察知した危険を相手に押しつける

リーグ優勝を決めても胴上げもビールかけもなしか。それって「感染拡大防止」のため?いつでも優勝できそうなソフトバンクだからアレだけど……。本当はもっと喜びを爆発させたいよね。おめでとう。

中日とのカード頭を取って3連勝。ドラフトも合わせて4日連続勝利!
好投した青柳に残塁地獄の無援護だったのが残念極まりないが、普通ああいう展開になると好投していた青柳のほうが理不尽にも負け投手になることが多いところ、結果として勝利を得たのは矢野監督の継投決断がはまったから。
1-1同点の8回表、無死一塁で中日はやはり粘りの投球を見せていた福谷に代打を送る。矢野監督には疲れが出始めた青柳がバント処理でミスをする未来が見えたのかもしれない。なんとかこの回まで完遂させて勝利投手をという「願望的未来」にとらわれることなく、スパッと代えた。実は代わった岩崎がピシャリといかず、あわや青柳が負け投手に……という感じもあったが、ギリギリ無失点で切り抜けた。
結果的に、バント処理ミスは青柳ではなく、相手の福がしでかして負けに直結した。ヒットを打たれても、いい当たりをされても失点しなかった岩崎。たいした当たりをされていないのにミスの連続から打球運も失った福。それだけの違いなのだが裏がある。すなわち、継投によって、予測される危機を回避し、押される流れを押し戻して向きを変えることができる。それを思い出させてくれる試合だった。

ブルペンデーの先頭として藤浪先発とか。気合入りすぎるでもなく、緊張感なしでもなく、試合中盤同点の場面だと思って1回フルスイングで行こうや。


週刊虎バカクラブ
This entry was posted in 定期投稿. Bookmark the permalink. Post a comment or leave a trackback: トラックバック URL.
  • 虎バカマガジン会員募集中!

11 コメント

  1. 虎ジジィ
    Posted 2020年10月28日 at 08:39 | Permalink

    ソフトバンクは優勝おめでとうございます。
    もう、当たり前のように優勝しているのでファンのバカ騒ぎもなく「感染拡大防止」の面では良かったんじゃないですか。
    これがタイガースなら「戎橋を封鎖しろ!」だの感染拡大防止大パニックだったでしょう(笑)。

    ゲームの方
    福投手の一人相撲に救われました。あんなに小ミスが重なるとは!!
    福谷が投げている間は毎回のように訪れるチャンスをことごとく潰していたのに、野球の流れは恐いですね。
    さしずめ、福谷には「福」があったけど、福には「福」が無かった!と言ったところでしょうか。

    こちら先発の青柳は久しぶりに安定したピッチングでした。
    toraoさんご指摘のように、味方の打線が残塁の山を築く事も気にかけず、忍耐の投球は素晴らしく、せめて「負け」がつかなくて本当に良かったです。

    木浪がいきなり放り込みましたが、やはり同じ左打ち小幡の台頭で相当メラメラしていたと思います。
    こういうバチバチは大歓迎なので、来季は井上や佐藤も絡めてあちこちでバチバチやってくれると楽しみ。

    さて、今日は「中継ぎ藤浪」が先発。
    仰るように、先発という意識を外して初回からガンガン160㌔投げればいい。
    もし、2回無失点で交代しても、前とは違った何かが見えて来るはず。

  2. Posted 2020年10月28日 at 08:51 | Permalink

    やはり青柳の見切りが早いって思いましたが、昨日に関しては継投して正解だったのだと思います。青柳はほぼ完璧な投球で何とか勝ちをつけてやって二桁勝利への望みを繋げたかったけど仕方ない。切り替えてあと二つ勝って個人的貯金を作ってシーズンを終えよう。次は勝てるよ。

    福谷は制球定まらずランナー出しまくりでピンチ背負いまくりだったけど、このところタイガースお得意のアトイッポンガー襲来で乗り切られてしまった。高めのストレートでやられまくってたけど伸びがあったのか大山も陽川もボール球に手が出てましたね。アレを見極める事が出来てたらって思いますが、それはタラレバ。福谷がいい球放ったって事にしましょう。マルテにあの高めは打てない、というかまだ使うの?

    木浪に闘争心が出てきたのは間違いなく小幡の存在でしょうが、元来性格のやさしい選手。もっともっとガツガツ行かないと勝てないよ。現状守備では少し分が悪いので打でアピールしていかないと来季は厳しいかと思います。打席でもアッサリ感が強すぎるのを、もーっと粘っこく行かないと。天一のこってり並みに。

    藤浪はどんなん出るかな?オープナーとして割り切って行けるかな?フルスイングでの1イニングを積み重ねて行けるところまで行けば新しい境地に辿り着けるかもよ。

  3. ジュビロタイガース
    Posted 2020年10月28日 at 12:11 | Permalink

    青柳にはバント処理の不安があったし、味方の援護に恵まれない不運もあったし、相手12番が当たってたし、ブルペンは好調だから、交代は正解じゃないですか。うまく流れを呼び込めました。

    近本も糸原の当たりはエラーじゃないですか。どこかで聞いた1イニで1人で3エラーとか、チームで4エラーとかw

    丸が猛追しているし、マルテは今ひとつだし、2冠目指して大山3番でも良いと思うけど。それなら、植田も盗塁死してないでしょ。セーブ機会のアシストか、ドラフトで二遊間を獲得したことの焦りか。
    木浪は攻守で良かったけど、陽川は波が大きいな。坂本も結果を出してるし、来季の正捕手もハイレベルで争って欲しいし、そこから突き抜けてくれると優勝です。

