連夜の終盤逆転勝利

CS放送ダイジェストとエンディングだけ見た……。

安打で点にからんだ人、よう打った。
ヒットじゃない進塁打で点にからんだ人、よう打った。
本塁に帰った人、よう走った。
特に陽川よう転がした。海よう走った。
近本、ソラーテはいい守備あった。
守屋はじめリリーバーたち、よう投げた。
望月はもういっぺんチャンスやっていいんじゃない?
みんなでよう勝った。

今日もあとはよろしく。
m(_ _)m


週刊虎バカクラブ
This entry was posted in 定期投稿. Bookmark the permalink. Post a comment or leave a trackback: トラックバック URL.
  • 虎バカマガジン会員募集中!

13 コメント

  1. 虎ジジィ
    Posted 2019年8月12日 at 08:31 | Permalink

    ホント試合後半は、
    よう打った!よう走った!よう守った!

    個人的には7回終了時に1-5のビハインド、7回裏の「気迫のない攻撃」で頭に血が昇り「ふて寝モード」に入りました。
    少ししてスマホをチェックしたらなんと逆転していてビックリ!
    すぐに観戦に戻りましたが、2日連続で「神がかり逆転」を見逃すという失態を犯しました(笑)。

    決勝点は「植田ならでは」であり、彼が守備走塁で絶対に欠かせないピースである事を確信しました。
    たまにはスタメンで出してあげて欲しい!

    あとは、糸原の気迫が格好良かった。
    彼はソラーテ加入によって、ずっと守ってきたセカンドを追われショートに回されるは、スタメンは外されるはで、そのストレスはMAXに達していたと思います。
    その鬱憤を大事な場面の打席で晴らすのは素晴らしいスピリットを感じました。

    先発望月は、toraoさんとは逆の意見になりますが、打ち取った打者にもジャストミートされている打球が多かったので、もう一度下で「決め球」を身につけて戻ってきて欲しいです。
    素材が良いだけに大きく育てたいところ。
    望月に「負け」が付かなかったのは「何かを持っている投手」と思いたい。

    試合もそうですが、チーム順位も最後まで諦めないでやって欲しい。
    大山の「落としていい試合はない」信じます。

  2. Akira28
    Posted 2019年8月12日 at 08:54 | Permalink

    いや〜、嬉しい、嬉しい!
    昨夜は買ったばかりのジョニ黒が一夜にして空になりました。
    初回からテレビ観戦してたのに、今朝起きたら勝った記憶に、陽川のゴロで植田海がホームインして、藤川が三人で抑えた記憶だけがうっすら蘇っただけ。
    これから、シラフでビデオを見直します。
    とにかく嬉しい朝です!

  3. いわほー さんのアバター いわほー
    Posted 2019年8月12日 at 09:29 | Permalink

    大山も糸原も監督の刺激が発奮の燃料になりましたね。
    マルテもソラーテが発奮材料になっているし。
    停滞したチームには選手に、なにがしかの刺激が有効ということですね。

    ファームで投げた藤浪が相変わらずピリッとしない様子。
    監督、コーチはある程度本人に任せて自力で打開を期待しているようですが、もはや見守るだけでは再生しないように思います。
    少々厳しい刺激を与えてやるのが必要ではないでしょうか。
    その「刺激」がどんなものなのかは熟考を要するのでしょうが、今の環境をドラスティックに変えるようなことも臆せず検討してほしい。
    さもないと、このまんま埋もれちゃいますよ、稀にみる素材の持ち主なのに。

  4. スーパーエリーバ
    Posted 2019年8月12日 at 10:25 | Permalink

    望月、初回は素晴らしかったんですけどね~。
    真っ直ぐで押し込んでましたね。
    それだけに序盤に打たれたのが、ほとんど変化球だったのが悔やまれます。
    昨日の真っ直ぐなら続けてもそうは打たれないと思ったんですけどね。

