あらためて大和FA宣言に思う

どうするの?と話題だった日本ハムの中田がFA宣言しないことになったそうだ。
実際、FA取得というのは、長い間プロ野球界で活躍した選手の権利であり、ご褒美であるのと同時に、独占的契約権の切れ目であり、あらためて評価の俎上に置かれる「資格検査」のようでもある。
実際、このタイミングを基準にトレードの対象になったり、リリースされる選手もいるし、権利取得のことは黙っていてくれとばかりに、おとなしくしている選手もいる。
そこへいくとこれまでレギュラーだったと胸を張れるシーズンが数えるほどしかないのに、堂々とFA宣言できる大和は大したものだ。
とにかく納得いく選択をすればいいと思うが、人工芝じゃないほうがいいと思うよ。

普段は読まなくていいコラム↓

甲子園施設部長も惚れ込む大和の守備(サンスポ「虎のソナタ」)


週刊虎バカクラブ
This entry was posted in 定期投稿. Bookmark the permalink. Post a comment or leave a trackback: トラックバック URL.
  • 虎バカマガジン会員募集中!

11 コメント

  1. 西田辺
    Posted 2017年11月16日 at 09:26 | Permalink

    大和に関しては選手の権利ですし、彼自身にとって最良の選択を
    してくれる事を望むのみ。
    誰だって、他からどう見られてる、どう評価されてると言うのは
    関心のある所。
    自分自身と将来像を照らし合わせて、決断してもらいたい。
    一時阪神入りもありか、と言われた中田も日ハム残留。
    大谷が抜けるチーム事情もあってか、何らかの引き留めが
    あった事は想像に難くない。
    後は如何に自分の居場所にやり甲斐を見つけるか。
    まぁ、その辺の踏ん切りも含めての残留だったのでしょう。

    昨日は広島ズムスタでトライアウトが実施されたそうです。
    阪神からは田面や元で言うと岩本や西村もチャレンジしたらしい。
    結果は分からないですが、どこかに良い縁があると良いですね。

  2. 虎ジジィ
    Posted 2017年11月16日 at 09:36 | Permalink

    大和「レギュラーだった年が数えるしかない」てゆーか、本当にレギュラーの年は皆無、ほぼずっと準レギュラーですよね。
    それでいて、堂々とFA宣言し 複数球団から?オファーがあるのは大したもんだ!!

    ちょうどピーク時の、自分の評価を知りたい事は当然の事であり、またとないチャンスでもあると思います。

    パワー派好き、「打撃優先」と宣言している金本監督の下に居るより、センターラインの守備を重視する監督の下でプレーする方が大和の能力を発揮出来るかも知れませんね。

    「それでも残って欲しい」がファンとして正直な思いですが、本人が一番いいと思う選択をして欲しい!複雑です。

  3. 虎蜂
    Posted 2017年11月16日 at 09:36 | Permalink

    ファン心理としては絶対に残って欲しいと思う反面、強く振れる選手を重視するチームの方針などを考えると「果たしてこのまま便利屋のような扱いでいいのか…」という大和の悩みは想像に難くありません。さんざん迷った末での権利行使だったのでしょう。

    補償が必要なBランクは移籍を含めたFAに消極的な選手が多いように思います。その中でも手を挙げた大和の勇気は立派ですね。彼にとって最良の選択となることを祈ります。

    ただね、日本一のグラウンド整備をしてもらえるチームがいいと思うよ!(笑)

  4. なかっち
    Posted 2017年11月16日 at 09:47 | Permalink

    大和は早速DeNAとの交渉みたいですね。おそらく評価されてるのは守備力。レギュラーの補償はないと思います。倉本や柴田など若手が台頭してきてるDeNAは行かない方が得策かと個人的には思います。(まあ本人が決める事ですが)

    中田は宣言せずに残留しましたが、なんか大どんでん返しが待ってるような気がしてなりません。

    大幅減俸提示を飲み1度サインをしたのち、金銭トレードでタイガースに移籍するとか!以前どこかのスポーツ紙に書いてましたが、現実にそんなことあったらびっくりですよね。個人的に中田獲得には賛成で、下手な外国人を穫るよりは計算が立ちます。元ジャパンの4番ですし、右の長距離砲の獲得はタイガースの念願でもありますから。若手を育てるのはもちろんですが、一流プレーヤーを見ることで、ますます自分に足らないものも見えて来ます。タイガースは金本監督も片岡ヘッドも平野打撃コーチもベテランの福留、糸井、鳥谷全て左打者です。右の長距離砲の中田を見ることは違った意味で勉強になると思いますが。

  5. Posted 2017年11月16日 at 10:35 | Permalink

    中田の残留はそれでいいと思います。売り時は今でない、と判断したのか、球団から引留めがあったのか、内情は知る由もありませんが、今季の成績ではFAにはそぐわない。来季やり返して満足いく成績が残せたときに手を挙げたらいいと思います。私はタイガースのカラーに合ってるとは思いませんが・・・

    大和の守備は土のグラウンドでこそ映えるものがあると思います。金沢施設部長との絆も大事にしたいでしょうが、レギュラーとして試合に出続けたい。色んな葛藤に悩まされながらも、自身の行きたい道を行けばいいと思います。