    藤浪が楽しみだ。

  4. いわほー さんのアバター いわほー
    Posted 2020年10月28日 at 12:26 | Permalink

    昨日の青柳は今年見た中では一、二の出来。
    あれで勝ちを付けてやれなかったのが残念。
    それにしても相手の不始末がないと得点できない打線が残念。
    福のおすそ分けがなければ勝てないんか(怒)。

    阪神のドラフト関連の記事がネットにあふれていますが、褒めてる記事もありますがネガティブな書き様ものも目につきます。
    こちらもいちいち読まなければよいのですが、ついつい勢いで読んでしまう。
    まあ、今回のタイガースのドラフトを褒めちぎってた某球団の元スカウトなんて、大山、近本の1位指名の際にもっと下位で取れた選手と難癖付けてましたから、前評価なんていい加減なもんです。
    ファンもいまさら指名選手を値踏みして、あれが良かった、こっちも取れたとボヤいても仕方ない。
    取れた選手がベストメンバー。
    おおいに期待値をふくらませておくに限る。

  5. 虎轍
    Posted 2020年10月28日 at 12:36 | Permalink

    昨日は聖地甲子園現地観戦でしたが、球場は寒いし、試合内容も寒かったですが、勝てて良かったです(笑)
    いっぱい言いたい事はあるんですが、勝ったので小言は言わないようにします(笑)
    今日も現地観戦しますが、ニュー藤浪がどんな投球をしてくれるかですね。
    今日も頑張ろうタイガース選手!
    頑張ろう日本!

  6. 西田辺
    Posted 2020年10月28日 at 12:55 | Permalink

    序盤だけで残塁9。
    いやはや、どうなる事かと。
    気になるのがマルテ。
    彼も残留に向け必死なのは分かりますが、ただ振り回すだけ。
    チームバッティングなんて、これっぽっちも考えてないのかも。
    タイトルに向け大山3番の方が良いかも。
    この後に及んで4番に拘る理由もない気がします。
    青柳はまたしても勝ちがつかず。
    あそこで代えられるのも、自身の守備力の無さ。
    バントで崩される絵が監督に浮かんだんでしょう。
    ピッチング内容以外で代えられるのなら、そこは必死に練習しなくちゃ。
    青柳に限った話じゃなく、阪神の投手の失策数はダントツですから。
    読売との差を縮めたければ、先ずは守備力の向上でしょ。

    ソフトバンクホークス、3年ぶりリーグ優勝おめでとうございます。
    胴上げなしで万歳三唱。
    ビールかけも無しとは、何とも寂しい。
    今年は「しょうがない」で全て片付けられますが、いつまでこの
    「しょうがない」が続くのか。
    必要以上に神経質になるのも考えものです。
    野球だけでなく、スポーツ界全体で色々見直す時期に来ている
    のかも知れませんね。

  7. kai
    Posted 2020年10月28日 at 13:42 | Permalink

    皆さんお疲れ様です。ドラフトの興奮が冷めやらないkaiです。昨夜、早川隆久君のお父さんから電話を頂きました。おめでとうございます。と言いましたが、阪神じゃなくてごめんね。って言ってくれました(笑)隆久なら絶対やれるよ!って言いましたが、両親揃って仙台に何度も行くって言ってました。阪神の話題じゃなくてごめんなさい。

    • なかっち
      Posted 2020年10月28日 at 15:34 | Permalink

      何故タイガースは早川君に行かなかったのか?個人的にはいまだに疑問です。
      早川君は間違いなく日本を代表する左腕になりうる逸材です。
      パ・リーグに行ってくれたのは不幸中の幸いですが、逃した魚はデカイと思います。
      (決して佐藤君が悪い訳ではないんですが)

  8. こうさん
    Posted 2020年10月28日 at 19:38 | Permalink

    個人的なことなので遅めに。
    トラオさん、短い今シーズンでしたが有意義な時間と的確な文章、ユーモアをありがとうございました。昨日の昼から今日の夕方まで検査と採血を繰り返し、母の2回目の入院(3回目の手術)が決まりました。コロナ過で献血者の数が減り、自分の手術の緊急時には自分の血で補わなければならないそうで長い検査でしたが手術ができる状況になりました。コロナが落ち着くまで…と思って手術を断ってましたが母が体力的に耐えられるリミットがあるようで了承するしかありませんでした。太いパイプを太ももに入れるらしいです。前回とは違いコロナに対する不安が母にありますが主治医の方を信じるしかありません。母のメンタルが心配ですが面会謝絶の状況に期待するしかないです。

    週末から入院・手術になります。前回の手術は入院即手術だったので伝えられませんでしたが、今回も母の為にコメント断ちをしたいと思います。矢野監督が引き当てたクジは俺の希望になりました。「今シーズンは忘れて来季に託したい」という思いで「優勝を逃した今季」と書かせてもらいました。

    予定では年明け退院になってます。コメントはしませんがトラオさんの文章を支えに乗り越えようと思います。

    来季が優勝を分かち合える年になりますように…

    • 虎轍
      Posted 2020年10月28日 at 23:16 | Permalink

      お母ちゃん頑張れ!
      血が足らないんですね。
      近いうちに献血に行こうと思います!

    • Posted 2020年10月28日 at 23:29 | Permalink

      気が向いた時にいつでもいらしてください。なんでもかまわないので、いつでも言いたいことを言ってくださいね。
      なにもわかりませんし、なにもできませんが、手術の成功をお祈りいたします。

コメントを投稿

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*

You may use these HTML tags and attributes <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">