    それから昨年からずっと気になっているんですが、バッター鈴木誠也の時、球審の判定が急に辛くなる様な気がするんですよ。
    それだけ鈴木の選球力が素晴らしいということかもしれませんけどね~。

  5. ぴゅあらっく
    Posted 2019年8月12日 at 10:40 | Permalink

    昨夜は途中で席を立つことなく最後まで観戦しました(笑)。二夜連続の逆転勝利に喜びもひとしおです(*^^*)。
    実はこの3連戦は1つ勝てば御の字だと思っていたのですが、勝ち越してしまったのは正直ビックリです(笑)。
    大山選手の連夜の快駄、糸原選手の意地を見せたタイムリーヒット、植田選手の快足、近本選手&高山選手の好守備、ノリノリの外国人コンビと見所の多い勝利でした。
    この勢いでナゴドも勝ち越して欲しいですね。私もこれから名古屋に移動します(笑)。

    • ぴゅあらっく
      Posted 2019年8月12日 at 11:07 | Permalink

      ×快駄→○快打 失礼しました(笑)。

  6. 西田辺
    Posted 2019年8月12日 at 10:44 | Permalink

    人間とは不思議なもので、10日にあんな逆転劇を見せられると、今日もまた
    何かやってくれるんじゃないかという大した根拠もない希望が湧いてきます(笑)
    いやあ、みんなよく頑張った。
    やればできる子なんですよ。
    そんな浮かれた逆転劇の中、ちょっと気になる点が。
    三塁ランナーコーチの藤本コーチの走塁指示が余りにも消極的に映る。
    6回の梅野のタイムリーで、二塁走者ソラーテが帰ってこれない。
    明らかに、広島野手陣は2点やられたという中継体制を採ってました。
    逆転に成功した8回、マルテ・ソラーテの連打の後、大山のセンターオーバー
    2ベースの時、ソラーテが藤本コーチの制止を振り切りホームに突っ込んできました。
    中継体制から見ると、全然余裕のタイミングなのに何故止めるのかが分かりません。
    本来は、ベースコーチの指示に従うのがチームプレーですが、明らかに還れる
    タイミングで制止させるのは敗退行為ですよ。
    回して本塁タッチアウトとなるのを、必要以上に恐れてるとしか思えません。
    無闇矢鱈に全部回せとは言わないけれど、信号機としての役割はシッカリ果たして
    欲しいものです。
    そんなにドカドカ点の取れるチームじゃないので、3塁コーチの判断は勝ち負けに
    直結します。
    外国人選手に吹っ飛ばされる前に、信頼される信号機になって欲しいですね。

    • いわほー さんのアバター いわほー
      Posted 2019年8月12日 at 10:59 | Permalink

      高代さんが上手かったな。
      岡田さんの三塁コーチャーぶりも星野さんがよく褒めてました。
      ランコーも経験よかセンスが重要なんすかね。

      • 西田辺
        Posted 2019年8月12日 at 13:32 | Permalink

        いわほーさん、毎度です。
        なんだか100%セーフじゃないと回さないって感じに見えるんですよ。
        それだったら、誰が立ってても一緒。
        もう1回、チームとしてどれぐらいの確率なら回すかを論議して欲しいです。

  7. 虎轍
    Posted 2019年8月12日 at 12:07 | Permalink

    連夜の逆転勝利にありがとう!
    チャンピオンチームに2試合続けて試合終盤での逆転勝利は最高に気持ちがええですが、最初から勝ってる試合も大好きです(笑)

    今日は最初から勝ってる試合にして勝とう!
    連勝を伸ばそうぜ!タイガース!

