フレッシュで小野、福永も好投

こないだ新連載「虎バカ旬だより」をお知らせした、ベースボールクリックスがリニューアルされたそうです。評価がポイントで表されるようになったみたい。今ひとつ仕組みがよくわかりませんが、「なまあたたかい組織票」をたまわりますれば幸いです(笑)。

“場外ホームラン”中谷将大は、なまあたたかい目で見守りたい【虎バカ旬だより】

静岡草薙球場で行われたフレッシュオールスターは、珍しいことに9回やって0-0。1番打者で出場した大山が初回センターオーバーか?といういい打球を飛ばしたがファインプレーに阻まれた。4打席立って四球一つでヒーローにはなれず。長坂は途中で代打出場(二ゴロ)、守備にもついた。先発登板した小野、7回を投げた福永ともに1イニングをピシャリ3人、1奪三振と好投した。

本番のオールスターは今日がナゴドで明日が千葉。若い秋山、梅野にとっていい経験になるように。大きく育つよう、役立つ機会になるといいね。


週刊虎バカクラブ
This entry was posted in 定期投稿. Bookmark the permalink. Post a comment or leave a trackback: トラックバック URL.
  • 虎バカマガジン会員募集中!

6 コメント

  1. こうさん 
    Posted 2017年7月14日 at 09:26 | Permalink

    今日の文章を読んでみた後に再び見てみましたが…なまあたたかい組織票w了解しました。トラオさんの想いを忖度させていただきます、なまあたたかくw。

    梅野には他のチームの投手の球を受けてほしいが…とにかく色々な投手と話をしてほしい。何かを変える「きっかけ」にするには、またとないチャンス。競争もいいけど、こと捕手に限っては「俺が正捕手❗」という強い気持ちが見たい。梅野が3人の中から、ずば抜けないとね。それこそが2人を成長させるはずだから。坂本の堂々とした「綺麗な佇まい」も捨てがたいが。

  2. Posted 2017年7月14日 at 09:29 | Permalink

    小野、福永のピッチャーは結果も出て、いい経験になりましたね。大山の当たりは惜しかった。まだ少し開くのが早いように見えます。もう少し軸足に体重を乗せたまま、インパクトを迎えればバックスクリーンに入ってたでしょうね。

    長坂を含め、近い将来フレッシュじゃないASGに出れるようになればいいですね。成せば成る、志あるところに道は拓ける。

    先日のファームカープ戦で、島本が5回パーフェクトだったらしいですね。これでリーチ掛けてた昇格は、ほぼ確定ですね。育成上がりの年は中継ぎで小気味いいピッチングを見せてくれてましたが、最近は先発に転向し更なる可能性を開拓出来たのでしょうね。AS明け2カード目のスワローズ戦に先発予定の報道が出てますが、久々にキレのある思い切りのいいピッチングが見れると思うと、楽しみで楽しみで。待ち遠しいものであります。

  3. 西田辺
    Posted 2017年7月14日 at 09:43 | Permalink

    「toraoさんのご意向」という事でクリッククリック(笑)
    毎年、本チャンのオールスター以上に楽しみなのが「フレッシュオールスター」
    未だに頭の中には「ジュニアオールスター」の名称がこびりついてますが。
    特に甲子園で活躍したあの選手が、1年2年経ってどう成長したのかを見るのが
    最大の楽しみではあります。
    投手ではM成田(秋田商)やSh古谷(江陵)が良かったですね。
    残念だったのは、同郷の日ハム平沼選手が選出されていたにもかかわらず、
    出場機会がなかった事。
    怪我の噂もあるので、何らかの事情があったのでしょう。
    阪神勢は大山が惜しかった!
    もう一伸びあれば、MVPもあったかも。
    小野はWLの先発を任されて1回無失点。
    全てストレートで勝負してましたね。
    後半戦への自信につなげて欲しい。
    福永も1回無失点。
    見ていると、短いイニングを全力で行く方が向いているようにも見えました。
    長坂は1打席と2イニングのマスク。
    普段受けてない投手を無難にリードしてましたが、この選手も課題は打撃ですね。
    全体的に投手は真っ直ぐ主体とは言え、1イニングを全力で投げられると、なかなか
    打てないものですね。
    1963年に始まったこのゲームで0-0のスコアレスドローは史上初だとか。
    アメリカみたいに決着付くまで延長戦でもすればいいのにね。
    来年は若虎が躍動するフレッシュオールスターであって欲しいですね。

  4. 虎ジジィ
    Posted 2017年7月14日 at 09:47 | Permalink

    初回、大山の大飛球は惜しかったですね、あれが抜けてツーベース、あと進塁打でホームを踏んでたらMVPだったのにぃww

    小野はあの世代では格の違いを見せ、福永の方は出て来ていきなりスリーボールになった時は「ありゃりゃウチの子がやらかす?」と心配でしたが よく立て直した。ボールにチカラはあり伸びしろを感じました。

    余談ですが、あまりにもゲームが早く終わった為放送時間が余り、過去の魔球特集とかファインプレー特集をやっていましたが、伊藤智仁のスライダーもエグいけど、今の桑原(全盛期の智仁にソックリ)・マテオも負けてないと思いました。

    あと、赤松のフェンスによじ登ってHRをもぎ取る映像もあり、懐かしかったです。赤松は病と闘い、勝ち、調整に入ったようですが、(今は)敵ながら元気な姿を早く見せてもらいたいです。
    脱線スミマセン。

  5. 虎轍
    Posted 2017年7月14日 at 11:01 | Permalink

    大山は持ってると思ってましたが、持ってなかったですねぇ…(笑)
    あそこの一伸びが、自分自身の一伸びやと思って、これから先も頑張って欲しいですね。
    小野は良かったと思いますが、オールストレートで勝負しにいって打たれへんかったのは良かったですね。
    福永も長坂もまだまだこれからの選手やと思いますが、上のオールスターに出れるようになってや!
    期待して応援してます!

  6. setta
    Posted 2017年7月14日 at 12:45 | Permalink

    私も忖度させて頂きました!
    素晴らしい記事で楽しく読ませて頂きました!
    いよいよのオールスターですが、出場選手には大活躍及び大勉強を期待します!
    MVP取れますように…m(__)m

コメントを投稿

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*

You may use these HTML tags and attributes <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">