラ好きおばちゃん
    Posted 2014年8月1日 at 15:24 | Permalink

    先制されたら「先に点取られるのが悪い。」
    点取ってもらって「追いつかれるのが悪い。」
    メッセも岩田も藤浪もいや他球団のローテ投手だって
    そういったことたくさんしてるでしょ。
    勝ててない投手の悲哀だな!
    マスコミはじめ酒飲んで酔っ払ってる”ただ”のファンの(笑)
    あれやこれやを気にせず投げ続けてほしいです。
    いや、真面目だから背負ってるんだろうな!

  18. TJ風船
    Posted 2014年8月1日 at 16:15 | Permalink

    能見さん…自分の中では思い通りに行かない投球だったのかな?

    いつもならカッとなって目にくるのですが、昨日は寂しげに映りました。

    私も同様にもう十字架を降ろしてあげる時かもしれません。

    ちょっとシャープな下柳的にスタイル移行、間隔ゆったりで確実に試合を作って頂く方が長く活躍出来ますし、後輩達のお手本になるかと。

    そりゃ能見さんの美学・哲学もありますんで、それを見守るしかありませんが…

    ま、それにしても打線です。1戦目に八木にヤラれたのが活かされてないのが非常に残念。

    建山・歳内の継投の件は皆さまに同意致します。

    建山さん、シュート位ですかね、使えそうな球。ストレート、シンカー辺りもビシビシじゃないと苦しいですね。
    良ければその3種類でやって行けると思うのですが…私は調整不足と見ました。

    緑ユニ、toraoさんは台湾風(笑)と仰っておられましたが、言い得て妙でした。
    緑の53番に違和感山盛りなんですがね。建山さんに恨みはありません。

    左右病を根絶して欲しい。雄平君なんていい打撃してましたしね。いつまで立っても左投手を打てない。打席に立たせてヒントを掴ませる事もなく…。かといって右を並べてもご覧の通り。左殺しの高山なんて何してるんですかね。狩野もおるし。
    わかりません。
    晋ちゃん、シンドイけど頑張れ!
    夏と言えば晋太郎だ!

  19. 英くん
    Posted 2014年8月1日 at 16:27 | Permalink

    建山が二試合続けて失点したみたいで。
    試合を見ていないので建山の投球がどうだったのかわかりませんが、プロ野球選手は実績や経験も戦力になるとは思うのですが和田監督には今、現在の実力と調子を見極めて選手を起用してくれることを願います。

  20. なかっち
    Posted 2014年8月1日 at 16:37 | Permalink

    『ウル虎の夏』がどうこうより、去年はオールスター明けからの7月後半は2勝5敗。今年は4勝5敗。上出来ちゃいます?



    って言いたい所ですが、今年は5敗の内、能見で2敗、メッセンジャー、岩田、福原で3敗。つまり3本柱で4敗してるんです!

    オマケに勝ちパターンの福原でも!

    去年は5月〜8月までの4ヵ月、投手の月間MVPは全てタイガースの選手が獲得してました。

    今年は、やってもらわないと困る(和田監督風)投手がことごとく負けてます。

    非常に先行き不安になりますね。


    誰が何と言おうが、昨日能見で負けたのは痛い!
    若手先発投手もいない現状どう戦うのか?

    野手陣も売り出し中の梅野、上本もお疲れ気味。
    上本は頬が痩せこけて、とても実力を発揮出来る状態ではないですよね!


    9月を待たずして終戦。

    可能性大ですね!


    この8月をどう戦うか注目したいです。

    去年8月MVP藤浪よ!順調に回復してる松田遼馬よ救世主になってくれ。


    そしてムードメーカー西岡剛よ!早期復活してくれ!

    • なかっち
      Posted 2014年8月2日 at 00:34 | Permalink

      今のタイガースはこのピッチャーが投げるときは絶対勝つ!っていう投手を作るべきやと思います。
      今年に関しては岩田かな?

      岩田が投げるときはどんな汚い手を使っても勝つっていう位の意気込みで試合に挑んでほしいです。

  21. hi64
    Posted 2014年8月1日 at 16:59 | Permalink

    7回3失点ですから能見をどうこういうのも酷かと思いますが。。
    初回2アウト1塁から長打だけは打たれてはいけない場面で2ランですからね
    体から力が抜ける失点でした
    で,0対2で膠着して,次の1点がどちらに入るかという場面でバッテリーエラーが絡んだ失点。。
    昨日は失点の仕方が悪すぎましたね

    ただ,エースと考えてチームを引っ張っていくような投球を期待していれば,
    昨日の7回3失点というピッチングはふがいないということになるでしょうが,
    チーム全体が能見はそれでオッケーという見方になれば打線の気の持ちようも変わってくると思います
    今までは,打てない時には能見を抑えてくれるはずという甘えがあったのでは??
    すでにローテーションは,カード頭からは外してエースの位置ではありません
    であれば,6,7回を3点くらいに抑えてくれるピッチャーと割り切って,
    4点取る攻撃を仕掛けていくようにすれば意外にうまく回るような気がします

    まぁ,こんなこと書いてますが,僕は,能見はここを乗り越えてスーパーエースになってくれるものと信じています

  22. トラ11 さんのアバター トラ11
    Posted 2014年8月1日 at 17:46 | Permalink

    能見10敗に泣けます。
    いかにナイスピッチングをしても援護少なく勝利できない状態の場合が多かったような気がします。
    なぜか空回りしているような気もします。
    しかし、絶対的エースとしてこれからも期待します!

    私もグリーンユニ嫌いです。
    緑が呪いの8月の象徴にならないように願います!
    やはり阪神タイガースと言えばタテジマが似合います。
    タテジマと虎を基本に入れた心が一つになるようなサードユニのデザインはできないものかと思います。

    まだ続く暑い夏、ドームがホームと屋外がホームのチームの体力の消耗度は随分違います。
    後に疲れのしわ寄せが来ないように体調管理が物凄く大切です。

    建山の実力はこんなもんだとよくわかりました。
    出番を待っている若い投手を育てて欲しいです。

コメントを投稿

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*

You may use these HTML tags and attributes <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">