  8. こうさん
    Posted 2019年8月12日 at 12:08 | Permalink

    ソラーテがモッさんを振り切ってゴールイン。新郎のマルテが待つベンチで喜びのハイタッチ。たぶん福留が試合前に選手全員に「超アリーナで試合を見ている少年がいるけど無視して大丈夫。」と言ってくれたのだろう。…モッさん、背を伸ばそうな。

    大山の活躍は嬉しいし勝ったのも嬉しいけど、まだ俺の中では消化できていない。「後半のイメージを忘れないで」と矢野監督に言われて来季からまた4番のパターンになりそう。

    藤浪は自分の結果に対して「本音は」どう思っているんだろう。俯瞰したような、評論家のような、わざと感情を圧し殺したようなコメントを聞くと「なんだかなぁ」と思ってしまう。ちやほやしたマスコミ、ファン、我が儘を許した球団、甘えた藤浪…。全てに原因がある。トラオさんは「人形を立てて」と書いていたが、俺は2軍の選手を立たせてほしい。自分の手で仲間の選手生命を背負う恐怖、奪う恐怖。そこからしか覚悟は生まれないような気がする。「他球団の選手には当てていい」なんて考え方は藤浪の為にならない。ましてや藤浪のリハビリに他球団の選手が付き合う理由もない。…そんな状況に自分が追い込まれていることに早く気付け、藤浪。

  9. ジュビロタイガース
    Posted 2019年8月12日 at 12:32 | Permalink

    いやあ気分の良い朝でした。

    しかし、ショートに4人も付くなんて、珍しく無いですか。矢野監督の執念の采配かな。ただ、逆転したあと、陽川に代走島田で守備固めじゃないですかね。なんでそのまま?

  10. タクロー
    Posted 2019年8月12日 at 14:46 | Permalink

    これぞ一丸。こんな野球が見たかった。

    劇的なサヨナラホームラン、もちろん最高だ。お立ち台に若い3人が上がるゲームもこれまた最高。大山、今夜は晴れやかな笑顔だった。糸原、いつものはにかみ笑顔。初のお立ち台の植田はこっちを楽しくさせるイタズラ小僧の笑顔。思い描いていたゲームにしばし酔いしれた。感謝。赤ユニ族が列をなしてうなだれて早々に引き上げる。快感。
    いきなり2塁打の近本。それ以上に価値があったのは、8回表1死1塁、小園の大飛球を掴み取ったプレー。打たれた瞬間入ったと思った。ボールも消えた。それが近本のグラブに収まっていた。点が入っていれば確実に全く違う幕切れになっただろう。2番高山。2塁打1本打ったけど攻撃面の印象より、9回先頭打者右飛をよく捕った。藤川を助けた。3番福留は疲れモードか。今日は代打でよろしく。4番マルテ、5番ソラーテはいい感じだから続けよう。ソラーテ、野間の強いセカンドゴロを上手くさばいた。セカンドが落ち着き先のようだ。6番大山、雰囲気が出てきた。どっしり行こう。梅野、6回追い込まれてからの追撃打に初球送りバント良い仕事だった。リード面はよく分からん。北條、途中交代やむなし。深追い守備で2塁打にしたのはいただけない。望月、初回のあっぱれピッチングが続けられないのは何故?次回は、ランナーを出してからの攻めの投球を期待したい。浜地、一昨日のリベンジよくやった。守屋、ワンバウンド暴投は残念だったが、後をよく締めた。能見はどんな状況でも安心できる。陽川、まあよく転がした。次は弾き返せ。糸原、6回の満塁三振にはガッカリしたが、8回よくぞ打った、走った。今日はスタメンショートで頼む。そして植田海。速かったなあ。ナイススライディングだった。起用されたメンバーがそれぞれの役割を果たし、つながるナイスゲームだった。何より失策がなく好守備が逆転勝利を呼んだ。相手の早すぎる選手交代、ミスをついた勝利でもあった。
    今日から中日戦。1番ショート糸原、2番ライト島田、3番センター近本、4番マルテ、5番セカンドソラーテ、6番大山、7番レフト高山、8番梅野、9番ガルシア、のスタメンで畳みかけて欲しい。たぶん、外れてると思うけど。

コメントを投稿

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*

You may use these HTML tags and attributes <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">