  6. ジュビロタイガース
    Posted 2017年11月16日 at 12:03 | Permalink

    確かに大和は他球団の評価を聞きたいでしょうね。内外野をトップクラスで守れるにもかかわらず、出場機会が少ない。ランクBなんだから、もっと多くのお誘いがあっても良いと思います。

  7. 虎轍
    Posted 2017年11月16日 at 12:54 | Permalink

    大和は今年、スイッチヒッターとして、例年に無く高打率の成績を残したので、守備だけではなく、野手としての総合的な評価を聞きたいんでしょうね。
    家族の事もあるので、残ってくれると思いたいです。

  8. 虎友
    Posted 2017年11月16日 at 13:06 | Permalink

    昔から打者が投手を育てると言いますが、大和は守りで投手を育てる事が出来る選手。
    タイガースのスタメンを見ると打撃で投手を育てる選手があまりにも少な過ぎる。
    今年でいうと小野投手、援護があれば来年は二桁勝利を計算出来ていたかもしれませんのに二桁を計算出来る投手になるには来シーズンが終わらないと分かりません。早くて再来年以降です。
    ベンチの采配も一点をもぎ取って積み重ねるという感じでもない。打者任せ。
    今タイガースに必要なのは塁に出て帰る選手とランナーを返す選手。
    8番打者が非力でも非力さが目立たないオーダーが理想だと考えます。
    大和選手は好きですが7番では良さが消されてしまいますよね。
    ぜひ帰る選手になってほしいし来年も甲子園で大和のヒッティングマーチを聞きたいです。

  9. EMY
    Posted 2017年11月16日 at 14:47 | Permalink

     トラオ様、初めまして。いつも楽しく拝見させていただいております。
    阪神が優勝した翌年に「なんか阪神ファンになったら楽しそう」という理由でファンになって
    三十余年、楽しい思いをしたことは数えるほどしかありませんでしたが…もうしょうがないなー
    と笑いながら見てきました。

     大和を初めて見た時は衝撃を受けました。
    キャンプで守備練習をしている大和は、あきらかに一緒に練習している他の選手と違う動きをしていました。私が見てきたどの選手とも違いました。
    これが「うまい守備」というものかと思ったものです。
     外野を始めたときは、この名手になんてことをさせるのかとあきれましたが、
    またもや「うまい外野守備」ってこういうことかと衝撃を受けることに。
     さらにスイッチまで始めた大和を見てちょっと心配になった私でしたが、トラオさんの
    「大和のスイッチはおそらく当たる」という心強いお言葉で安心。
    結果私ごときの心配など軽やかに吹き飛ばし、またしても快い衝撃を与えてくれました。

     長い間阪神タイガースを見てきました。私も薄汚れた大人になりました。
    この球団の大人の事情も何となくわかります。
    今年大和が「誰が出ても勝てばいい」と発言したことがありました。
    では、阪神は勝つために野球をしているか?
    阪神OBから聞こえてくるのは
    「阪神は芸能界」
    「ボールにサインしただけでお金がもらえる」
    「野球はバイト」
    阪神でそこそこやれば引退後はコーチか球団職員になれて安泰。
    大和は真剣勝負の野球がしたいのだと思います。
     私は大和はDeNAに行くと思います。競争は望むところでしょう。自信もあるはずです。
    個人的にはラミレス監督が大和をどのように使うか楽しみです。
    来年大和がどんな衝撃を与えてくれるのかワクワクしています。

     トラオさん、これからもトラオさんの文章を楽しみにしています。
    お忙しいことと思いますが、ご自愛されすばらしい文章をお届けください。 

  10. TJ風船
    Posted 2017年11月16日 at 17:55 | Permalink

    投手の脇を抜ける猛ゴロ。二遊間を破るか!
    颯爽と現る0番が軽やかに捌き、事無きを得る……あゝ大和で良かったわ〜。投手の顔にそう書いてありました(笑)
    いちファンとしては当然のごとく残って欲しいですが、大和も散々悩み抜いたのだと思います。どこに決まっても持ち味を発揮して頑張って欲しいです。
    なんでもかんでも筋肉筋肉言うのもなぁ。しなやか系やバネ系の選手だっているはずです。個々の体を見極めた指導も必要かと思います。大和の場合は小技を磨き、走る勇気を持てればタイガースでもレギュラーで行けるのではと思います。

  11. トラ11 さんのアバター トラ11
    Posted 2017年11月16日 at 18:10 | Permalink

    大和はFA宣言して、他球団から高い評価をしてもらうでしょう。
    そして阪神球団は改めて大和の価値(年俸)を上げる。
    大和は自分自身の評価の高さがお金だけでなくプレイの面でも分かってもらい、良かったと思います。

    久保投手がDeNAに行った時は本当にガッカリしました。
    結局、阪神に残っても同じ道を行っていたと思いますが…

    大和まで行ってしまうのはもっともっとガッカリします。
    ラミネス監督は倉本、柴田などの若い選手を育てたいはず。
    大和をレギュラーで使ってくれるのかなあ。
    どのような交渉を横浜はしているのか分かりませんが、大和の権利です。

    でも、阪神タイガースを選んでね。

コメントを投稿

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*

You may use these HTML tags and attributes <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">